うさぎ(^o^)ノ イエー! (@usaginoaccount)

投稿一覧(最新100件)

RT @moritakamura: ADHDの眼球運動の研究です。「眼球運動課題を用いた注意欠如・多動症児の注意制御機能の検討」https://t.co/gIpSvYGNIh
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…

お気に入り一覧(最新100件)

超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!!… https://t.co/ppuSKDCSjv
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1
ADHDの眼球運動の研究です。「眼球運動課題を用いた注意欠如・多動症児の注意制御機能の検討」https://t.co/gIpSvYGNIh

フォロー(3049ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

中世呉音字音直読資料における境界の消滅について https://t.co/t9pXfF32o5
空間的配置動詞のアスペクト・テンス形式とテクスト : 「そびえる」の場合 https://t.co/6aYGpTaLbd
古代語の移動動詞と「起点」「経路」——今昔物語集の「より」「を」—— https://t.co/W4p2I0QXi0
江戸語・明治期東京語における接続助詞ケレド類の特徴と変化--ガと対比して https://t.co/tW7JlK75wu
石川啄木「ローマ字日記」のローマ字表記 https://t.co/lGqs9tTO4T
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
今昔物語集の人数表現について--数量詞転移の文体差と用法および数量詞遊離構文に関して https://t.co/XNzSc8YgJS
言語の生涯習得モデルによる共通語化予測 https://t.co/ApgwmSAsbx
準体助詞の全国分布とその成立経緯 https://t.co/o1RBi2gwUR
日本語の文法化研究にあたって--概観と理論的課題 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/wzbeYxc8HK
「食感」の語誌--新語の定着とその要因 https://t.co/y3ZeYFDfnA
「ツベイ」と「ツベシイ」 : 助動詞「ベシ」のシク活用化について https://t.co/KMhkrYvYGS
『詞の玉緒』「かなの意に通ふらん」について : 古典注釈説の影響と利用をめぐり https://t.co/Dk4Q5MmTyn
〈葬式〉を表す方言分布の形成と社会的要因 https://t.co/LLWeO0bO0j
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
テシマウ相当形式の意味機能拡張 https://t.co/Hffs1u2j6K
『英和対訳袖珍辞書』初版草稿の諸相と蘭書の利用 https://t.co/joxpb1guTP
九州方言エ段音節の再検討 : 中世日本語エ段音節の再構に向けて https://t.co/lm8vqHoBxe
RT @Prinz_6057: へたに言語学をかじるとこういう面白い論文が出てくるからやめられないんだよなあ https://t.co/JLPK5iOge0 https://t.co/GAsFB3fvzm
東京東北部のアグセント : 2拍名詞における音調実態と年層差・地域差 https://t.co/x93OslVPgQ
日本語の否定命令文をめぐって--「スルナ」を述語とする文の特性と機能 https://t.co/QgdYsV2xaq
テニヲハ研究書と連歌論書における文法事項の交渉--「姉小路式」の記述を手掛かりに https://t.co/ULXEHrmswh
琉球諸語に関する社会言語学研究 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/YCXvJISrMx
「姉小路式」及びその周辺に於ける「休めの類」 https://t.co/cSzKo1P2yF
叙法副詞「なにも」の成立 https://t.co/bJdtJbdhXr
文法化と借用--日本語における動詞の中止形を含んだ後置詞を例に (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/FKh3xVf4A4
「むざん」の語義変化 : 形容詞の統語的機能との関わりから https://t.co/zQNy5KwWv6
中世末のテアル文にみられる完成の用法について(<特集>近代語研究の今とこれから) https://t.co/UPW53nvJUg
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? "新型出生前検査"の語られ方とメディアの責任 (AYUMI 最近の出生前診断をめぐって)(坂井 律子),2013 https://t.co/5lyG7CGNMo
名詞句位置のカの歴史--選言・不定用法を中心に https://t.co/sOCdbyWVRp
語彙史・語構成史上の「よるごはん」 https://t.co/Z4DOR4kJbp
東京東北部のアグセント : 2拍名詞における音調実態と年層差・地域差 https://t.co/x93OslVPgQ
@nakamura @CUEICHI @yumu19 心霊写真・人面岩発見の「マー」プロジェクト https://t.co/hXrUyp3tTX の次のチャレンジは心霊動画発見ですかね
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
上方・大阪語における接続詞的用法ソレナラ類の推移 https://t.co/9DQ00jYzTF
「吉日」の語形、「最吉日」「最上吉日」の古例 : 『今昔物語集』および『大鏡』本文のよみなしにかかわる恣意の批正 https://t.co/n2J5vrrqcE
表記史資料の普遍性と特殊性 https://t.co/zVDYkvL97a
見かけ上の時間を利用した外来語使用意識の通時変化予測 https://t.co/hvkgmiRbJ0
補助動詞テモラウの機能拡張 https://t.co/1noguN2CUi
空間的配置動詞のアスペクト・テンス形式とテクスト : 「そびえる」の場合 https://t.co/6aYGpTaLbd
訓点資料の展開史における有鄰館蔵『春秋経伝集解巻第二』の位置 (特集 資料研究の現在) https://t.co/GMkd35fqie
近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
現代日本語における実現可能文の意味機能--無標の動詞文との対比を通して https://t.co/ZfXRaGLA7w
係り結びと不定構文──宮古語を中心に── https://t.co/ALWwyxoSZ1
RT @miyasita: FastContainer: 実行環境の変化に素早く適応できる恒常性を持つシステムアーキテクチャ ◯松本亮介,近藤宇智朗,三宅悠介(GMOペパボ),力武健次(GMOペパボ/力武健次技術士事務所),栗林健太郎(GMOペパボ) https://t.co/…
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
これか。 https://t.co/lSKPsOMo1L https://t.co/I12iwixy5q
たましゐをいれべきてには : 副助詞論の系譜 https://t.co/91q5UCjR2W
「寒いけれども〜」(『方言文法全国地図』)の解釈--逆接確定表現の言語地理学的考察 https://t.co/yEW4C9t0Wq
八重山地方の授受動詞タボールンと中世語「給はる」--敬意優先の授受動詞体系 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/biz9UrErPE
『横浜毎日新聞』における仮名字体および仮名文字遣い : 明治期の新聞における字体の統一について https://t.co/1RiKw25APJ
補助動詞テモラウの機能拡張 https://t.co/1noguN2CUi
万葉仮名の字義を意識させない字母選択 : 『万葉集』における訓仮名を中心に https://t.co/VU8JCwSDhw
近世後期の活用研究とテニヲハ論における〈命令形〉 https://t.co/KcnfZXKow6
しづ心なく花のちるらむ--ム系助動詞と「設想」 https://t.co/fxPohlxinI
富山県呉西地方における尊敬形「~テヤ」 : 意味・構造の地域差と成立・変化過程 https://t.co/VWc3PJpUek
現代日本語における文法化--内容語と機能語の連続性をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/dIPB1YRVTh
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
『和英語林集成』「原稿」が依拠した一書--『雅俗幼学新書』との関わり https://t.co/Ry4bncZ6uy

60 60 60 1 OA 観音の霊験

RT @clane_2015: こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
日本語の文法化研究にあたって--概観と理論的課題 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/wzbeYxc8HK
方言資料の現在 (特集 資料研究の現在) https://t.co/jP0TC45mLv
江戸語にみられる否定助動詞ヌとネエの対立 https://t.co/to5KfrZznW
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
若年層の日常会話における「トイウカ」の使用 : 縮約形「てか・つか」に注目して https://t.co/RVc188akrc
危機言語ドキュメンテーションの方法としての電子博物館作成の試み--宮古島西原地区を中心として (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/iWV8TIlD1m
『古今和歌集』詞書の「ハベリ」の解釈--被支配待遇と丁寧語の境界をめぐって https://t.co/NkXVcWrEMk
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
平安和文会話文における連体形終止文 https://t.co/1ab861sqnC
RT @haradakiro: @sugimoto_kei 誤った二分法って見かけるたびに思い出すんですよね。おすすめです。https://t.co/VRRodUlH7r
サニ構文の成立・展開と助詞サニについて https://t.co/3HlWTq47mm
語頭有声破裂音の半有声音化と語中有声化・鼻音化--鹿児島の分析を中心に https://t.co/ecaOrwulee
中古仮名文学作品の形態素解析 https://t.co/qjQJf0fM8d
『古事記伝』の「仮字の事」をどう読むか--上代特殊仮名遣の研究史を再検討する https://t.co/AwNNcmQ72z
近世前期上方における尊敬語表現「テ+指定辞」の成立について https://t.co/invGqy20YP
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
高橋五郎『「和漢/雅俗」いろは辞典』の資料性 https://t.co/OYzsGSTTDU
「ツベイ」と「ツベシイ」 : 助動詞「ベシ」のシク活用化について https://t.co/KMhkrYvYGS
ご参考: 後藤洋平「「中国海権論」の研究 : 「海洋進出」をめぐる理論と実践に関する考察」北大法政ジャーナル, 23(2016), pp.39-80 https://t.co/jGeGTANVtu
語彙史・語構成史上の「よるごはん」 https://t.co/Z4DOR4kJbp
『古事記伝』の「仮字の事」をどう読むか--上代特殊仮名遣の研究史を再検討する https://t.co/AwNNcn7HU7
RT @jpling_bot: 能登島諸方言におけるアクセントの変化 : 「語頭隆起」とその後 https://t.co/tjgnmOQ7BL
能登島諸方言におけるアクセントの変化 : 「語頭隆起」とその後 https://t.co/tjgnmOQ7BL
『詞の玉緒』「かなの意に通ふらん」について : 古典注釈説の影響と利用をめぐり https://t.co/Dk4Q5MmTyn
琉球語*i-(自動詞する)の文法化--文字資料の無い言語の研究例 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/AaSsTudOwP
狭母音の無声化の全国的地域差と世代差 https://t.co/pOy0Ufu1H7

60 60 60 1 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
南琉球宮古伊良部島方言の形容詞 https://t.co/B7Yqmv8IEH
〈葬式〉を表す方言分布の形成と社会的要因 https://t.co/LLWeO0bO0j
体言承接のタリの位置づけ https://t.co/RSYkxNHVe7
鎌倉時代における仮名文書の「とん」 : 固定的連綿 https://t.co/9AzhgGb3SZ
|ga|の係り結びの仮説と検証--琉球弧の方言の記述的研究に基づいて (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/vUofJAil2R
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4

フォロワー(1238ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

中世呉音字音直読資料における境界の消滅について https://t.co/t9pXfF32o5
空間的配置動詞のアスペクト・テンス形式とテクスト : 「そびえる」の場合 https://t.co/6aYGpTaLbd
古代語の移動動詞と「起点」「経路」——今昔物語集の「より」「を」—— https://t.co/W4p2I0QXi0
江戸語・明治期東京語における接続助詞ケレド類の特徴と変化--ガと対比して https://t.co/tW7JlK75wu
石川啄木「ローマ字日記」のローマ字表記 https://t.co/lGqs9tTO4T
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
今昔物語集の人数表現について--数量詞転移の文体差と用法および数量詞遊離構文に関して https://t.co/XNzSc8YgJS
言語の生涯習得モデルによる共通語化予測 https://t.co/ApgwmSAsbx
準体助詞の全国分布とその成立経緯 https://t.co/o1RBi2gwUR
日本語の文法化研究にあたって--概観と理論的課題 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/wzbeYxc8HK
「食感」の語誌--新語の定着とその要因 https://t.co/y3ZeYFDfnA
「ツベイ」と「ツベシイ」 : 助動詞「ベシ」のシク活用化について https://t.co/KMhkrYvYGS
『詞の玉緒』「かなの意に通ふらん」について : 古典注釈説の影響と利用をめぐり https://t.co/Dk4Q5MmTyn
〈葬式〉を表す方言分布の形成と社会的要因 https://t.co/LLWeO0bO0j
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
テシマウ相当形式の意味機能拡張 https://t.co/Hffs1u2j6K
『英和対訳袖珍辞書』初版草稿の諸相と蘭書の利用 https://t.co/joxpb1guTP
九州方言エ段音節の再検討 : 中世日本語エ段音節の再構に向けて https://t.co/lm8vqHoBxe
東京東北部のアグセント : 2拍名詞における音調実態と年層差・地域差 https://t.co/x93OslVPgQ
日本語の否定命令文をめぐって--「スルナ」を述語とする文の特性と機能 https://t.co/QgdYsV2xaq
テニヲハ研究書と連歌論書における文法事項の交渉--「姉小路式」の記述を手掛かりに https://t.co/ULXEHrmswh
琉球諸語に関する社会言語学研究 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/YCXvJISrMx
「姉小路式」及びその周辺に於ける「休めの類」 https://t.co/cSzKo1P2yF
叙法副詞「なにも」の成立 https://t.co/bJdtJbdhXr
文法化と借用--日本語における動詞の中止形を含んだ後置詞を例に (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/FKh3xVf4A4
「むざん」の語義変化 : 形容詞の統語的機能との関わりから https://t.co/zQNy5KwWv6
中世末のテアル文にみられる完成の用法について(<特集>近代語研究の今とこれから) https://t.co/UPW53nvJUg
名詞句位置のカの歴史--選言・不定用法を中心に https://t.co/sOCdbyWVRp
語彙史・語構成史上の「よるごはん」 https://t.co/Z4DOR4kJbp
東京東北部のアグセント : 2拍名詞における音調実態と年層差・地域差 https://t.co/x93OslVPgQ
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
上方・大阪語における接続詞的用法ソレナラ類の推移 https://t.co/9DQ00jYzTF
「吉日」の語形、「最吉日」「最上吉日」の古例 : 『今昔物語集』および『大鏡』本文のよみなしにかかわる恣意の批正 https://t.co/n2J5vrrqcE
表記史資料の普遍性と特殊性 https://t.co/zVDYkvL97a
見かけ上の時間を利用した外来語使用意識の通時変化予測 https://t.co/hvkgmiRbJ0
補助動詞テモラウの機能拡張 https://t.co/1noguN2CUi
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
空間的配置動詞のアスペクト・テンス形式とテクスト : 「そびえる」の場合 https://t.co/6aYGpTaLbd
論語集註本義匯參 ロンゴ シッチュウ ホンギ カイサン https://t.co/7bWntxVacm

3 3 3 0 故訓匯纂

コクン カイサン https://t.co/aMz8m9j6gu コクン イサン https://t.co/uEgPblAWTr

3 3 3 0 故訓匯纂

コクン カイサン https://t.co/aMz8m9j6gu コクン イサン https://t.co/uEgPblAWTr
訓点資料の展開史における有鄰館蔵『春秋経伝集解巻第二』の位置 (特集 資料研究の現在) https://t.co/GMkd35fqie
近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
現代日本語における実現可能文の意味機能--無標の動詞文との対比を通して https://t.co/ZfXRaGLA7w
係り結びと不定構文──宮古語を中心に── https://t.co/ALWwyxoSZ1
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
たましゐをいれべきてには : 副助詞論の系譜 https://t.co/91q5UCjR2W
「寒いけれども〜」(『方言文法全国地図』)の解釈--逆接確定表現の言語地理学的考察 https://t.co/yEW4C9t0Wq
八重山地方の授受動詞タボールンと中世語「給はる」--敬意優先の授受動詞体系 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/biz9UrErPE
『横浜毎日新聞』における仮名字体および仮名文字遣い : 明治期の新聞における字体の統一について https://t.co/1RiKw25APJ
補助動詞テモラウの機能拡張 https://t.co/1noguN2CUi
万葉仮名の字義を意識させない字母選択 : 『万葉集』における訓仮名を中心に https://t.co/VU8JCwSDhw
近世後期の活用研究とテニヲハ論における〈命令形〉 https://t.co/KcnfZXKow6
しづ心なく花のちるらむ--ム系助動詞と「設想」 https://t.co/fxPohlxinI
富山県呉西地方における尊敬形「~テヤ」 : 意味・構造の地域差と成立・変化過程 https://t.co/VWc3PJpUek
現代日本語における文法化--内容語と機能語の連続性をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/dIPB1YRVTh
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
『和英語林集成』「原稿」が依拠した一書--『雅俗幼学新書』との関わり https://t.co/Ry4bncZ6uy
近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
日本語の文法化研究にあたって--概観と理論的課題 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/wzbeYxc8HK
方言資料の現在 (特集 資料研究の現在) https://t.co/jP0TC45mLv
江戸語にみられる否定助動詞ヌとネエの対立 https://t.co/to5KfrZznW
語順から見た強調構文としての上代「-ソ-連体形」文について https://t.co/kVQuVhVvF0
若年層の日常会話における「トイウカ」の使用 : 縮約形「てか・つか」に注目して https://t.co/RVc188akrc
危機言語ドキュメンテーションの方法としての電子博物館作成の試み--宮古島西原地区を中心として (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/iWV8TIlD1m
『古今和歌集』詞書の「ハベリ」の解釈--被支配待遇と丁寧語の境界をめぐって https://t.co/NkXVcWrEMk
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
平安和文会話文における連体形終止文 https://t.co/1ab861sqnC
サニ構文の成立・展開と助詞サニについて https://t.co/3HlWTq47mm
語頭有声破裂音の半有声音化と語中有声化・鼻音化--鹿児島の分析を中心に https://t.co/ecaOrwulee
中古仮名文学作品の形態素解析 https://t.co/qjQJf0fM8d
『古事記伝』の「仮字の事」をどう読むか--上代特殊仮名遣の研究史を再検討する https://t.co/AwNNcmQ72z
近世前期上方における尊敬語表現「テ+指定辞」の成立について https://t.co/invGqy20YP
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
高橋五郎『「和漢/雅俗」いろは辞典』の資料性 https://t.co/OYzsGSTTDU
「ツベイ」と「ツベシイ」 : 助動詞「ベシ」のシク活用化について https://t.co/KMhkrYvYGS
語彙史・語構成史上の「よるごはん」 https://t.co/Z4DOR4kJbp
『古事記伝』の「仮字の事」をどう読むか--上代特殊仮名遣の研究史を再検討する https://t.co/AwNNcn7HU7
能登島諸方言におけるアクセントの変化 : 「語頭隆起」とその後 https://t.co/tjgnmOQ7BL
『詞の玉緒』「かなの意に通ふらん」について : 古典注釈説の影響と利用をめぐり https://t.co/Dk4Q5MmTyn
琉球語*i-(自動詞する)の文法化--文字資料の無い言語の研究例 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/AaSsTudOwP
狭母音の無声化の全国的地域差と世代差 https://t.co/pOy0Ufu1H7
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
南琉球宮古伊良部島方言の形容詞 https://t.co/B7Yqmv8IEH
〈葬式〉を表す方言分布の形成と社会的要因 https://t.co/LLWeO0bO0j
体言承接のタリの位置づけ https://t.co/RSYkxNHVe7
鎌倉時代における仮名文書の「とん」 : 固定的連綿 https://t.co/9AzhgGb3SZ
|ga|の係り結びの仮説と検証--琉球弧の方言の記述的研究に基づいて (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/vUofJAil2R
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4
表記史資料の普遍性と特殊性 https://t.co/zVDYkvL97a
現代語の感動文の構造--「なんと」型感動文の構造をめぐって https://t.co/GFClarptQO
「むざん」の語義変化 : 形容詞の統語的機能との関わりから https://t.co/zQNy5KwWv6
相対補充連体修飾の構造--準体節との対応 https://t.co/PgByGdA9QD
現代日本語における位置変化構文と状態変化構文の交替現象--格成分の対応の仕方 https://t.co/CWrwVEcZfs
係り結びと不定構文──宮古語を中心に── https://t.co/ALWwyxoSZ1
資料研究の現在--抄物の場合 (特集 資料研究の現在) https://t.co/TXntqyzcSi
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0