ksugiyama (@vbear00)

投稿一覧(最新100件)

RT @shi_terazawa: アマチュア科学者(研究者)のインタビュー調査を通じて、その研究モチベーションを探索していく論考。 CiNii 論文 -  アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチによる仮説…
【論文が出ました】杉山昂平, 森玲奈, 山内祐平 (2020)「アマチュア写真家の興味の深まりにおける実践ネットワークの関与」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい→ https://t.co/SvPzMQwSsK
須川妙子 (2016) 明治期以降の日本における女子教養としての料理――お稽古事としてのお料理教室のはじまりとその変容. 愛知大學文學論叢, 153: 115-130 https://t.co/7oX75eG2SI
大谷 (2003) 地方自治体が実施する社会調査の深刻な問題: 大阪府44市町村市民意識調査の実態. 社会学評論, 53(4): 471-484 https://t.co/VBF6jYh2gJ
田口ほか (2011) 大学授業における教授のデザインとリフレクションのためのワークシートの開発. 日本教育工学会論文誌 この論文めっちゃ好きで「ワークシートを開発する」という視点をもつと、日々なんとなく作ってしまうかもしれない… https://t.co/Fx5lnam3BM
黒田 (2012) 日本人の余暇時間 : 長期的な視点から https://t.co/p3j07iUtQB   これ読んだら、日本人の余暇時間は寿命が延びたせいもあって引退後の余暇時間はここ30年で増えているが、現役世代にとっては… https://t.co/gGNMuvQhV2
これらの情熱に関する尺度は,2018年に日本語版もつくられている 久保, 沢宮 (2018) パッション尺度日本語版の作成および信頼性・妥当性の検討. 心理学研究, 89(5): 490-499 https://t.co/BjKFvpzm7L
溝尻真也 (2010) 「ラジオ自作のメディア史――戦前/戦後期日本におけるメディアと 技術をめぐる経験の変容」『マス・コミュニケーション研究』 https://t.co/prI9IKkULI
飯田豊 (2013) 「趣味のテレビジョン――日本の初期テレビジョンをめぐるアマチュア文化の興亡」『現代風俗学研究』 https://t.co/J2Anfe79oi
「本研究は,質的研究法で生成された仮説モデル『アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にしている構造』(木村, 2017)を量的研究法で検証する仮説検証型の研究である」| 昆虫分野のアマチュア科学者に共通してみられる科学実践継続を可… https://t.co/SxKS4qRpyt
RT @yuuhey: 日本教育工学会論文誌・アクティブラーニング特集号に総説論文を執筆しました。前半部分でアクティブラーニングの歴史・方法と日本での受容をまとめていますので、ご関心があればご覧ください。 https://t.co/DeZj9etVHX
1947年の学習指導要領には中1の社会科に「余暇利用」についての単元があったらしい|小島大輔 (2018) 「初期社会科における「余暇」観に関する一考察 ―問題設定とその社会機能の視点から―」 https://t.co/9ri2D1AfX0
おもしろかった.まだまだ知らない趣味研究がある(レビュー不足か...)|塩見翔 (2011) 青少年の「趣味的社会化」に関する一考察 : 鉄道ファンのライフヒストリー調査から https://t.co/mv8hWq7csc
木村優里さんの「アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究」(https://t.co/d9M7fnClKO)が日本科学教育学会奨励賞を受賞されたと聞いて大変勇気づけられている
かなり重要そうな論文が出た.京大図書館のラーニングコモンズと自習スペースの比較実験で「ラーニングコモンズでは,その利用経験がある群において創造性課題の成績がより高いことが示された」論文|市村ほか (2018) ラーニングコモンズの… https://t.co/Bvl52JaNRU
つけられた金額は「支払意思額 Willingness to Pay:WTP」と言い,行動経済学でも使われる概念.仮想評価法は主に環境分野で使われるみたいだけれど,「垣内ほか (2009) 美術館を対象とした市民の便益評価――倉敷市… https://t.co/9ENZrCyB23
【論文が出ました】「成人の趣味における興味の深まりと学習環境の関係 ――アマチュア・オーケストラ団員への回顧的インタビュー調査から」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい → https://t.co/Q360crDvcw
「つまり学習とは観察によって創られた変化だと言える」 有元 (2013) 「学習という観察」https://t.co/CZvTZw8wNz
【参考文献】村山 (2013) 断片的知識論とその教授活動への示唆 https://t.co/yhlVyCv5lH
鉄道従業員教育というジャンルを切り開いている|山内香奈, 菊地史倫(2016)鉄道従業員向けアナウンス研修の転移促進手法に関する実験的検討 https://t.co/adZcODQ5ev
とても興味あることについて書いてあった|有元典文(2013)学習という観察 https://t.co/A8gXv7Jqcn
そしてこれ|CiNii 論文 - 知識創造実践のための「知識構築共同体」学習環境(<特集>協調学習とネットワーク・コミュニティ) https://t.co/1sUOuV81Hx #CiNii
CiNii 論文 - 認知科学と学習科学における知識の転移(<特集>知識の転移) https://t.co/pr0sepfDJU #CiNii
@sikkou14 少しだけ「移動音楽教室」について書いてあった|CiNii 論文 - クラシック音楽におけるアウトリーチ活動とそれに関わる音楽家養成の課題 https://t.co/9uVFxtAo5F
CiNii 論文 -  近代日本における企業としての劇場経営 https://t.co/NddjyHuxHO #CiNii
CiNii 論文 -  20世紀初期の日本における管弦楽レパートリー形成(4.日本をめぐる論考,徳丸吉彦先生古稀記念論文集) https://t.co/NgH7PgKNbf #CiNii
@sikkou14 ふわ研こういうのどう。2004年の『理論と方法』だって。|計算機による新聞記事の計量的分析 ―『毎日新聞』にみる「サラリーマン」を題材に―https://t.co/IubLR52JQt
CiNii論文 — 文化経済学におけるミクロ統計の活用 (ミクロ統計データを活用した文化経済学の新たな展開 https://t.co/vMqxfp4qTl
KAKEN ー 高等教育における演劇教育の実態調査と演劇的手法を使った演劇教育方法の構築 https://t.co/CC8yoJ8aNR
CiNii 論文 -  フランスにおけるダンス指導者国家資格制度 ─その概要と社会的背景─ https://t.co/MZY37rHhBK #CiNii
CiNii 論文 -  フランス コンセルヴァトワールにおける評価システム--パリ市における「音楽の民主化」政策の実際 https://t.co/zvgUwX0Q8o #CiNii
CiNii 論文 -  高等・専門教育における音楽の歴史と展望 : アメリカの大学と音楽院にみられる事例を中心に https://t.co/WqRTLg6GuN #CiNii
@_Duuun なるほど~https://t.co/9VgsQaeukp これは読んだことあります。都市と規制の問題とかはŽ興味深いと思いつつちゃんと読んではないですね
今はしないけどそのうち調べる|CiNii 論文 -  美術大学における教員免許状取得に関わるカリキュラムの研究 http://t.co/MfcaTFoqyN #CiNii
KAKEN - コミュニティ音楽における創造性に関する実践的研究.「臨床音楽学」の構築に向けて https://t.co/TVQzwlPBrM
CiNii 論文 -  集団過程におけるメタ認知の機能--メンバー間の認知,感情,行動の共有過程に注目して (特集:メタ認知研究のその後の展開) http://t.co/6AHSwjNyNs #CiNii
@hari_monga 読めるよう動いてみます。一部投稿論文にもなっているようです。http://t.co/DpYfimUHU9
CiNii 博士論文 - 1940年代素人演劇史論 : 表現活動の教育的意義 http://t.co/T6VQSqVyX6 #CiNii
これは|CiNii 博士論文 - 職業的音楽家へのプロセス : プロへの移行期における課題とその対処,変化 http://t.co/ArNUusYvWA #CiNii
CiNii 博士論文 - 舞台芸術における制作者側と聴衆のコミュニケーションに関する研究 http://t.co/vCHUguRe4a #CiNii
合宿に向けて北川フラム学を進めなければならない|CiNii 論文 -  アートプロジェクトはソーシャルキャピタル形成に寄与するか : 越後妻有と愛知の比較 http://t.co/mTYE4P8P7M #CiNii
大浦(2000)がプレミアになっていてつらい。博論は画像化されているものの。http://t.co/nTzh8lA0a6
ローマ帝政期における「破廉恥な」俳優たち--俳優の法的・社会的地位について (シンポジウム 地中海地域の碑文文化--碑文はどこまで歴史を語れるか?) http://t.co/LgXmMWLo1D
小竹信節「メディアとしての劇場」http://t.co/STsTqgXhQw|坂内太「メディアとしての劇場 -二十世紀初頭のアイルランド演劇における〈変身・変容〉のモチーフをめぐって-」http://t.co/R7K10uqYph
「演劇教育は観客を必要とするが、ドラマ教育は観客を排除する」|「ドラマ教育におけるスクリプトと観客の問題」http://t.co/NbBmYoMRBW
CiNii 論文 -  デューイとH-G・ガダマーにおける「遊び」概念の比較--芸術教育の視点から http://t.co/katSwj1b8b #CiNii
これに色々書いてあるそうです|CiNii 論文 -  ビジネス顕微鏡 : 実用的人間行動計測システムの開発(ヒューマンコンピュータインタラクション,<特集>システム開発論文) http://t.co/8vw1KDg0Z7 #CiNii
CiNii 論文 -  スポーツ選手の挫折とそこからの立ち直りの過程--男性中高生競技者の質的研究の観点から http://t.co/3QC9RvHLhM #CiNii
CiNii 論文 -  スポーツ組織研究の課題と展望 : 知識コミュニティとしての学会が蓄積すべき経験的事実 (特集 スポーツマネジメント研究の動向と課題) http://t.co/m9a83ImT1G #CiNii
CiNii 論文 -  青少年期の音楽経験とその後 : 「ブラバン(吹奏楽部)」と「けいおん(軽音楽部)」 (特集 キャリア形成と音楽) http://t.co/jJHpuVQM3K #CiNii
やばい|CiNii 論文 -  生活におけるゆとりが楽器を学ぶ意欲に及ぼす影響 (ICTを活用した教育・学習/一般) http://t.co/I3ZA6wVFLi #CiNii
CiNii 論文 -  K516 実践参加者の認識形成2 : 音楽知覚の社会文化的構成 : ヘビーメタルミュージック聴取者の知覚分化の様態(口頭セッション85 生涯発達) http://t.co/8wvmKMlhIf #CiNii
CiNii 論文 -  音楽に対する長期的な活動意欲を規定する要因 http://t.co/3iM5dtJM9v #CiNii
CiNii 論文 -  音楽構築の視点から捉えた他者との相互行為分析研究の展望と課題 http://t.co/txgVYYCx6T #CiNii
こういうテーマとか|水野宏美「近代の家族生活とピアノ文化」http://t.co/OB96TZOALh|本間千尋「日本におけるピアノ文化の普及 : 高度経済成長期の大衆化を中心として」http://t.co/smUO5R1wc4
こういうテーマとか|水野宏美「近代の家族生活とピアノ文化」http://t.co/OB96TZOALh|本間千尋「日本におけるピアノ文化の普及 : 高度経済成長期の大衆化を中心として」http://t.co/smUO5R1wc4
CiNii 論文 - シカゴ・モノグラフにみる調査法 http://t.co/Ewv8pMyiCF #CiNii
エスノメソドロジーを演劇ワークショップにした話。まさに芸術としての社会学、社会学としての芸術。|CiNii 論文 - エスノメソドロジー研究のパフォーマンス--質的調査研究の臨床性およびエスノメソドロジーの演劇的異化 http://t.co/6R7Zsouazx #CiNii
CiNii 論文 -  心理学的研究における統計的有意性検定の適用限界 http://t.co/YdPeNwDSpH #CiNii
CiNii 論文 -  生涯学習研究における研究主題・研究手法の動向--本学会年報・論集における研究成果の検討を中心に (特集 生涯学習研究30年--軌跡と展望) http://t.co/3j15y2acsF #CiNii
再訪|吉見俊哉・北野圭介「対談 来るべきカルチュラル・スタディーズのために 」http://t.co/jHzO0FEdVY
CiNii 論文 -  ハイブリッドサイエンスとしてのエスノメソドロジー : ミュージアムガイドロボットの開発(エスノメソドロジー・エスノグラフィ特集)<特集記事> http://t.co/TopjwTA1rr #CiNii
芸術関係ないけどこの論文が面白いのはそういう領域に踏み込んでいるような気がしたからだったと思う|CiNii 論文 - 社会運動における離脱の意味 : 脱退、燃え尽き、中断をもたらす運動参加者の人間関係認識 http://t.co/2yTHv5NAtF
9年にわたる参与観察の成果。赤ちゃんが3年生になっていく期間でのピアノとの関わり方の変化。ホームドラマ見てるみたいでちょっと感動する。|ピアノを弾きたいという動機形成は如何にしてなされるのか : 「正統的周辺参加論」の視点を参考にして http://t.co/rYHp2dIV3k
CiNii 論文 - 学術共同体ネットワークにおける参加者の中心性変化と役割獲得 http://t.co/rGXuuWiE77 #CiNii
CiNii 論文 - ポスト80年代におけるファッションと都市空間--上演論的アプローチの再検討 http://t.co/fpsqmEFEmm #CiNii
CiNii 論文 - アクターネットワーク理論と実践コミュニテイ理論の再考 http://t.co/XidQ1fUuH6 #CiNii
地域にある110の市民吹奏楽団に質問紙調査、21団体にフォーマルインタビューを行なったもの|CiNii 論文 - 市民吹奏楽団の活動実態と支援に関する研究 http://t.co/GRwTAhKoWE #CiNii
CiNii 論文 - 伏見酒造業における酒造技術者の実践コミュニティ http://t.co/fyWjB03W3r #CiNii
CiNii 論文 - 高業績映画プロジェクトのソーシャル・キャピタル--優れた日本映画の「組」はどのような社会ネットワークから生まれるのか? (特集 ソーシャル・キャピタルの組織論) http://t.co/XmPNDMAhjq #CiNii
伊奈 正人『地域文化としてのサブカルチャー —「文化シーンの多様化」という観点から』 http://t.co/A8NxEJT9JJ
CiNii 論文 - インターネットの縁と独特の「仲間感」--ネットから Face to Face の関係になったあるファングループのエスノグラフィー http://t.co/XZ431i9CJ2 #CiNii
CiNii 論文 - ルーマンの学問システム論をめぐる一考察 http://t.co/AYkOtHfpUF #CiNii
赤枝論文は JGSS 2003 のネットワークの質問使ってた|「同類結合に対する都市効果の検討」http://t.co/LtsisXyROc| 「都市は人間関係をどのように変えるのか」http://t.co/YQP5jlYtY1
赤枝論文は JGSS 2003 のネットワークの質問使ってた|「同類結合に対する都市効果の検討」http://t.co/LtsisXyROc| 「都市は人間関係をどのように変えるのか」http://t.co/YQP5jlYtY1
結論:この論文の言ってること間違いかも| 高坂健次「社会学における理論形成 : いま、何が必要か (<特集> 理論形成はいかにして可能か) 」http://t.co/CQOcRvEQSK #CiNii
新谷周平「フリーター選択プロセスにおける道具的機能と表出的機能 : 現在志向・『やりたいこと』志向の再解釈」(〈特集〉フリーターへの新しい研究視角) http://t.co/OyAdsEyRjc #CiNii
よんだ|吉澤弥生「 文化政策と公共性 : 大阪市とアートNPOの協働を事例に」 http://t.co/xrqi1owfNe #CiNii
「同類結合に対する都市効果の検討 エゴセントリック・ネットワークデータに対するマルチレベル分析の適用 」http://t.co/LtsisXPUQc
CiNii 論文 -  社会ネットワーク分析を用いたスパム対策:固有ベクトル中心性に基づくメールフィルタリング http://t.co/XhitoNfSKu #CiNii
あと、有賀郁敏「アソシエーションの歴史と現代の公共圏」も読みました。|佐藤嘉一 編著『「方法」としての人間と文化』 http://t.co/ydwQk2WxJz #CiNii
1年ぶりくらいに読んだ。学習理論とか社会学(再帰的近代化論とか)を知った目で眺めると、よく分かるようになっていた。|松下良平「公教育を再定義する : 公共的市民の育成をめぐる理念と現実 」http://t.co/KQq4bA0505 #CiNii
よみました|CiNii 論文 -  資産としてのビジネスアーカイブズ : 付加価値を生み出す活用の必要性と課題(<特集>アーカイブズの現在) http://t.co/O99a8x9xfI #CiNii
よみました|CiNii 論文 -  企業ミュージアムにおける基本的性質の分析 : 事業の関係性と機能の充実度による分類手法 http://t.co/UoJCJ8CBjw #CiNii
CiNii 論文 -  TASTE と HOBBY : 日本における趣味概念の変容(第 49 回美学会全国大会発表要旨) http://t.co/6kFTdwdxqT #CiNii
CiNii 論文 -  室内という劇場 : マラルメと十九世紀後半の室内装飾 http://t.co/I0EPqnoVR5 #CiNii
よみました|中村征樹「  サイエンスカフェ--現状と課題 」(特集 サイエンス・コミュニケーション) http://t.co/N0cUCJa19F #CiNii
CiNii 論文 -  思い出す、忘れる、生きる : ゼーガース『死んだ少女たちの遠足』における記憶のあり方 http://t.co/yNSz9qozZE #CiNii
CiNii 論文 -  レヴィ=ストロースの料理構造論 : 料理の三角形から料理の四面体へ(トピックス&オピニオン) http://t.co/HwjwmwHgAj #CiNii
CiNii 論文 -  ブルガリアのポスト社会主義期におけるヨーグルトの表象 : トラン地域の博物館展示を事例として http://t.co/rB9PdRcG #CiNii
CiNii 論文 -  においによる自伝的記憶の無意図的想起の特性:プルースト現象の日誌法的検討 http://t.co/dJkja9wF #CiNii
CiNii 論文 -  スペイン「歴史的記憶法」とカタルーニャ http://t.co/RjzPJTkA #CiNii
CiNii 論文 -  キュレーションがもたらす主体的な鑑賞と表現の生成--中学校美術科単元「国吉康雄 オリジナル美術館を創る」の実践から http://t.co/xMowSXLU #CiNii
読んだ。ミード面白い。あと佐伯胖と佐藤学の学習論と比較してあるのも非常に助かる。| CiNii 論文 -  「わかる」ということの原理に関する一考察 : G. H. ミードの相互作用論を中心に http://t.co/LAiPIexP #CiNii
CiNii 論文 -  都市空間における第三の居場所としての現代カフェに関する研究 http://t.co/DqoYgD2O #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

日経学会の若手セッションでやってた『いかにして英文雑誌に論文を掲載するか』を見つけた。手島先生のブログでも触れられていたみたいで他の研究者の意見も見られて楽しい。英語はあまり得意でないけどたくさん書いて鍛えよう。 論文 (PDF)… https://t.co/n8f322e1q1
M. カロン、F. ミュニエーザ「計算の集合的装置としての経済市場」須田・山本訳 pdfが公開されました。 https://t.co/GKBU4pOyvJ 英語版がよく知られていますが、やや内容の多い仏語版からの抄訳となっております。ご笑覧くだされば幸甚です。
一応あげとこう。 元森絵里子2012「『過労自殺』の社会学:法理論と制度運用に着目して」『年報社会学論集』25:168-179. https://t.co/HjguviujTg
CiNii 論文 -  明治前期における「研究」概念の変容と「研究所」の成立過程 https://t.co/53uEDNUKL7 …読んだ。「研究」「研究所」の用例を検討する内容。「学習」「ワザの習得」といった意味合いから、近代的な科学研究の意味が出てくるまでの経過をサーベイ。
行動の「fit」 / “安川由貴子(2006)「日常的実践としての学習理論 : G.ベイトソンとJ.レイヴ&E.ウェンガーのAlcoholic Anonymous (AA)をめぐる考…” https://t.co/ORLdMkEXp2 #CommunicationStudies
特にこれは、タイトルといい、ものすごく「読ませる」論文でした。|半開きの対話 : 対話型鑑賞における美学的背景についての一考察 http://t.co/yKny7fB6up
そこに居続ける言い訳となる人工物が居心地とコミュニケーションを促進する。パリのカフェ文化におけるコーヒーの機能に近い。|言い訳オブジェクトとサイバー囲炉裏 : 共有インフォーマル空間におけるコミュニケーションを触発するメディアの提案 http://t.co/l42yyR2SGP
通勤読書。白崎護(2004)、年報政治学 55. / “社会学モデルにおける『集団』” http://t.co/5EPoWUqF11 #PTS #CommunicationStudies #SmallGroup
これは助かる。 CiNii 論文 -  学習方略に関する研究についての近年の動向 http://t.co/wxegRAKiuo #CiNii

フォロー(1202ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【社会心理学研究・掲載論文】林・小杉(2018) 「過去の旅行経験からみた観光地イメージ」 https://t.co/em5frZ5AxV
RT @quiriu_pino: 中尾 七重「「九間」を持つ関東平野の民家と古河公方の関連について」 建築史学 (72) 2019-03 p.2-33 こんな論文が。 https://t.co/eEefngLPnO
RT @quiriu_pino: 同じ著者による別の論文。これはpdf 公開。 中尾七重「平行二棟造系民家の分布と肥前守護少弐氏・肥後守護菊池氏の支配地の関連について」 文化学園大学・文化学園大学短期大学部紀要 49, 29-38, 2018-01 https://t.co/…
RT @BungakuReport: 柿本真代 -  近代日本におけるキリスト教児童文学の受容 : Peep of Dayシリーズの翻訳をめぐって https://t.co/hpJtuuqpZM
【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat

3 2 2 0 OA 狂言全集

『狂言全集 上巻 狂言記』(幸田露伴校、博文館、1903)表題には「五十番」とも添えられていて、1巻あたり10番収録で、それが5巻ある勘定。中巻は「続狂言記」、下巻は「狂言記拾遺」。 https://t.co/t4k9GyQfoL https://t.co/2o0k7NKJwO
【社会心理学研究・掲載論文】今瀧・相田・村本(2018) 「リーダーの暗黙理論がチーム差配に及ぼす影響:失敗した成員に対する評価に着目して」 https://t.co/pJNH0noXoo
ソシオロジ、ウェブが更新されてないのでてっきり廃刊になったと思ってたんですが、まだあるんですね。東アジア図書館に配架されてて、スキャンした。https://t.co/aoWFTFrvGe
J-STAGE Articles - 日本人とアメリカ人の会話マネージメントはなぜ異なるのか―教師と学生による会話の日英対照― https://t.co/iRNf4Tkmht
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1079「小児のがん、AYA世代のがん」(PDF:478KB)を掲載しました https://t.co/qm315XI2Fm
美術検定で、美術史の知識よりも鑑賞そのものや美術に向かう態度に力点を置いた「知識・情報の活用問題」を導入したところ、従来の美術史問題との相関は小さめであった。平野・奥村(2017)美術鑑賞における知識の役割 : 美術検定データの定… https://t.co/iKIyJwdCMm
こちらも。最近あらためて調べてる美術鑑賞教育の流れがすでに書いてある。過去の自分は他人。三宅・平野(2012)対話型鑑賞におけるナビゲイターの評価について : ナビゲイションの技術と「鑑賞するコミュニティ」の実現 https://t.co/SXnQsKatGF
読んでる。fact(事実)とtruth(解釈)という視点は、美術鑑賞の分析として重要な気がしてきた。安斎・平野・山田・塩瀬(2017)視覚障害者との対話を通した美術作品鑑賞の実践 https://t.co/QdjAAFEdYs
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(1月分)】幼児が不正確な言語情報に従う傾向への情報提供者の観察の影響 https://t.co/wnYlH4neyl
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(1月分)】訪問看護師の困難の捉え直しがケアリングの相互性を経て看護観に及ぼす影響 https://t.co/EOBLO2no0A

フォロワー(871ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ソシオロジ、ウェブが更新されてないのでてっきり廃刊になったと思ってたんですが、まだあるんですね。東アジア図書館に配架されてて、スキャンした。https://t.co/aoWFTFrvGe
CiNii 論文 -  ロマンティック・ラブ・イデオロギーを分解する : 2015年社会階層とライフコース全国調査(SSL-2015)による、恋愛・結婚・出生心理の計量分析 https://t.co/9Uyxtzpmhn #CiNii
CiNii 論文 -  ロマンティック・ラブ・イデオロギー再考:―恋愛研究の視点から― https://t.co/tPVjDexuHR
RT @kubochi_ukyo: 論文が公開されました! 精神的健康や幸福感には,ストレスの捉え方も影響しています。この研究では,ストレスの捉え方を測定する尺度の日本語版を作成しました。 ストレスマインドセット尺度の邦訳および信頼性・妥当性の検討 / 岩本(大久保) 慧悟…