webjapanese 日本語教育 (@webjapaneseJ)

投稿一覧(最新100件)

[日本語教育関連の論文・資料 199] ◇ 外国語習得のウソ・ホント!? : 第二言語習得研究の成果から https://t.co/MDeaizFk1B
[日本語教育関連の論文・資料 199] ◇ 格パターン分析に基づく動詞の語彙知識獲得 https://t.co/Xjd8a4rrLN
[日本語教育関連の論文・資料 196] ◇ 第二言語としての日本語の音声習得と評価研究 https://t.co/UcVMvMp4MS
[日本語教育関連の論文・資料 195] ◇ もう一歩の日本語文法 : 納得のいく文法説明を求めて https://t.co/aEKjHRJHgi
[日本語教育関連の論文・資料 194] ◇ 口頭発表にみられる修復の日韓対照分析 : 日本語教育での応用を視野に入れて https://t.co/0VSsOEusEQ
[日本語教育関連の論文・資料 193] ◇ 日本語教育用語彙に共通する語についての一考察--動詞を中心に https://t.co/EJKYwaJwNl
[日本語教育関連の論文・資料 192] ◇ 複合動詞研究の概観とその展望 : 日本語教育の視点からの考察(第2章 語彙の習得) https://t.co/icOD5QhIim
[日本語教育関連の論文・資料 191] ◇ 教科書語彙リストのあり方について--新中級教材開発に向けた予備調査 https://t.co/VBYuV1r4bC
[日本語教育関連の論文・資料 190] ◇ 語彙習得研究と認知言語学 : 解説(第2章 語彙の習得) https://t.co/nl3Sua6zIF
[日本語教育関連の論文・資料 189] ◇ 日本語教育基本語彙と国語教科書低学年語彙 : 動詞を中心とした二種比較対照作業の試み https://t.co/k4oBgYQC4n
[日本語教育関連の論文・資料 187] ◇ 探索と現代日本語の「だけ」「しか」「ばかり」 https://t.co/VfEELJIOlC
[日本語教育関連の論文・資料 186] ◇ 日本語における格形の相互交換について:「弾が的に当たる」と「的が弾に当たる」, 「弾を的に当てる」と「的を弾に当てる」 https://t.co/IPAsJU70Mn
[日本語教育関連の論文・資料 185] ◇ 「インタラクションの文法」に向けて--現代日本語の擬似エビデンシャル https://t.co/WWJmF9cqNS
[日本語教育関連の論文・資料 184] ◇ 日本語能力試験の新たな取り組み https://t.co/HwLXM6xKGw
[日本語教育関連の論文・資料 183] ◇ 日本語の語順選好は動詞に還元できない文レベルの意味と相関する : 心理実験に基づく日本語の構文研究への提案 https://t.co/KxRGv6Sxez
[日本語教育関連の論文・資料 181] ◇ 地域在住外国人に対する日本語ボランティア要請講座における脱「日本語教師養成講座」の試み https://t.co/RS2CVsmNYE
[日本語教育関連の論文・資料 180] ◇ タスクベース授業における教師の役割と指導方法 https://t.co/4Uy6AgsRSA
[日本語教育関連の論文・資料 178] ◇ 接頭辞「なん」考 https://t.co/259Vx3UfDi
[日本語教育関連の論文・資料 177] ◇ 非漢字圏学習者の漢字字形の識別に関する事例研究 : タイ人高校生日本語学習者を対象にして https://t.co/GH6mnqMcjB
[日本語教育関連の論文・資料 176] ◇ 中上級レベルの「討論会」における準備活動の効果 : アイスブレーキングとプレ討論会 https://t.co/aBDPc7FayN
[日本語教育関連の論文・資料 573] ◇ CEFRから見た育成すべき言語能力とは何か (特集 日本語教育が育成する日本語能力とは何か) https://t.co/0CcnUmxTQk
[日本語教育関連の論文・資料 175] ◇ 認知言語学的知見の有用性に関する一考察 : 言語学習における明示性と暗示性の視点から https://t.co/Lm16ahkpXa
[日本語教育関連の論文・資料 174] ◇ 過疎地・地方都市で働く外国人介護者 Foreign Care Workers in Underpopulated Areas and Local Cities: https://t.co/reEtqvrYHQ
[日本語教育関連の論文・資料 173] ◇ 東アジア諸国の人々の日本語観 https://t.co/HnPjZ9FP1s
[日本語教育関連の論文・資料 172] ◇ 作文履歴をトレース可能な子供コーパスの構築 https://t.co/TQpviqipKw
[日本語教育関連の論文・資料 170] ◇ 世界各地の日本語学習者の文法学習・語彙学習についてのビリーフ : ノンネイティブ日本語教師・日本人大学生・日本人教師と比較して https://t.co/A3Za5uvwFE
[日本語教育関連の論文・資料 169] ◇ 外来語音の表記のゆれに関する定量的研究 https://t.co/O50nJwz3Zx
[日本語教育関連の論文・資料 168] ◇ 国会会議録コーパスを用いたオノマトペ使用の地域比較 https://t.co/e5hSnY1DF8
[日本語教育関連の論文・資料 167] ◇ 日常会話におけるオノマトペ使用 : 主観的使用頻度の地域差・使用状況・使用対象(コミュニティ,コミュニティとコミュニケーション及び一般) https://t.co/YvAbMGHdGh
[日本語教育関連の論文・資料 166] ◇ バッと動かし、ギュッと押す! : 有声子音・無声子音と動作強度および大きさとの刺激反応適合性(感情とコミュニケーション及び一般) https://t.co/rW88np5xSF
[日本語教育関連の論文・資料 165] ◇ 日本語教育のためのコミュニケーション研究 https://t.co/OF7JrgzXPG
[日本語教育関連の論文・資料 164] ◇ 国際化時代における日本語コミュニケーション能力の育成--日本語教育の視点から https://t.co/aPK3yIcXU7
[日本語教育関連の論文・資料 162] ◇ 日本語のフォリナー・トークに関する 一考察̶非母語話者日本語教師の意識調査を通して̶https://t.co/SuVQHzfD3Q
[日本語教育関連の論文・資料 161] ◇ 地域日本語教育批判--ニューカマーの社会参加と言語保障のために https://t.co/JlfNM9gKPn
[日本語教育関連の論文・資料 160] ◇ 結婚移住女性の言語生活--自然習得による日本語能力の実態分析 https://t.co/bjvK7cD6ug
[日本語教育関連の論文・資料 159] ◇ 日本語教育の現状と課題 : JF日本語教育スタンダードと日本語OPIを通して https://t.co/tc3hW0UuIG
[日本語教育関連の論文・資料 158] ◇ 中華世界における『ヨーロッパ言語共通参照枠』の受容 : 中国,台湾の教育文化と「スタンダード」 https://t.co/UnYcwg8EGg
[日本語教育関連の論文・資料 153] ◇ 話し手は言語で感情・評価・態度を表して目的を達するか?―日常の音声コミュニケーションから見えてくること― https://t.co/eo81HRqrnQ
[日本語教育関連の論文・資料 152] ◇ 遂行的特質に基づく日本語オノマトペの利活用 https://t.co/9Sz2FkyZQv
[日本語教育関連の論文・資料 151] ◇ 日本語りきみ音声の自然誌(<特集>音声と感情) https://t.co/mI9mYDllNK
[日本語教育関連の論文・資料 150] ◇ 社会参加のための日本語教育とその課題 : EDC、CEFR、日本語能力試験の比較検討から https://t.co/vyM1NL5Ula
[日本語教育関連の論文・資料 149] ◇ 日本における『ヨーロッパ言語共通参照枠』の受容 : ドイツ語教育と日本語教育を例に  https://t.co/GErLfvuOca
[日本語教育関連の論文・資料 148] ◇ ベルギー・ドイツ・ハンガリーにおけるCEFR導入状況の調査報告 https://t.co/Q3moLkKdAd
[日本語教育関連の論文・資料 147] ◇ CEFRに基づいた初級漢字タスク集の開発(第29回研究会,1.研究発表) https://t.co/WzbS7Q08Ul
[日本語教育関連の論文・資料 146] ◇ 「インドネシア語のdi-構文を自然な日本語に移すときの規則」の指導に関する一考察 https://t.co/20tmwwP78c
[日本語教育関連の論文・資料 145] ◇ 日本語・ベトナム語・タイ語の受身対照比較 : 間接受身文を中心に https://t.co/iqDoR1B00I
[日本語教育関連の論文・資料 144] ◇ ベトナム人日本語学習者における発音に対する意識化への試み : フィードバックの事例,無声化した「す」に着目して https://t.co/oM29hGD0rP
[日本語教育関連の論文・資料 143] ◇ 日本語教育の観点から見た日本語のIT用語の特徴 https://t.co/gFpHXLoph5
[日本語教育関連の論文・資料 142] ◇ 日本語教科書における女性の職業 : 教科書分析と日本語教師の意識調査分析 https://t.co/v60hHB1ONo
[日本語教育関連の論文・資料 141] ◇ ビジネス日本語教科書とジェンダーの多面的考察 https://t.co/ATYR77kCIe
[日本語教育関連の論文・資料 140] ◇ ウェブコーパスと検索システムを利用した推量副詞とモダリティ形式の遠隔共起抽出と日本語教育への応用 https://t.co/h3lRwrHLWA
[日本語教育関連の論文・資料 139] ◇ 日本語教師はどのように教育の商品化を経験しているのか https://t.co/ae6iwUdSsV
[日本語教育関連の論文・資料 138] ◇ 軍政下マラヤにおける日本語教育 https://t.co/xcheYPJBEJ
[日本語教育関連の論文・資料 137] ◇ 日本語学習者の作文における誤用タイプの階層的アノテーションに基づく機械学習による自動分類 https://t.co/7AiB1RaYGW
[日本語教育関連の論文・資料 136] ◇ NAISTテキストコーパス:述語項構造と共参照関係のアノテーション https://t.co/H1fVOxGfun
[日本語教育関連の論文・資料 135] ◇ 時間的制約の中での初級日本語取り組みの報告 https://t.co/3L6V0BvKXH
[日本語教育関連の論文・資料 134] ◇ 『みんなの日本語I・II』をベースとした音声指導書の開発 : 日々の授業で誰にでもできる音声指導を目指して https://t.co/MvZtQORUCf
[日本語教育関連の論文・資料 133] ◇ 日本語学習者の発話コーパスと動詞の発達 https://t.co/uZShxciznc
[日本語教育関連の論文・資料 132] ◇ 社会的視点から見た第二言語習得におけるオンラインコミュニティの可能性と管理者の役割 : -Facebookを用いた実践から- https://t.co/WihPnDGJKn
[日本語教育関連の論文・資料 131] ◇ 子どもを対象とした日本語のSLA研究の可能性 : SLA研究と年少者日本語教育の接点を探る https://t.co/vh0TITBEY0
[日本語教育関連の論文・資料 130] ◇ 大学初年次の学生に対する日本語語彙力調査の試行 https://t.co/E7BdfrSdhw
[日本語教育関連の論文・資料 129] ◇ 疑似自動詞の派生について--「イチゴが売っている」という表現 https://t.co/iNBOdVmAqI
[日本語教育関連の論文・資料 128] ◇ テ形と共起するとりたて詞について https://t.co/uUFucyCZUk
[日本語教育関連の論文・資料 127] ◇ KH Coderで何ができるか : 日本語習得・日本語教育研究利用への示唆 https://t.co/RHVGpc4IwO
[日本語教育関連の論文・資料 126] ◇ 意味の重ね合わせとしての日本語複合動詞 https://t.co/C9cOEIFmQi
[日本語教育関連の論文・資料 125] ◇ - 日本語プレースメントテストにおける文法テスト項目の改訂 https://t.co/SjxR5iwC5e
[日本語教育関連の論文・資料 124] ◇ 日本語学習者の発話に対する日本語母語話者の評価 : 評価尺度開発の試み https://t.co/PoRTrm2ZF0
[日本語教育関連の論文・資料 123] ◇ 緊急時における外国人住民のコミュニケーション問題 : 東日本大震災と阪神大震災から学べること https://t.co/fftUAqwaz6
[日本語教育関連の論文・資料 121] ◇ GOOGLE 日本語Nグラムの分析⑴ : 「イッパヒトカラゲ」の足跡 : HUSCAP https://t.co/Z5MPBG3nhQ
[日本語教育関連の論文・資料 115] ◇ インドネシア人に対する日本語教育 https://t.co/cFa9QaLVo5
[日本語教育関連の論文・資料 114] ◇ 日本語教育における「教師の成長」の批判的再検討 https://t.co/sY1UveMH5O
[日本語教育関連の論文・資料 113] ◇ 地域日本語教室における学習内容をめぐって : 「標準的なカリキュラム案」の可能性と課題 https://t.co/gDn1AgpO4B
[日本語教育関連の論文・資料 112] ◇ 日本語学習者と日本語母語話者との予測文法の比較 https://t.co/LpgGjJKID3
[日本語教育関連の論文・資料 111] ◇ ディスレクシアの日本語学習者を取り巻く中東欧の状況 : IT(不)使用と個人指導について https://t.co/XaVWzqEd5t
[日本語教育関連の論文・資料 110] ◇ 視覚に障害をもつ日本語学習者をとりまく学習環境の現状と課題 : 授業を担当する教師を対象とした調査より https://t.co/2XSrfVMU1M
[日本語教育関連の論文・資料 109] ◇ 日本語学習者向けの擬音語・擬態語の学習指導 https://t.co/UJCjo4nAfB
[日本語教育関連の論文・資料 108] ◇ 日本語初級学習者の筆記テスト時と会話時の脳活動 : fNIRSデータの相関分析試行 https://t.co/IdMlNcvtLr
[日本語教育関連の論文・資料 107] ◇ 事象関連電位から見た役割語の脳内処理 https://t.co/4gjQDdy9P2
[日本語教育関連の論文・資料 106] ◇ 日本語初学児童の国語科学習と日本語学習をつなぐ指導方法の検討:日本語指導者の指導後の記録から https://t.co/GfPcbCJwzZ
[日本語教育関連の論文・資料 104] ◇ A Whole-Language Typology of Japanese Sign Language https://t.co/rRGFyROJ1K
[日本語教育関連の論文・資料 103] ◇ 日本語と韓国語の文法化の対照 : 言語類型論の観点から(<特集>日本語における文法化・機能語化) https://t.co/v6Nu1716L0
[日本語教育関連の論文・資料 102] ◇ 言語類型論から見た日本語と中国語の対照研究 : 「対命題モダリティ」と「対事象モダリティ」 https://t.co/wqEif6Xoit
[日本語教育関連の論文・資料 101] ◇ 複合語のタイポロジーと日本語の特質 : 「日本語は特殊でない」というけれど https://t.co/yiRs5Jcehs
[日本語教育関連の論文・資料 100] ◇ 日本語と世界の諸言語 https://t.co/vn91OXOHV6
[日本語教育関連の論文・資料 099] ◇ 日本語はどんな言語か? : 類型論的観点からの日本語 https://t.co/wmOoGmU3pB
[日本語教育関連の論文・資料 098] ◇ 第二言語習得データから見た日本語のモダリティにおける「行為拘束的モダリティ」と「認識的モダリティ」の関係についての考察 https://t.co/HGNq87Y44D
[日本語教育関連の論文・資料 097] ◇ 〈共同研究プロジェクト紹介〉 基幹型:日本列島と周辺諸言語の類型論的・比較歴史的研究 東北アジア言語地域の位置付けに向けて https://t.co/opCSiyWSZl
[日本語教育関連の論文・資料 096] ◇ 言語の枠を超えた第二言語としての漢字教育の研究と連携 II : 基礎資料としての漢字2,200字の汎用性調査(第43回研究会,1.研究発表) https://t.co/6YgQ8CeDF2
[日本語教育関連の論文・資料 095] ◇ 日本語学習者がネット上のリソースを教室外の学習に利用し始めるメカニズム : 修正版グラウンデッド・セオリー・ アプローチ(M-GTA)による理論構築 https://t.co/qHegy1daZo
[日本語教育関連の論文・資料 094] ◇ 外国人学習者の日本語特殊拍の習得(第二言語習得,<特集>音声の獲得) https://t.co/r5dTorOYRO
[日本語教育関連の論文・資料 093] ◇ 情意領域を主眼とした第二言語習得における教授法について https://t.co/Ql86KtDJIM
[日本語教育関連の論文・資料 092] ◇ ノダの上位概念「解釈」に関する調査及び教授法 : ノダの教え方に向けて https://t.co/z2kOoaJy0H
[日本語教育関連の論文・資料 091] ◇ 漢字に関するCan-do Statements調査から見えてくるもの : 漢字の知識と運用力についての学習者意識 https://t.co/J5cS1c2RGM
[日本語教育関連の論文・資料 090] ◇ CEFRに基づいた初級漢字タスク集の開発(第29回研究会,1.研究発表) https://t.co/x969OlURZ2
[日本語教育関連の論文・資料 089] ◇ 戦後日本言語計画一瞥 https://t.co/mjyxAqLzNK
[日本語教育関連の論文・資料 088] ◇ 中華世界における『ヨーロッパ言語共通参照枠』の受容 : 中国,台湾の教育文化と「スタンダード」 https://t.co/d9YFO9BgPn
[日本語教育関連の論文・資料 087] ◇ 世界各地の日本語学習者の文法学習・語彙学習についてのビリーフ https://t.co/IT2CwjbAwG
[日本語教育関連の論文・資料 086] ◇ BCCWJ とCSJ におけるチョット/スコシ、ヨ/ネの出現頻度の比較を通じて― https://t.co/pvDo8zPT4d
[日本語教育関連の論文・資料 083] ◇ ポートフォリオ評価を取り入れた日本語教育実践 https://t.co/SEhVrg9Iyw
[日本語教育関連の論文・資料 082] ◇ 違いのわかるCan-do リストの作成に向けて― 学習者Can-do 自己評価のデータに基づくリストの検討 ― https://t.co/uL0plqM03W

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(3ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1662ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

The Study of the Japanese Adverb hon-ni : Including hon and the Words Relating to it https://t.co/HPqD078BKY
On the basic forms of aspect-tense system in the Tohoku dialects: correlation between changes in form and grammatic… https://t.co/mg7RkGWKoJ
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
Grammaticalization and Borrowing : Postpositions in Japanese Composed from Verbs in ren'yo or -te forms(<Special Is… https://t.co/Uxys6dETD3
On Tote Added to the Conclusive Form of a Verb https://t.co/1cEomAhNSr
On the Properties of Japanese Sentences with Nominal Predicates α-sa Derived from Adjectives https://t.co/xgUMrnGu6P

3954 3954 1850 1174 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…
The Romanized Orthography of Ishikawa Takuboku's Romaji Nikki https://t.co/8wR0Pv343v
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
On the new sentence-final particle-kunai used by young spcakers of KanSai dialect https://t.co/O1GYPHBQWt
Morphological Analysis of Kana Literature in Early Middle Japanese https://t.co/KRhEnp93ph
Functional Expantion of Subsidiary Verb te-morau https://t.co/gauqmsx00J
On the Grammaticalisation Path Leading to the Japanese Desiderative -ita-(<Special Issue>Views of Ryukyuan, Views f… https://t.co/G5awTBamjy
“図書館雑誌 68(2), 53-57, 1974-02” / “CiNii 論文 -  岡山市立図書館の身体障害者家庭配本 (ハンディキャップをもつ人々のための図書館奉仕(特集))” https://t.co/8MnBqJ1etI
RT @kimirito: 【表現史】「エロマンガ表現史」最初は全然大学図書館に置かれてなく、有害指定された影響で購入を自粛する大学図書館なんかも最初はあったんだけど、今調べたら、なんと22の大学で入れてくれてる(;>_<;) やはり図書館は僕らの味方なんだ! https://…
The blossoms fall in a flurry: mu-type auxiliary verbs and "conceptualization" https://t.co/pcktWbipgK
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
Primary Factors for the Rise and Fall of "[セン]" (Sen), a Variant Glyph of "銭" (Sen) https://t.co/AeJbHZRAcx
The Resultative of Change by V-teari: From the Viewpoint of the Relation with V-tari https://t.co/jDmcesYUrh
Perspectives on Grammaticalization in Japanese : Survey and Theoretical Issues(<Special Issue>Grammaticalization in… https://t.co/6NkLj3EIYF
The Completive Aspect of V-tearu in the Late Middle Ages(<Special Issue>Current Topics and Prospects in the Study o… https://t.co/bFWjfnxrpT
On Tote Added to the Conclusive Form of a Verb https://t.co/1cEomAhNSr
On the new sentence-final particle-kunai used by young spcakers of KanSai dialect https://t.co/O1GYPHBQWt
The structure of the relation-complement types of noun modification https://t.co/xZNfrI8diZ
Yoru-gohan: from the viewpoint of the historical study of vocabulary and word structure https://t.co/ysmO5qdeO3
A historical model of Japanese vocabulary structure by statistical methods https://t.co/As2JOS40BG
The nature of information on "Wakan-gazoku iroha-jiten" by Takahashi Goro https://t.co/3YgNSeVI28
On the semantic function of actual potentials in modern Japanese: contrasted with unmarked verbs https://t.co/G8wakUXsnL
On the Adnominal Usage of Auxiliary mu https://t.co/WiRKd6gEZx
Tokyo's Northeastern Accent : Accent Patterns of Two Mora Nouns and Generational/Regional Differences https://t.co/9XZb6lC9nI
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
Transitions in the use of Sorenara-type conjunctions in the Kamigata/Osaka dialect https://t.co/e3S6raeNH5
Motion Verbs Determining the Functions of Particles' “Start Point” or “Route” in Classical Japanese: Yori and wo in… https://t.co/5RGo4wqyCk
Meaning and Function of Non-Finite Forms of Verbs in Durative Aspect: Comparing Shiteite and Shiteori Forms https://t.co/kt55qRH5eD
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - スクールソーシャルワークに関する経済分析 : 不登校児童・生徒を対象とした経済学的分析 : スクールソーシャルワーカーの必要性について https://t.co/8apQmI5Qm0
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
A Study of the Function of the Case Particles Marking Instrument or Material in the Okinawa Dialect of Tsuken Islan… https://t.co/0X7oyTmpel
Interplay between grammatical points in works of Teniwoha theory and Renga theory https://t.co/zgy1QW23H1
Referntial metonymy and meaning change: patterns of the lexicalization in name transfer https://t.co/eKojLyI2UG
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
A Study of Interjectional, Vague and Negative Polarity Uses : A Re-examination of so-Demonstratives https://t.co/t3ntxPKjQG
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
Current Value of the Survey of Grammar and Phonology by the National Language Research Committee : A Study on the M… https://t.co/ikITEFUTiU
A Research on the Word Form of "吉日" (lucky day), the Oldest Example of "最吉日" (the luckiest day) and "最上吉日" (the ver… https://t.co/3Rq1mBHtgL
A study on the disappearance of reading boundaries in medieval texts read according to go pronunciation https://t.co/SnG0QhbIcd
Hypermeters in Man'yoshu: phenomena intermediate between phonology and metrical reciting practices https://t.co/EH2ko44Jk9
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
Honorifics of the samurai class at the close of the feudal era, as seen in Kuwana Nikki https://t.co/2cgIuQgvTT
Unearthed materials as sources of old Japanese language data https://t.co/Ji7DXq7y9t
Ambiguous Pitch Accents Based on a Speaker Categorization of Acoustic Features: Results from a Mass Survey of Tokyo… https://t.co/BAEsMOJaVV
Analysis of the Usage of Toyuka Based on the Data of Everyday Conversation by Young People : Focusing on Contracted… https://t.co/CYDvTqcqfo
The semantic structure of Japanese compound nouns: verb + noun type https://t.co/KtuATi146F
On Kana no i ni kayou ran in Kotoba no Tamanoo : The Influence and Uses of Commentaries on Classical Literature https://t.co/qJihOwusK8
古屋憲章(2004).協働的コミュニティーの設計,運営者としての日本語教師――私にとって総合活動型日本語教育とは何か『早稲田大学日本語教育実践研究』1,139-145. https://t.co/7ye5ys0azl
The Study of the Gonbin https://t.co/hS4UPHJkAI
Regional and Generational Variations of VOT in Initial Voiced Plosives : An Analysis of the Tohoku-Kanto Area https://t.co/8TzxwNDGFK
The Distribution of the Subject Markers no, ga and ϕ in Noun Clauses in Old Japanese https://t.co/kn1GQLDXfp
The Aspect and Tense Forms of the Space Occupying Verbs and Text : In the Case of Sobieru https://t.co/sjQN830KJv
Voiced Fricative Geminates in Kuroshima Ryukyuan https://t.co/HUuVOrKvxO
Analysis of the Usage of Toyuka Based on the Data of Everyday Conversation by Young People : Focusing on Contracted… https://t.co/4fxYBeCh7P
Tense-Aspect Systems of Late Medieval Japanese and Modern Korean : The Problem of Grammaticalization(<Special Issue… https://t.co/jLliIF4kXV
黒田史彦(2012)「留学生支援システムの構図」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,7-23 https://t.co/fkM6aAZQBW
The Evidential Marker to and Discourse-Syntactic Structures : A Frequency-based Approach to Grammaticalization https://t.co/8prGwgmiVq
On 'past' expressions in Tohoku Japanese and Korean https://t.co/9CK3WKFywH
Change in the intransitive-transitive system of Sino-Japanese verbs from the early modern period to the present https://t.co/VpqrwuIYR6
Historical Development of the Nominalization Construction in the Kamigata Dialect of Japanese https://t.co/cqVSVHC1sZ
The Completive Aspect of V-tearu in the Late Middle Ages(<Special Issue>Current Topics and Prospects in the Study o… https://t.co/jTXnVNznrK
Differences in semantic development between eastern and western regional dialects of Japan: using ezui as an example https://t.co/09QKQl0Ecd
The semantic structure of Japanese compound nouns: verb + noun type https://t.co/KtuATi146F
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
Analysis of the Usage of Toyuka Based on the Data of Everyday Conversation by Young People : Focusing on Contracted… https://t.co/Gvy0J7khr2
The Formation of the Relationship between Sound and Meaning in the Kanji 便 https://t.co/UqGJOap2X9
Honorifics of the samurai class at the close of the feudal era, as seen in Kuwana Nikki https://t.co/2cgIuQgvTT
Hypermeters in Man'yoshu: phenomena intermediate between phonology and metrical reciting practices https://t.co/EH2ko44Jk9
栁田直美(2008)「中上級レベルの「討論会」における準備活動の効果-アイスブレーキングとプレ討論会-」『日本語教育方法研究会誌』15-2, pp.34-35, 日本語教育方法研究会 https://t.co/EMvWrqmGyz
The Historical Transition of Deare, Niseyo, and Nishiro https://t.co/4PDRrjSNMr
The Study of the Gonbin https://t.co/hS4UPHJkAI
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
Categorical Definition of the Auxiliary tari Combined with Nominals https://t.co/5UnzWJQlfs
Regional and Generational Variations of VOT in Initial Voiced Plosives : An Analysis of the Tohoku-Kanto Area https://t.co/8TzxwNDGFK
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
The Significance of Jukan-bon Setsuyashu(寿閑本節用集) : A Description of Setsuyoshu(Japanese Lexicon), during the Mediev… https://t.co/EDcf044qP1
The correlation between generality/distinctiveness and the transition in the history of Japanese writing systems https://t.co/0wGL9AweNE
Geographical pattern of VOT in Japanese initial voiced stops https://t.co/Z60U9wLDkE
Reconsideration of consonantal "p": derivation of "p" with the consonantal value of 〈h〉 in Ryukyu dialect https://t.co/bYa538YGfE
A Study of the Japanese Adjectival Suffix "-kuroshii" https://t.co/AgqCDw30dw
The Use and Writing Style of Degree Adverbs in Taiyo and Meiroku-Zassi(<Special Issue>Current Topics and Prospects… https://t.co/9C8vbcy3PM
Voiced Fricative Geminates in Kuroshima Ryukyuan https://t.co/HUuVOrsU9e
On the Syntactic Structure of Verb-te Clauses : The Distinction between Adjunct Structures and Coordinate Structures https://t.co/oqFUxWpntt
Grammaticalization and Borrowing : Postpositions in Japanese Composed from Verbs in ren'yo or -te forms(<Special Is… https://t.co/r0eLt52rqp
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
Predicting the Diffusion of Western Loanwords in Japanese Based on the Apparent-Time Hypothesis https://t.co/ZoQvu80rcG
The Evolution of Dozo : The History of Politeness in Japanese from the Perspective of Adverbs(<Special Issue>Curren… https://t.co/RJstW8WWwK
A study of materials of Japanese ways of reading Chinese classics in the Insei Period: regarding the Shingon Sect's… https://t.co/5v09es7ePC