\たざきしあん/ (@westinghouse565)

投稿一覧(最新100件)

RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
RT @bn2islander: 5年前の「裁判員裁判による量刑の変化」という論説を読む限りでは裁判員裁判はある程度は冷静に議論できてる印象 https://t.co/yoM40pwHrv https://t.co/1XXzyeXYQZ
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @mdsch23: SAPIOは92年11月にこの記事を載せた。 「SIMULATION REPORT/大新聞が触れようとしない「アジアの時代」の最大障壁--『反日嫌韓』恨み続ける国家と謝罪し続ける国家―日韓の相互蔑視は乗り越えられるか」西尾幹二/p10~21 https…
RT @tuscanblue2015: 芥川賞候補作の「参考」にされてしまった「天空の絵描きたち」 掲載紙はどこかと調べたら無名な雑誌ではなくなんと文學界(芥川賞の文藝春秋) さらに深い闇を感じて震えた。審査員が悲しくなるのもわかる。悲しい。 2012年10月号。図書館で読めま…
RT @t_massugu: 今年7月の国会図書館レファレンスに、ウィーン条約と少女像、日韓合意の経緯、韓国の3人の大統領と日本の2人の総理のことがだいたいまとめられてる https://t.co/z6I8Gz9nMh
RT @StarsofCCTV: 満洲国とナチスの関係は、思っていたよりも深い。 「特にモルヒネは、ホロコーストや障害児童を含む障害者の「安楽死」にも利用されており、これらのモルヒネと『満洲国』からドイツが輸入した阿片との関係を史料によって検証することが今後の課題である」。 h…
RT @mdsch23: アメリカの穀物輸出制限─行政資料から見た事実の整理と課題─ https://t.co/zUUVAU2jD1 1973年ニクソン政権の大豆・綿実およびこれら使用製品の禁輸措置(エンバーゴ=商船出港禁止令)の影響についての論文。米は大豆輸出国としての信用を…
RT @bn2islander: "備考の真ん中あたりに、「2011 年 5 月 24 日 民主党は密かに行った民主党案の年金試算を非現実的と判断して封印していたが、この日リークされて新聞に発表される」とあります" とありますね https://t.co/jQFutsZdQO…
RT @yamashitayu: 覚せい剤で逮捕された文部科学省の人が書いているペーパー「高大接続改革と「大学入学共通テスト(仮称)」の検討状況」 https://t.co/vP73fDk7Se はここから読める。どうしても共通テスト導入の拙速さと結びつけたくなってしまう…
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  スポーツ情報番組のジャンルによる語用論的特徴 : 日韓対照で見られるスピーチレベルシフトの相違に注目して https://t.co/Jmvfuh2PuY #CiNii
RT @mdsch23: 胃ろうのメリットと胃ろうアレルギー、バッシングの問題を取り上げた論文。はっきりと医療上の理由じゃないアレルギーがあって困っている実態が書かれている。 https://t.co/COaWk5plxX
RT @deadletterjp: 例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
RT @mdsch23: コピペじゃないと著作権違法じゃないという認識でいたら確実に著作権法違反になりますね。 https://t.co/kTDGcg2opa https://t.co/nID8JWlY8k
RT @Nou_YunYun: すこしよむよむ CiNii 論文 -  韓国の裁判制度における《司法の政治化》という現象 : 「政治化」する司法のメカニズム (特集 公開シンポジウム 韓国の法と社会・歴史 : われわれは,なぜ韓国法に学ぶのか) https://t.co/Ot…
RT @torakare: サマータイムについては、睡眠障害や疾病リスクの上昇も指摘されているので、有効な反論や検証がない限りは賛成しかねますな。少なくとも僕は、睡眠障害が悪化しそうで嫌だ。 https://t.co/iOsQr4s3fl
RT @gaymakeinu: 「東京都心部の年平均気温は過去100年間に3°Cも上昇しており地球平均気温の5倍の上昇率」なので地球温暖化よりヒートアイランド現象が主因なのは明らかなんだけど、こういうおっさんはエビデンスを示しても話が通じないし、そもそもそこまで興味がなく適当に…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @mdsch23: 流れているイタリアの災害避難所の話、この論文にも記述があります。州でテント、簡易ベッドをストックしていて日本の体育館で雑魚寝は「あり得ない」と言われたとの事。 https://t.co/qfndTl9Tk1
RT @tnak0214: アメリカにおける社会主義的な伝統については、永井陽之助「なぜアメリカに社会主義はあるか」という画期的な論文がある。https://t.co/xrAO70YlNp
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
各国制度を見ると、やはり日本が一番異質な感じを受ける。 国立国会図書館 欧米主要国議会の議事日程等決定手続  https://t.co/DdYzfHy6Qi
RT @J_geiste: @kankimura 渡部昇一センセイですら科研費貰ってますが…これはいいエア教授ですね。 https://t.co/4s3OEiOYYZ
RT @frroots: これ私も最近知りました。科研も通ってるんですよね。金銭や物品を誘引にするのと女性の性的魅力を誘引にするのとでは質が異なり、後者は倫理的問題が大きいと思うのですが、この分野でどう考えられているのか気になります。 https://t.co/jNeUUUqp…
RT @konamih: うーむ。 近年,梅毒感染者は増加傾向にあり,特に若年層での感染が目立つ.皮疹を伴う原因不明の肝障害患者では,梅毒性肝炎も念頭に入れるべきだと思われた. J-STAGE Articles - 皮疹の増悪を契機に診断しえた早期梅毒性肝炎の一例 https…
ちなみにこんな論文もある 既存の都市資源を再編し、サステイナブルシティを実現するための政策研究 https://t.co/CMYjhqR2zH https://t.co/oEWHCOzNwQ
RT @FanTaiyo: 京葉線東京駅ホームの地下3階に横須賀線が走っているのだが、東京駅建設にあたって営業中の横須賀線のシールドトンネルを一旦地中にてむき出しにして、ジャッキで仮受けしていたというすごい工事 https://t.co/6uaADpC4yA https://t…
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @sunaharay: 民主党の発表した「基本認識および提言」,文脈がややわかりづらいところがあるけれども,この論文を補助線にして読むと見えるところもあるかも。/ 能力開発国家への道 https://t.co/OHJ9O1XwV3 https://t.co/6qbIoCF…
RT @hiromishimada: これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ。https://t.co/0eoWCMCUxq
【参考資料】昭和40年(1965)~60年(1985)の市 区 町村 別 通 勤 人 口分 布 の変 化(1) の2ページを見ると、茨城は原子力施設のある東海村や日立以外の県北地域は人口流出が結構進んでることがわかる。… https://t.co/yA7lLfkd5e
RT @sunaharay: たまに紹介しているけど,「廃村へのソフトランディング」(『自治研究』)https://t.co/DmRcK50Ozr という興味深い研究が発表されたのは1993年である。/ 集落消滅を見据えた対策始まる|NHK NEWS WEB https:/…
ますますアカン https://t.co/VebbX1wxq2 特別対談企画(1)山田宏×大井川和彦 職員数削減による意識改革が"杉並改革"のカギ
https://t.co/wRru764JBe 諸外国における選挙区割りの見直し 国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 782(2013.4.4.)
RT @mknhrk: この陛下のタヌキ論文、読んでてびっくりしたんだけど、皇居のタヌキの糞からは、人間の残飯とか人為的食物の残滓が検出されなかったらしい。:CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/8r9w1ltumx #CiN…

741 0 0 0 野球のOR

RT @hatano1113: 鳩山由紀夫元首相の1979年の論文。セイバーメトリクスへの貢献は大。四球は単打0.83本分,本塁打は単打2.25本分に相当などの興味深い知見も。鳩山(1979)「野球のOR」『オペレーションズ・リサーチ』24(4):203-212 https:/…
RT @konamih: 比嘉照夫の『作物の波動生理学』と題された「論文」のトンデモ満載ぶりを見て,最初のページの香ばしい記述に赤を入れてみたらこういうことに。EMというのはこういう御仁が提唱しているのだ。 https://t.co/C13fvW4XMQ https://t.c…
RT @takeyanm: 低レベルな番組。この論点は鈴木絢子「企業の内部留保をめぐる議論」『調査と情報 836号』で尽きています。 https://t.co/7JncIXBNXn 国際的には内部留保ではなく、現預金が議論されるのです。国際的に通用する議論を! https://…
RT @sunaharay: その後だと辻陽さんのもの(僕の論文のデータも辻さんのをもとにしてる)。あと『「政治主導」の教訓』にも民主党への政権交代との関係でちょっと書いた。/ CiNii 論文 -  政界再編と地方議会会派--「系列」は生きているのか https://t.co…
RT @shibaken020: 蓮田病院前島理事長。こう見えて胃がん手術で日本の名医五十人の中に選ばれた名外科医。筆頭著者論文に『胃全摘・リンパ節郭清術の筋膜学的基盤』など #埼玉政財界人チャリティ歌謡祭 論文⇒ https://t.co/kbwnWDWjny https:/…
RT @itami_k: 記者会見内容のPCベタ打ちにより、記者が会見者の顔を見ることなく下を向き、会見者への的確な質問が減ったことは、朝日新聞社内でも問題視。社内で検討され、2011年末にメモ6原則を作り、月刊「Journalism」で社外に公表した。 https://t.c…
RT @hotaka_tsukada: 「盗用」の被害にあった4論文のうち1つはこちら。 尾崎利生「国家と宗教ー帝国憲法の原理と「信教の自由」規定を中心としてー」 サイニィで誰でもPDFにアクセスできる。 http://t.co/9oBgXe7i2S その目次部分。 ht…
RT @sunaharay: 第二院はどこも難しい。OECDなので下院が比例制のところが多いが、民主制に移行したのが新しいチェコとポーランドで、比例制の下院に多数制の上院をつけているのが興味深い。/ 二院制諸国における選挙制度・任命制度 http://t.co/hQKAJdHG…
RT @tweeting_drtaka: じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 h…
http://t.co/uZJP6YLWou 中曽根内閣と消費税 : 導入失敗の過程
http://t.co/1ojTtpGL57 ドイツの選挙制度改革 ―小選挙区比例代表併用制のゆくえ― 山 口 和 人
http://t.co/Og6yErV4rm ニュージーランドの議会制度 ―議会改革の史的展開と政治システムの変容― 田 中 嘉 彦
http://t.co/3Wb0Hjrxor TV WARS テレビ・ウォーズ(8)鹿内春雄、テレビのバブル紳士
RT @tcy79: 「また,運動部の生徒は反社会的傾向が高いことが明らかになった。」 CiNii 論文 -  部活動への参加が中学生の学校への心理社会的適応に与える影響 : 部活動のタイプ・積極性に注目して http://t.co/BujU0vLmb2
http://t.co/OekTvq5apC 従軍慰安婦問題の経緯 ―河野談話をめぐる動きを中心に― 山 本 健太郎    経過を見ると無限ループしてる感じがする。
RT @tarareba722: 1936年発行の「就職相談」って本を読んでたら「高等教育を受ける人が増えれば(文系)事務職の就職先は必ず足りなくなる」と断言してて、80年前に分かってたなら何か対策しろよと思ってしまった。 http://t.co/mHdwTtFeZm http…
ちなみに学校のエアコン設置問題にはこういう論考がある。  https://t.co/eLmhwvjVBz 第5章 公立小学校の冷房化によるエネルギー予測と環境対策
他にもこういうのがある http://t.co/BnUvvnwUoq ザ・サンクチュアリ(395)拉致被害者家族会--いまや皇室以上のタブーに 選択 選択 33(6), 110-113, 2007-06 選択出版
http://t.co/N9RipyEZl2  イギリスの水道民営化とM&A 一サッチャー政権危機の一側面一 山 本 哲 三

28 0 0 0 OA 我が闘争

RT @84oca: 実はもう近デジでは読める。 http://t.co/w2OuK76Fqb RT @kiyojirou 日本では普通に出版され読めるのであと2年ほど経てば青空文庫等で閲覧可能… / “出版禁止のヒトラー著書、著作権切れ後を検討 読売新聞 http:// ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 敗軍の将,兵を語る 佐藤観樹氏(前社会民主党幹事長)選挙直前に民主党移籍,敵前逃亡の批判かわせず(佐藤 観樹),1996 http://t.co/MQkTxkrQ
@atsushigo http://t.co/JfjAG3fq これですね。これ読むと軍隊というよりも、国営なんでも屋さんに近いものがあるw
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001186713 強さと試合形式の合理性 発表したのは宮川雅巳現東工大大学院教授と鳩山由紀夫前首相。なかなか興味深い研究内容だ

お気に入り一覧(最新100件)

以前も言及したけど、これは必読。>仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』(北大法学論集61(6):183-199) https://t.co/1ZB6SCBPK3
わかりやすいのは朝日新聞https://t.co/ED0hCTYsdu 論文としてはhttps://t.co/j5ruWv5CoIですね。 https://t.co/S4lWX3B7Oo

フォロー(4262ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(4017ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)