Xevra Lindich (@xev_ra)

投稿一覧(最新100件)

メンヘルの人と関わると言うのはこう言う事。こう言う事件をひっきりなしに起こし続ける。マトモな神経ではとてもついて行けない。 / “(PDF) 経肛門的にウオッカを注入し発症した化学性(アルコール性)直腸結腸炎の 1 例” https://t.co/AH1KNErRZZ
大脳が壊れて人間になり損ねたメンヘル。恐ろしい恐ろしい / “Title 膀胱異物(チューインガム)の1例 Author(s) 重村, 克巳; 結縁, 敬治; 片岡, 頌雄; 岩本, 孝弘 Citation 泌尿器科紀要 (200…” http://t.co/BMFWdk0lGA

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(2392ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』スミカズ創作社 東京・渋谷・羽根町126 幸内純一 https://t.co/w7qYWUC6Us
吾嬬町西四丁目50で合っているようだ/国立国会図書館デジタルコレクション - 東京府南葛飾郡隅田町寺島町吾嬬町全図 : 番地界入 https://t.co/MFOgLX5rf3

1 1 1 1 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』/日本マンガフィルム研究所 東京・渋谷・渋谷中通2-36 高橋幸次郎 https://t.co/w7qYWUC6Us
これは……論文?レポート?っていうの? / 小児への投薬を容易にする服薬補助ゼリーの開発(PDF) https://t.co/vCXXpR2dEf
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
@Dain_sugohon 遺伝情報分析からテキストマイニング、内容分析あたりまでは、既に陸続きな感じがするので、文芸批評あたりにもガシガシ乗り込んでいってもらいたいですね。 例えば、まだまだ端緒的だけど、こんなのとか。 https://t.co/nMNWWOTHPI
古田尚輝(2006)「アニメーション製作の企業化に関する一考察」<https://t.co/CB2Au6UqiP>の42ページにあるグラフだと1950年に制作本数が落ち込み、戻るのは1958年だ。さすがに戻りが遅いからドッジ不況だけでは説明がつかないか。

フォロワー(3443ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』スミカズ創作社 東京・渋谷・羽根町126 幸内純一 https://t.co/w7qYWUC6Us
吾嬬町西四丁目50で合っているようだ/国立国会図書館デジタルコレクション - 東京府南葛飾郡隅田町寺島町吾嬬町全図 : 番地界入 https://t.co/MFOgLX5rf3

1 1 1 1 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』/日本マンガフィルム研究所 東京・渋谷・渋谷中通2-36 高橋幸次郎 https://t.co/w7qYWUC6Us
RT @dicekey_sato: https://t.co/DiVWDKctG1 自治体の情報公開制度の現状と課題 湯淺墾道 >対象文書として「○○に関する文書すべて」とか「○○市における△△情報のすべて」等と記載し、大量の行政文書について、広範・網羅的かつ一括的に開示を求め…
これは……論文?レポート?っていうの? / 小児への投薬を容易にする服薬補助ゼリーの開発(PDF) https://t.co/vCXXpR2dEf
RT @s_kajita: 「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @bgnori: ほんとに胴長なんだ・・・。 https://t.co/HyBGgfHvcN 英国においてはベーコンの品質基準として屠体長の長いことが1つの目安になっている。 そこで屠体長の長い豚の早期判定の手段としてSHAW(1929)6)は肋骨の数と屠体長との間に相関…
@Dain_sugohon 遺伝情報分析からテキストマイニング、内容分析あたりまでは、既に陸続きな感じがするので、文芸批評あたりにもガシガシ乗り込んでいってもらいたいですね。 例えば、まだまだ端緒的だけど、こんなのとか。 https://t.co/nMNWWOTHPI
古田尚輝(2006)「アニメーション製作の企業化に関する一考察」<https://t.co/CB2Au6UqiP>の42ページにあるグラフだと1950年に制作本数が落ち込み、戻るのは1958年だ。さすがに戻りが遅いからドッジ不況だけでは説明がつかないか。
RT @satoshin257: 李学勤「論周公廟”薄姑”腹甲卜辞」(『文博』2017-2)。「薄姑」の地名が見える周公廟甲骨を紹介。該甲骨はこの図録→ https://t.co/5G8hQwADB7 に図版が載ってるらしい。次の機会に発注するか…