Zorotto BJ@大サトー学会 (@zorotto_BJ)

投稿一覧(最新100件)

RT @NIJL_collectors: 「ランドセル」の、比較的早い時期の画像つき用例を見つけた 『万国通商往来』(明治6年)https://t.co/LXtNtGdTTx https://t.co/ViLPTuo8vv
〈論文〉戦争の「最初の犠牲者」--第一次世界大戦時のドイツ軍の残虐行為に関するイギリスのプロパガンダ https://t.co/TkDhwW8vaz 土曜の夜中に読むべき論文では無かったが大変考えさせられる内容でした。
〈論文〉戦争の「最初の犠牲者」--第一次世界大戦時のドイツ軍の残虐行為に関するイギリスのプロパガンダ https://t.co/TkDhwW8vaz こういうのも興味深いですよね
これは私が好きそうな話題 「ソ連における強制労働と建設 : 囚人と捕虜は、どのように労働利用されたか」 https://t.co/OfCh5aXJl4
内田さんが好きそうな(誤解を招く表現 「人質と労働力 : 第二次世界大戦期セルビア占領ドイツ軍政府の抵抗運動対策に見られる「矛盾」をめぐって」 https://t.co/aqRKqUe8JA
論文な話題がでたので珠には論文漁りをしようとおもって 「1942年ドイツ軍需経済の課題とシュペーア : ナチス原爆開発挫折の要因分析のために」 https://t.co/splhhFmX3w なかなか面白い話題ですよ。
RT @MiraiMangaLabo: 戦時下、国民学校で子供の音感教育と称して敵機の爆音を聞き分ける教育が行われた様子が手塚の「勝利の日まで」に描かれている。冗談みたいな聴音装置も学術誌に発表されていた。爆音識別の練習用レコードもあった。https://t.co/E0EygZ…
「欧州(独・伊・フィン)における弓道について」 なるほど、あの国にも正規空母が導入されるかもしれない。 https://t.co/eH0i2myLj2
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒストリアのスタ…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は関東大震災前に書かれ、震災後に中国の新聞(上海日々新聞)に連載した記事を書籍化したものです。本の成り立ちからして震災被災者は関係ありません。 https://t.co/rkn1YVl67k https://t.co/w9x3…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに簡単にバレる嘘…
@fluor_doublet こちらの論文にも満州に展開した化学系会社の一覧や動向が記述されてます https://t.co/3ojgMqa0Vd
「豪州における近代工場の成立と初期の挫折 : 第一次大戦前のリスゴー小火器工廠を中心に」これがその豪州での小銃生産にまつわるゴタゴタ話 https://t.co/J3rPTzYKOd #大サトー
ソ連における強制労働と建設 : 囚人と捕虜は、どのように労働利用されたか https://t.co/GSTQofsDa4
占領期ドイツの食糧難 日独比較の視点から お、これも面白そう https://t.co/pEdcuObdbt
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
前回の学会発表時に利用させて頂いた幸田 亮一さんの「第二次大戦後ドイツ工作機械工業の復興過程」独の工作機械が激しい空襲にも係わらず全然破壊されていない状況を紹介しましたがその元ネタです(利用文献一覧に記載済み) https://t.co/E6v1aV27Ak #大サトー
帯広畜産大学が公開している 進藤 省三氏の論文「南樺太における硬質春蒔小麦「樺太2号」および「樺太3号」の育成について」この位までは調べられる! URL https://t.co/QTtl6JgBUI #大サトー
@vol3pin 帯広畜産大学の論文で「南樺太における硬質春蒔小麦「樺太2号」および「樺太3号」の育成について」 というのがありますので読んでみて下さい。 URL https://t.co/QTtl6JgBUI
「北朝鮮の軍事工業化―帝国の戦争から金日成の戦争へ」この本の要約がこちらで読める。 日本の作った平壌兵器製作所がそのまま北朝鮮の兵器生産の基軸になってたりする事にも言及してますhttps://t.co/eFXoDZF1Bm Jstageは有能だな! #大サトー
@3200taka ついでにこっちも「朝鮮民主主義人民共和国の農業事情(1984年)」https://t.co/F8AzCk8KsK
@3200taka また、こちらの学会報告でも冒頭に面白い記述があります。 アジアの平和のための作物科学 https://t.co/SJ1r1tgpXE
@3200taka こういう研究がありますよっと 「北朝鮮飢饉の原因に関する研究」https://t.co/LD8qPTvJjO
自分用メモ: 「満洲」化学工業の開発と新中国への継承 https://t.co/sMkAivGnn8 この辺恐らくは終戦時のデモンタージュ記載がありそうなのであとで読む
自分用メモ: 日露戦争における日蓮宗従軍僧の活動 https://t.co/kTPjt1GeBU 面白そうなタイトル
自分用メモ: 一九三四年の日英不可侵協定問題 日英関係の史的展開 https://t.co/oxhLD7V0rc
機材を持っていかれたツァイスのイエナ工場で起こった民衆運動のレポートとかもソソる。JStageやるじゃん <東ドイツにおける一九五三年六月一七日事件 : カール・ツァイス・イエナ社の場合> https://t.co/5kypnh5AjE
<ナチス・ドイツの戦時経済体制と「手工業」の合理化> とかソソるタイトルですよね? https://t.co/su93nbY4o6
参考文献: 熊本学園大学商学部の幸田 亮一さんの <第二次大戦後ドイツ工作機械工業の復興過程 > https://t.co/U61ZUu0yfE
「ドイツ民主共和国における国家的工業管理と巨大企業体制の展開」という博士学位請求論文が求めていた話が書かれている感じがしている https://t.co/oxHLvykauL
RT @YoWatShiinaEsq: これを裏付けするものとして、あるリサーチペーパーによれば、痴漢加害者に「なぜその被害者を選んだのか」聞くと、 「偶然近くにいたから」が半数を占める。 被害者の大半は高校生。偶然近くにいた弱者を選んで攻撃している。 https://t.c…
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  帝国議会で追及された兵器商社泰平組合 https://t.co/FX2tK74zma #CiNii 思いのほか陸軍が不況だったw
「北海道金鉱山史研究」という文章が公開されていた。プラチナメインでは無いけれど金鉱山の金と戦争の関わりにも触れている。https://t.co/mP3G52KJ1L
RT @Tuba56: アメリカにおけるアファーマティブ・アクションの展開:制度・争点・課題 https://t.co/Rs7A8uRsM0 "「中立的な」措置によるだけでは,差別的現実は解決されるどころか,再生産され持続することになり,さらには,その差別的現実を「中立である」…
樺太・サハリンの朝鮮人 https://t.co/LPU5H7WAW8 という資料を拝見すると樺太での戦中戦後の生活模様が伺える。インタビュー部分が特に面白い。計画経済な工場で100台目標で102台作ったら2台とっておく話とかジワジワ来る #大サトー
RT @HMS_BlackPrince: 昨日話題になってた 秘密機関長の手記、日本で読めるところ無いんかと調べた結果 → http://t.co/NVFV9SOGBQ
RT @Cristoforou: ↓この論文本当にヤバい、頭がくらくらする。うちらがプラスチックを沢山使っているせいで、プラスチックっぽい冷たい性格になっているんではないかっていうことが最初の1ページに書いてあってお茶噴くとこだった http://t.co/xkAH1hOukW
RT @doukana: なぜか見つけてしまった論文。「研究室におけるソファの使われ方とその意味に関する研究」http://t.co/HNonrNEncK
RT @s_kajita: NHK Eテレ「サイエンスZERO」のロボット特集に不満を感じたので、改めて読み直してみた。ロボットの取材をする人は必読! / 森山和道 「ロボットを取り巻くメディアコミュニケーションの動向」http://t.co/BGoKk3jR  番組の中 ...

お気に入り一覧(最新100件)

Battle of the Philippine Sea, Battle of Leyte Gulf, Serial No. 47. Report No. 2-s, USSBS Index Section 8 https://t.co/hvmtZOIflO 栗田レポートはこれ。
「ランドセル」の、比較的早い時期の画像つき用例を見つけた 『万国通商往来』(明治6年)https://t.co/LXtNtGdTTx https://t.co/ViLPTuo8vv
あとでよもー CiNii 論文 -  ワイドショーが牽引した2017衆院選のテレビ報道 (特集 2017衆院選とメディア) https://t.co/pNwFSQLxx6 #CiNii
尹 小娟 -  久生十蘭における南方徴用 : 前線の日常を描く https://t.co/OdU9zOdRXS
ちなみに湯川先生は、先年アメリカの電車史を手際よく『運輸と経済』にまとめられました。これは、アメリカの強い影響を受けた日本の電車史に興味のある人にも必読です。今年出る予定の本に再録される予定があるとも聞いています。 https://t.co/cH9BxOV54k
宇野亮一「机の上の戦争:近代日本の「ウォーゲーム」」国立国会図書館月報,694号,2019/02,p12. https://t.co/Fn5mKesqol 所蔵資料の『兵棊教範』から始まる黎明期のウォーゲーム話。
あまり知られていないけれど、鳥羽伏見で負けていたら、天皇を山陰道に逃がす手筈で、そのルートを確保しに行ったのは西園寺公望。彼の伝記には、ちゃんと山陰道鎮撫のことも載っている。 https://t.co/E21F7uLNPU
呉海軍工廠造兵部爆撃後の建物目録。 被弾箇所も記載されてあって中々興味深い。 https://t.co/CkAXNcQ8gv https://t.co/Eh4srsGCd5

95 0 0 0 OA 日本歴史文庫

「日本歴史文庫」の道家祖看記が読みやすいと思います https://t.co/1j8BLfY5xR
「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒ… https://t.co/HA8lcdmgAp
「裸一貫生活法」は関東大震災前に書かれ、震災後に中国の新聞(上海日々新聞)に連載した記事を書籍化したものです。本の成り立ちからして震災被災者は関係ありません。 https://t.co/rkn1YVl67k https://t.co/w9x3bNhh0Z
「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに… https://t.co/9N1KUTAdkn
1万石の受領って中間管理職みたいなもんですよ。課長バカ一代、みたいなもんで。藩士も中小企業レベルで80人位です。「一万石大名の城下町」という論文があります。お城は、あってもこんなもんです。天守なし。やぐら。写真は挙母藩1万石の復元… https://t.co/C3xt63BUwm
思えば同人のこの論文も、なんで宿紙(蔵人が使う薄墨の紙)は「宿紙」というの?という疑問にかなり合理的な説明を与えるものであった。 平安時代における宿紙と紙屋紙 高田 義人 古文書研究 (52), 1-21, 2000-11 https://t.co/noHV0RO3B6
@hoshimiyaakari0 そんなこともないと思いますけどね。それこそ紀年があるだけいいというか。基本的にはこの論文の稿末年表を使えば大過ないはずです。 https://t.co/o1hOMUAbZm
【メモ】再読→CiNii 論文 -  ヒトラーの支配をめぐって : カリスマ性の問題に関する研究覚書 https://t.co/e4zbIGU3zR
おそらく議論の前提になっている田野大輔さんの論文「ヒトラー、あるいは親密さの専制 カリスマの陳腐さについての考察」で予習して行かれるとよいかと。 https://t.co/a37ekgd2co https://t.co/388zqQbQdI
"CiNii 論文 -  迷信行動は結果の正負極性よりも持続時間に影響される" https://t.co/IjVr3xEHCS
"CiNii 論文 -  日本の「霊性」1930~60年代(1)近代日本と霊性の現われ" https://t.co/Zsl4AdisJo
哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
苗村弘太郎「歴史学における状況証拠による推論はいかなる時に信頼できるのか」(2018)https://t.co/oXY7Inr4If "…歴史研究者がどのような推論をしているのかという問題は哲学者も歴史家も見逃してきた問題である。"

46 0 0 0 OA 戦車戦

国会図書館デジタルライブラリーに、第一次大戦中の戦車隊の活躍を記した『戦車戦』があるから、みんな見て https://t.co/IxVf5faX8i
@h_okumura 暗号化zip添付メールの話,ある企業の方の話では,プライバシーマーク取得対策なのだそうです.そのあたり,情処の研究会で知りました. https://t.co/kI6Errj4Ci
「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
これを裏付けするものとして、あるリサーチペーパーによれば、痴漢加害者に「なぜその被害者を選んだのか」聞くと、 「偶然近くにいたから」が半数を占める。 被害者の大半は高校生。偶然近くにいた弱者を選んで攻撃している。 https://t.co/KvXkBBb0Ss
CiNii 論文 -  帝国議会で追及された兵器商社泰平組合 https://t.co/FX2tK74zma #CiNii 思いのほか陸軍が不況だったw
これから読む ~京谷栄二『リベット工のロージーと女子挺身隊――女子労働力戦時動員にかんする日米比較試論』 https://t.co/0JHN1kLX44
アメリカにおけるアファーマティブ・アクションの展開:制度・争点・課題 https://t.co/Rs7A8uRsM0 "「中立的な」措置によるだけでは,差別的現実は解決されるどころか,再生産され持続することになり,さらには,その差別的現実を「中立である」として正当化することに(略

フォロー(890ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BungakuReportRS: アメリカ合衆国における政府の憲法解釈・PDF【トランプ政権下では、OLC や WHC といった執行府内部の憲法解釈や法的アドバイスを職務とする機関による助言や審査を受けずして意思決定を行う例が多く見られ、執行府内部の法的プロセスの崩壊が…
PDFあり。 ⇒谷口孝介 「説話の語り変えと聖遺物 : 聖徳太子南岳取経説話をめぐって」 『日本語と日本文学』第64号(2018.12) https://t.co/C4PkloRHsX
RT @nob_de: 今回のドイツ滞在は「戦後ドイツにおける空襲記憶の形成・継承の研究 ―日独比較を通じて―(国際共同研究強化)」で来ているので毎日必ず空襲について読んだり書いたりすることになります。(研究的な意味で)楽しすぎる。遅々としているが今まで積みあげてきてよかった。…
RT @nob_de: 今回のドイツ滞在は「戦後ドイツにおける空襲記憶の形成・継承の研究 ―日独比較を通じて―(国際共同研究強化)」で来ているので毎日必ず空襲について読んだり書いたりすることになります。(研究的な意味で)楽しすぎる。遅々としているが今まで積みあげてきてよかった。…
今回のドイツ滞在は「戦後ドイツにおける空襲記憶の形成・継承の研究 ―日独比較を通じて―(国際共同研究強化)」で来ているので毎日必ず空襲について読んだり書いたりすることになります。(研究的な意味で)楽しすぎる。遅々としているが今まで… https://t.co/Vmp007GIjL
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
RT @tyuusyo: 萩原淳平著『明代蒙古史研究』(東洋史研究叢刊之三十二) 岡田 英弘 https://t.co/k9D5kuvr8B 冒頭から京大名誉教授に誤字指摘の嵐である。コワイ。 https://t.co/6SrAjJJrP5
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
Battle of the Philippine Sea, Battle of Leyte Gulf, Serial No. 47. Report No. 2-s, USSBS Index Section 8 https://t.co/hvmtZOIflO 栗田レポートはこれ。
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「伝統医学」の受容基盤をめぐって" https://t.co/S9tBEDpxeB ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  植芝盛平における神観念" https://t.co/wYIduT4l38
RT @morita11: "CiNii 論文 -  近代武道・合気道の形成過程 : 植芝盛平の大東流合気柔術の修行過程に着目して" https://t.co/deyCMTZpfZ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  スポーツ史におけるイデオロギーと無意識 : 概念史、人物史、制度史" https://t.co/TaofOYEU5U
RT @BungakuReportRS: 清水 邦彦 -  地蔵像撤去・破壊から見た廃仏毀釈 https://t.co/yf854P0AES
RT @BungakuReportRS: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1048「諸外国の大学授業料と奨学金【第2版】」(PDF:405KB)を掲載 https://t.co/eglw0EG93z
RT @BungakuReportRS: 中川 未来 -  雑誌『国光』の創刊と吉井友実 https://t.co/KCyWIOXwq5
RT @BungakuReportRS: 伊藤 禎子 -  夢幻的物語構築の方法 : 『浜松中納言物語』の茫漠たる時間 https://t.co/W9wpODBni4

10 2 2 0 OA 皇朝編年史

@Mtodo ちょっと話は飛びますが、わしは岡谷繁実が好きなんですよ。修史館にも在籍していたので、抹殺博士とも顔を突き合わせていたはずです。岡谷の歴史論は漢学の考証学派っぽいので、折り合い悪かったろうなと思います。皇朝編年史は東大… https://t.co/NlZAKo2oh1
@Shimada_Hyougo それとは別に、地域ごとに区分して差をつけてますね。 https://t.co/9xgTSNTqB6
RT @lkj777: @gishigaku @masanork あの論文の査読にかかわった警察官僚が摘発こそ抑止力という主張をしていることは知られるべき https://t.co/8Rmc3BqApR さらに渡辺の過去の実力 https://t.co/m5dsbc1N4O で…
RT @tyuusyo: CiNii 論文 - 宮崎市定「六朝時代華北の都市」1961-10 https://t.co/mH6S6fKVtG #CiNii 地味な題名の論文ですが、これがのちの岡田英弘らに与えた影響がものすごい。そもそも中国に騎馬民族がどう入ってどう生活したか論…
RT @IzumiKibayashi: 言語学的には日本語の起源はわかんねぇさっぱわかんねぇなのよね。 >日本語の起源も,比較言語学の適用範囲を大きく超えて いる CiNii 論文 - 比較言語学における数学的方法 https://t.co/mwaE9PlPST #CiNii
PDFあり。 大森淳郎 「シリーズ 戦争とラジオ〈第4回〉 日本放送協会教養部・インテリたちの蹉跌 講演放送・学校放送は何を伝えたのか(後編)」 『放送研究と調査』2019年69巻2号 https://t.co/7XkYocf6DZ
PDFあり。 福長秀彦 「「北海道胆振東部地震」と流言の拡散 SNS時代の拡散抑制を考える」 『放送研究と調査』2019年69巻2号 https://t.co/Rxq9bcO5BS
PDFあり。 村上聖一,山田潔 「証言を基に読みとく放送制度① 塩野 宏(東京大学名誉教授) 制度形成に果たした法学研究者の役割」 『放送研究と調査』2019年69巻2号 https://t.co/BPkZALvPRq
RT @3710dc205: @bokukoui 鉄道総研は、かつては職員の博士論文を技報の特別号として出版してたらしいのだけど、一番売れたのが歴史ネタらしいと聞いた→ https://t.co/LAvE7sPFqU
RT @hayakawa2600: @hayakawa2600 この「大東亜暦」構想については、「戦時下の中国における新東亜暦編纂事業に関する基礎的研究」( https://t.co/timpYNJeSy)、また小林春樹「大政翼賛会興亜局編纂の「暦法調査資料」について」http…
承前)その研究とは、澤井一彰「16世紀後半におけるイスタンブルの人口規模」(『歴史学研究』977)https://t.co/kpKyufC5ki です。イスタンブールの人口70万人説は、昔の本に載っているけれど出典が明確でなく、辿… https://t.co/37c5BbA8Nd

フォロワー(1050ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

今回のドイツ滞在は「戦後ドイツにおける空襲記憶の形成・継承の研究 ―日独比較を通じて―(国際共同研究強化)」で来ているので毎日必ず空襲について読んだり書いたりすることになります。(研究的な意味で)楽しすぎる。遅々としているが今まで… https://t.co/Vmp007GIjL
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
RT @tyuusyo: 萩原淳平著『明代蒙古史研究』(東洋史研究叢刊之三十二) 岡田 英弘 https://t.co/k9D5kuvr8B 冒頭から京大名誉教授に誤字指摘の嵐である。コワイ。 https://t.co/6SrAjJJrP5
RT @tyuusyo: うわー、史学雑誌で岡田先生これを書いていたのか。なお、ボコボコにされた相手は京都大学名誉教授の萩野淳平であるが、岡田先生の若い頃(外大の教授だった)は呉座先生が優しく見えるほどで、マジで怖い。ここで読めるけど恐ろしいわ… https://t.co/k9…
RT @SharkIjuin: @toriyu2 @murrhauser 【リカちゃんの論文】 インタ ーネット空間と心「現実と仮想現実とで精神病理に差が見られた1例 」 学会誌に出した1例報告なのね。
Battle of the Philippine Sea, Battle of Leyte Gulf, Serial No. 47. Report No. 2-s, USSBS Index Section 8 https://t.co/hvmtZOIflO 栗田レポートはこれ。

113 112 4 0 OA 官報

RT @silakan_duduk: 日中戦争当時の日記に、旧字体ではなく現在の字体、発・連・関・変などが使われているのはおかしいという言説がネットで涌いているようです。しかし、戦前は様々な略字が使われていたのです。 1926年7月7日の官報の附録(略字の整理案=実際に使われ…
RT @kin_mokusei: 「事前の計画ではあらゆる可能性を検討することになるが,あまりにも悲観的な見積もりをするとSCIを撃つこと自身に意味が見いだせなくなる.我々が,SCI の科学目標を検討して行く中で一番困ったのがこの点である.」ドツボにはまったときもあったのかあ。…
RT @lkj777: @gishigaku @masanork あの論文の査読にかかわった警察官僚が摘発こそ抑止力という主張をしていることは知られるべき https://t.co/8Rmc3BqApR さらに渡辺の過去の実力 https://t.co/m5dsbc1N4O で…
RT @tyuusyo: CiNii 論文 - 宮崎市定「六朝時代華北の都市」1961-10 https://t.co/mH6S6fKVtG #CiNii 地味な題名の論文ですが、これがのちの岡田英弘らに与えた影響がものすごい。そもそも中国に騎馬民族がどう入ってどう生活したか論…
RT @tyuusyo: CiNii 論文 - 宮崎市定「六朝時代華北の都市」1961-10 https://t.co/mH6S6fKVtG #CiNii 地味な題名の論文ですが、これがのちの岡田英弘らに与えた影響がものすごい。そもそも中国に騎馬民族がどう入ってどう生活したか論…
『古今著聞集』の身長二メートル半前後ってのは、原文を見ると、「身八、九尺」とあるものみたい。1尺30センチほどの日本尺の長さを換算したってことか。 https://t.co/uO3XsOatYE
RT @IzumiKibayashi: 言語学的には日本語の起源はわかんねぇさっぱわかんねぇなのよね。 >日本語の起源も,比較言語学の適用範囲を大きく超えて いる CiNii 論文 - 比較言語学における数学的方法 https://t.co/mwaE9PlPST #CiNii
RT @tyuusyo: CiNii 論文 - 宮崎市定「六朝時代華北の都市」1961-10 https://t.co/mH6S6fKVtG #CiNii 地味な題名の論文ですが、これがのちの岡田英弘らに与えた影響がものすごい。そもそも中国に騎馬民族がどう入ってどう生活したか論…
RT @3710dc205: @bokukoui 鉄道総研は、かつては職員の博士論文を技報の特別号として出版してたらしいのだけど、一番売れたのが歴史ネタらしいと聞いた→ https://t.co/LAvE7sPFqU
承前)その研究とは、澤井一彰「16世紀後半におけるイスタンブルの人口規模」(『歴史学研究』977)https://t.co/kpKyufC5ki です。イスタンブールの人口70万人説は、昔の本に載っているけれど出典が明確でなく、辿… https://t.co/37c5BbA8Nd
https://t.co/763sGNtyCp 簗漁(やな漁)について何も知らなかったのでこの論文を読んでみました。このままでは制度的にも経営的にも那珂川の簗漁は消滅していく運命にあるようです。論文中の「簗J」が紹介した動画の「大瀬観光やな」に当たるようです。