著者
佐藤 祐造 曽根 博仁 小林 正 河盛 隆造 渥美 義仁 押田 芳治 田中 史朗 鈴木 進 牧田 茂 大澤 功 田村 好史 渡邉 智之 糖尿病運動療法・運動処方確立のための学術調査研究委員会
出版者
一般社団法人 日本糖尿病学会
雑誌
糖尿病 (ISSN:0021437X)
巻号頁・発行日
vol.58, no.11, pp.850-859, 2015-11-30 (Released:2015-11-30)
参考文献数
21

わが国における糖尿病運動療法の現状を把握することを目的に,糖尿病運動療法の実施状況に関して,患者側に質問紙調査を行った.全国各地の専門医に通院中の糖尿病外来患者5,100名に質問紙調査を行い,同意が得られた4,176名(81.9 %)を解析対象とした.診察時に運動指導を受けている患者は食事療法とほぼ同率であったが,運動指導を「受けたことがない」が30 %存在し,食事療法の10 %より高率であった.医師から運動指導を受けている患者が52 %と,コメディカル(理学療法士,健康運動指導士等)による指導は少なかった.一方,食事療法では,64 %の患者が管理栄養士に指導を受けていた.運動療法を実施している患者は約半数であった.医師側(第1報),患者側いずれの調査でも,糖尿病運動療法の指導体制は不十分であり,食事療法と比較して,「較差」が認められた.日本糖尿病学会編集による「糖尿病運動療法ガイドライン」作成を要望する.
著者
押田 芳治 山之内 国男 早水 サヨ子 蛭田 秀一 佐藤 祐造
出版者
一般社団法人日本体力医学会
雑誌
体力科学 (ISSN:0039906X)
巻号頁・発行日
vol.36, no.2, pp.72-77, 1987-04-01 (Released:2010-09-30)
参考文献数
16

In order to clarify the relationship between acute physical exercise and immunity, the numbers of overall leucocytes, lymphocytes and neutrophils, the concentrations of immunoglo-bulins and complements, the ratios of lymphocyte subsets (OKT 3, 4, 8, Leu 7, OKIa 1) and the levels of lymphocyte transformation response to PHA were measured in nine untrained male subjects (18-22 years old) before, immediately after, along with 24 and 72 hours after acute physical exercise at 50% of VO2max for 2 hours. Before exercise all components were within normal range. Exercise produced a significant rise in the number of leucocytes and neutrophils overall. The response of lymphocytes to PHA immediately after exercise was significantly lower than before, or 24 hours or 72 hours after exercise.There was no change in the number of lymphocytes, or in the concentration of immunoglo-bulins and complements before and after exercise. Likewise the ratios of lymphocyte subsets also remained unchanged.From these results, it can be concluded that acute physical exercise by untrained subjects is one kind of physical stressor and can contribute to T cell dysfunction.