女性ホルモン製剤を乱用した性転換願望の若年男性に認めた アルコール性肝硬変 の1例 索引用語: 性転換願望男性 女性ホルモン製剤 常習飲酒家 アルコール性肝硬変 性差 論文
『焙煎大豆粉のタンパク質の消化とトリプシンインヒビターの不活性化に及ぼす粉砕と加熱処理の影響』

13833 13833 13833 82 OA 印度童話集

[あとで読む]
[研究][言語][Africa][music] 「本丸はむしろ言語学ではないか」
"一九世紀になっても多くのドイツ人がルターの遺品…を求め""北米に渡ったドイツのルター派牧師のなかには、護符や呪文…を使う人たちがいた。それはドイツの教会史が封印してきた事象" →興味深い。
"帝国の食糧問題で采配を振るったのは…食糧・農業省次官バッケ""対ソ戦は、…同時にこの作戦には、逼迫した食糧事情の改善という、バッケらテクノクラートの<合理的計算>も潜んでいた" →2007年
"権力資源の乏しい、いまだ創設すらされていない連邦政府にとっては、司法的権威のみが、歴史的に新大陸を実行的に支配してきた邦政府に対抗し得る手段だったのである" →合衆国の集権化と司法。
"全体として 夢は実現しないとする意識が、夢は神のお告げで実現するとの意識を凌駕""これはこの時期に広く見られる神仏への怖れの減退と通ずるものであり、ここに夢意識の中世から近世への転換" →なるほど

13833 13833 13833 82 OA 印度童話集

[あとで読む]

13833 13833 13833 82 OA 印度童話集

[コメント] デジタルコレクションは以前『大語園』が公開されていて、それは古今東西の物語が集成されていてすごく良かったんだけど、今は公開されていないんだな。実に残念に思う