いいと思いますが、理由を言わないといけないのではないですか。 私の回答は、沈み込み帯の地下で部分溶融によってできるマグマが玄武岩質マグマですが、これが浮力で上昇してくる岩質はほとんどの場合は安山岩質です、このマグマがマグマ分化作用によって、揮発性のものは丈夫で先に抜け、マグマだまりの底の方にたまった安山岩質の成分を多く持ったマグマが噴火してくるので、沈み込み帯の火山は安山岩質のマグマが多くなる ...
マウスではグルコース、フルクトースが呼吸の基質として用いられ、主要な代謝経路は解糖系とのことです。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jmor/27/4/27_4_176/_pdf
甘みや苦味だけ分からなくなる味覚障害はあります。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/numa/76/3/76_153/_pdf/-char/ja
検査の採血でVVRは、珍しいでしょうね。 そして、貧血とVVRは関係ないです。 でも、割合が少ないだけで、人間ドックも含めて、医療機関での血液検査のための採血でも、発生はしています。 献血では、のべ発症数÷のべ献血者数で、副作用発生率を示してますが、ただそれだけのデータです。 そんな中、健診センターでのデータによる検証が公表されてます。 https://www.jstage ...
小循環系(肺循環系)に対し大循環系(気管支循環系) ① すなわち壁側胸膜には★大循環系(気管支循環系)★に属する毛細血管が存在し(頂いたpdfから) ↓ 壁側胸膜を支配しているのは(気管支に分布している気管支動脈ではなく)●体循環系● ②気管支動脈の説明です。 左肺側では胸部大動脈、右肺側では第3肋間動脈から、各1本が分枝するか ...
三浦半島付近などにある約1200万~280万年前(中部中新〜下部鮮新統)に堆積した三浦層群に関して、 「Kanamatsu (1995)による古地磁気学的研究によると,この地域の三浦層群は、時計回りに約20度回転している」ということがこの文献に書かれていました。 三浦半島南端の三崎層に見られるデュープレックス構造 https://www.jstage.jst.go.jp/ ...
[]内の先行研究なども読んでおいてください https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhep/43/6/43_657/_pdf 先行研究[ギャンブル依存者のタイプ分類と公共政策─グループ属性から効果的な依存問題対策を導く試み─]では、 アルコールや薬物などの物質依存とギャンブルや買い物など行動によるプロセス依存の特徴を、繰り返し続ける(反復性)、意 ...
[]内の先行研究なども読んでおいてください https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhep/43/6/43_657/_pdf 先行研究[ギャンブル依存者のタイプ分類と公共政策─グループ属性から効果的な依存問題対策を導く試み─]では、 アルコールや薬物などの物質依存とギャンブルや買い物など行動によるプロセス依存の特徴を、繰り返し続ける(反復性)、意 ...
世田谷のゴミ持ち去り事件ですが そもそもこれは刑事事件ではないので、捨ててあるゴミに所有権は誰にもなく無主物化しているのではないでしょうか? 罰則付きの持ち去り禁止の条例が制定されてある場合は、その条例に拘束されて勝手に持ち去ると条例に従って罰金刑になるという意味であってそれ以上もそれ以下もないのではないでしょうか。 https://ci.nii. ...

1 1 0 0 OA 蹇蹇録

歴史の議論に『必要』とか『不要』とか言う話がそもそもあるのか、と思いますし、他に選択肢があるか無いか、と言い換えたとしても、そう言った側面から、日清戦争、日露戦争、満州事変、日中戦争、太平洋戦争について、『背景を含めて』語るなんて、四千字じゃ出来る訳がないです。 多くの学者の見解を知りたければ、知恵袋の様な匿名個人が好きなように書き込めるサイトで質問しても仕方が無いと思いますが… ...
ありゃりゃ? 未だ納得なさっていないんですねぇ! 舌のある確率なら99.99%超え位じゃないですか? 新生児が母胎内で形成、成長する際に、器管の一部に形成不全とか奇形が発生するケースもあります。 舌の形成不全・奇形は、母乳や人工乳の授乳期に、授乳する量や様子で判明するらしいです。 多くはない様ですが、ゼロでもないのがアンサーの根拠です。 数値は医学的な根拠、統計に依るも ...

1 1 0 0 OA 賀茂真淵全集

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/898691 第5巻です。
インフルエンザウイルスが細胞内に侵入すると感染が成立するので発病を阻止するのは抗ウイルス薬でウイルスの増殖を抑制するしかない。 あるいは予防接種などで免疫ができていると自己の抗体がウイルスに吸着して排除していくから発病しない。 紅茶エキスのうがいがインフルエンザの予防になるという論文があるが感染した後に飲んでも効果がない。あらかじめ紅茶エキスのうがいを継続していたらインフルエンザにか ...

1 1 0 0 OA 国訳漢文大成

『国訳漢文大成』には『李太白詩集』(久保天随訳注)が収められていて。 お探しの「玉真仙人詞」は『国訳漢文大成 続 文学部第4冊 李太白詩集 上の四』に収録されています。 この『国訳漢文大成』はなんと、国立国会図書館のデジタルコレクションで公開されております。次のサイトをご覧下さい。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1139937 ...

5 1 0 0 OA 守貞謾稿

江戸時代の「半合羽」 これは明治のものですが、本物がこうして残ってます。 http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/209631 そして江戸時代の本にも記載があります。 これは国会図書館の蔵書『守貞謾稿』の写真。 巻一四に上着の話がいろいろ載ってます。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2 ...
まず、「胸水は壁側胸膜から産生され臓側胸膜から吸収されている」というのはその通りですが、それは正味の話であり、水の移動量をあえて壁側胸膜→胸腔:A1、壁側胸膜←胸腔:A2、胸腔→臓側胸膜:B1、胸腔←臓側胸膜:B2、と分けて考えれば、A1>A2なので水は壁側胸膜から胸腔に移動し、またB1>B2なので水は胸腔から臓側胸膜に動くといえるでしょう。ほんとうは水の移動「量」なんかではなく静水圧 ...
私には糸に見えますねえ。 質問者ご自身が目で見て確認してみることをお勧めします。 次のページは、国立国会図書館デジタルコレクションの康煕字典の一部です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2562603?tocOpened=1 「糸部」が綴られています。
中国のレスは黄土ですね。 黄土はシルト(岩石が細かく砕けたもの)が主になるので、粘土(シルトよりも小さく風化したもの)や腐食(植物や動物などの遺骸)がとても少なくて、やせた土になります。なので自然状態では植物の被覆も少なく、肥沃ではありません。 雨が降ると流出し、乾燥するとカチカチになる、かなり厄介な土壌です。 ただ、耕作地には人間の手によって腐食や肥料が投入され、灌漑もさ ...
新約聖書が書かれた理由は、イエスをキリストであると信者に信じさせるためです。 福音書が書かれたのは西暦60年代から1世紀の終わりぐらい。黙示録も1世紀終わりから2世紀初頭ぐらい。 今あるより、多くの福音書が書かれました。 そこから選ばれて、新約聖書に編纂されたのはもっと後で2ー4世紀頃、 新約聖書で作者がわかっているのは7つのパウロ書簡だけで、あとは作者不明の偽文書です ...

3 1 0 0 OA 国勢調査報告

『留学』という言葉に引っ掛かったのなら… 朝鮮総督府自身が明治四十四年六月二十七日に制定した「朝鮮総督府留学規程」が国立国会図書館デジタルコレクション(↓)で見られますが http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2951765/1 『第一条 官費留学生は特に内地留学を必要とする学術技術を履修せしむる為(以下略)』とあるように、朝鮮総督 ...