♯1です。 いろいろ読んでみましたが、あまりはっきりした共通認識というものは載っていませんでした。 同じ沖縄県民でも、考え方に世代間ギャップがあることや、地域差が激しいことがあると思います。 いくつか文献を探してみましたが、その答えの手がかりとなりそうなものはございましたので、念のために挙げさせていただきます。 勉強不足のため、下記文献を流し読みをすることで何か明確な答えはだすことはでき ...
♯1です。 いろいろ読んでみましたが、あまりはっきりした共通認識というものは載っていませんでした。 同じ沖縄県民でも、考え方に世代間ギャップがあることや、地域差が激しいことがあると思います。 いくつか文献を探してみましたが、その答えの手がかりとなりそうなものはございましたので、念のために挙げさせていただきます。 勉強不足のため、下記文献を流し読みをすることで何か明確な答えはだすことはでき ...
花粉症はアレルギーです。 花粉症の人はアレルゲン検査をすると、花粉のみならず大方のアレルゲンに反応します。アレルギーは他の国でも多くみられ近年増加傾向にあります。以下を参照してください。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/arerugi/65/ … アレルギーは自己免疫疾患のことです。近年世界中で何か起きていると思います。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsass/49/5 … これがめちゃくちゃ詳しいです。
止めた方がいいんじゃないかなぁ・・・ だって、直腸は粘膜だよ?傷つけちゃうかも。傷が付いたら各種雑菌やら腸内の雑菌やら入るよ。。 高熱だけでは済まなくなるよ??浣腸薬ではダメなのかな???洗浄が希望なのかな?? それと今回の場合とは別ですが、素人さんが快楽の為に肛門から異物を入れて救急車で搬送されたとか!!!!ありますよ^^ https://www.jstage.jst.go. ...
だいぶ高いほうです。 遊離テストステロン値は、20歳でも大多数は2.8ng/dl未満です。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpnjurol198 …
読み方はランランではないでしょうか。 意味的には、 ♯1様が仰るよう、かく乱に近いと思います。 攬亂でGoogle翻訳すると、めちゃくちゃとかMess upと出ます。 その漢字では、日本語で出てきませんでしたが、攬乱では出てきます。 東日本大震災による攬乱 https://ci.nii.ac.jp/naid/10030540898 内分泌攬乱、交信攬乱のような用法が ...
多いと思う。 野菜不足で、糖質取り過ぎ、同じような3食はデブで早死に。 サルの実験で腹7分目の方は人間の50歳位、食い放題は100歳位に みえた。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutosei …
『性格』というのは、『外に現れる傾向のありよう』をみて表現している言葉です。 外に現ることがない状況、外に現れるのはまちまちの状況では、性格ということは言えません。 > 人に優しくしようとか思いやりを持って接しようとすることが億劫なんです。 > 根拠もないですが心が善です > とも思っていないし、とも思っています、ばかり考えてしまう、気分にもなります 心と、気分と、思い、億劫  ...
> 集中力や持続時間が短くなるのはちょっと気のせいじゃないかな、個人的には思うのですがどうでしょう? みなさんのご意見、経験談などをお聞きしたいです。 20歳を超えると集中力や持続力、理解力は低下すると個人的に、15、16歳のころに思っていました。 実感したのは、記憶力の低下が20歳頃、理解力の低下が30歳頃、集中力の低下に困ったのは50歳頃でした。 同時にいくつかのことをこなせた(同時に ...
ANo.1 です。 その後調べていたら下記を見つけました。心電図の細かい要素について書いてあるようです。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmbe1987/1 …  ← PDF です。 私は心電図用のプリアンプ回路の詳細は判りませんが、オペアンプやアナログ増幅回路は扱っていましたので、難しさは判ります(笑)。 下記のように、「あな ...
私は、来ない気分でいます。 1923+60 = 1983 で、1989年に https://www.jstage.jst.go.jp/article/mripapers/4 … が来ていますので、小規模な自信はあるでしょうけれども http://www.bo-sai.co.jp/2009izutouhouokijisin.html 大きいのはないでしょう という気分でいます。 ...
色々とお調べになってシェーグレン症候群ではないかと思われているのでしょうね。 先ずはかかりつけの内科にでも行かれて、膠原病の専門医が居られる病院を紹介頂き、病名をはっきりされることだと思います。 もしそうであれば、自己免疫疾患の一種であり命にはかかわりませんが難病です。 難病と言うことは現在の医療では治せない病気と言うことで、症状を和らげる対症療法として人工涙液の点眼や人工唾液の噴霧、 ...
E♭管のバス・トランペットです。 御指摘の箇所は、『ラインの黄金』の第2場の終わりです。 バス・トランペットのパートの部分の楽譜を添付しておきます。 バス・トランペットについては、下の『ニーベルングの指輪におけるバス・トランペットの機能』を御覧ください。 https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_201902101 … 下の、『ラインの黄 ...
統合失調症発症原因になる遺伝子は解明されていませんが、 複数の遺伝子などが影響されているのではないかと言われています。 108の遺伝子があるとして、それぞれ一つずつ持っている分には統合失調症ではないが この108個の遺伝子が全てそろうと統合失調症になるというようなものだと思います。 統合失調症の患者の割合はどの時代もほぼ変わらない割合いたのですが、 現在は、栄養状態や寿命が ...
石自体の錆落しは下記のような物があるようですが http://www.act-tech.jp/diary-detail/136 ジョリパット自体は左官仕上げ材なので薬品等で 落ちるとは思えません。 石自体が劣化するのを抑える塗布剤としては 「浸透性吸水防止剤」が有効なようです。 https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_201902041 …
他の条件が同じなら、気温が低い方が基礎代謝量は上がります(下記リンク参照)。 同じ体温を維持するのに、余分に体内んエネルギーを消費するからです。私は冬でもなるべく薄着で暖房も控えめにして、活動量も落とさないようにしています。    https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho196 …  なお、痩せる(=細くなる)ことと体重が減ることは必ずし ...
ご存知かしれませんが、体温についてはTERUMOが基礎的解説を行っていますが、1日の変動は1度以内とあります。 http://www.terumo-taion.jp/terumo/report/18.html それを超える変動については専門家が例えば下記に議論しています。幾つかの原因(例:起床時間)が挙げられていますが、いかがでしょうか。 https://www.kyorin-p ...
赤穂緞通というじゅうたんがあります。 下記のような論文を見つけました。同著者はさらに詳しい論文も書いているようです。赤穂緞通は産業としては衰退し、今はその製造技法が無形文化財に指定されています。 髙嶋忍 『地域文化と伝統工芸の関係性-現代の赤穂緞通における技術伝承と普及活動-』、「美術教育学」(美術科教育学会誌)第36号、2015年3月。 https://www.jstage.jst.g ...
気候区の大きな区分だけでみると、地域差が分からないということもあるのではないでしょうか。 次のPDFのP5/13の右側にはつぎのような文章があります。 http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/nenpo/no55/ronbunB … ナイル川流域は南側は赤道直下の熱帯雨林気候であり,一年中安定した降水量が観測されている。 ビクトリア湖上で降水量が陸域より減少し ...