sappy_dh

投稿一覧(最新100件)

NHKの1943年のアクセント辞典でも、[カ(↗)ンチョー ̄](ほとんど平らに)と[カ↘ンチョー](ンから低く)の両方が挙げられています。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/89 >「船長」「艇長」 ・セ↘ンチョー ・テ↘イチョー
本来の「忖度」を使いたい場合、心の中を推測することをすべて「忖度」に置き換えるだけです。 ▽『我等の一団と彼』石川啄木(一部表記をあらためた) 1. まづ私の目についたのは、それから高橋の様子の何といふことなしに欣々(きんきん)としてゐることであった。(中略)高橋が我々と一緒に飲みに行って、おまけに私の家へまで泊まったのを、彼自身にしてはきっと何か探検をするやうな心持だったろうと私は忖度し ...
東京は[き↘ざ] http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/93

1 0 0 0 OA 漱石全集

『常用漢字表』に準拠するならば、 ・カイ ・みな の2つのみが正解です。「みんな」は仮名書きしなければなりません。 http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/naikak... ただし、一般人が『常用漢字表』に対してさほど神経質になる必要はありません。「皆」を自由に読ませることができますし ...
伝統的な東京方言では平板で、最新のNHKのアクセント辞典もこれしか認めていません。2拍+2拍からなる二字漢語では平板型になることが多いです。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/63 頭高型(最初の1音だけ高い)の発音は、政治関係者の発言で現れることが多く、「解決」のほかにも、「雇用」や「判決」などにも現れます。 http://w ...
>歴史的仮名遣いで完璧に書くには、辞書などがなければ難しかったんですかね? 歴史的仮名遣いには多少は傾向はありますが、最終的には各漢字、各単語の表記を1つ1つ覚えなければならないわけです。そのため、間違いも結構見つかります。 ・表現しやう、説明しやう←正:表現しよう、説明しよう http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/907268/16 ・据えつ ...
>歴史的仮名遣いで完璧に書くには、辞書などがなければ難しかったんですかね? 歴史的仮名遣いには多少は傾向はありますが、最終的には各漢字、各単語の表記を1つ1つ覚えなければならないわけです。そのため、間違いも結構見つかります。 ・表現しやう、説明しやう←正:表現しよう、説明しよう http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/907268/16 ・据えつ ...

7 0 0 0 OA 春と修羅

>歴史的仮名遣いで完璧に書くには、辞書などがなければ難しかったんですかね? 歴史的仮名遣いには多少は傾向はありますが、最終的には各漢字、各単語の表記を1つ1つ覚えなければならないわけです。そのため、間違いも結構見つかります。 ・表現しやう、説明しやう←正:表現しよう、説明しよう http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/907268/16 ・据えつ ...
もちろんありましたよ。下リンクでは「相当」や「様」、「事実」などが確認できます。 ▽昭和13年『国語学概論 : 橋本先生講義プリント. 2』 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1106701/20 新字体は当時使われていた略字から選ばれています。 http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku ...

8 0 0 0 OA 用字便覧

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/933692/88

1 0 0 0 OA 漱石全集

現在は非標準的ですが、古い文章で見かけることがあります。 ▽夏目漱石『吾輩は猫である』 ・吾輩は先ず彼がどの位無学であるかを試して見様と思って左の問答をして見た。(ママ) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1883179/16 ▽芥川竜之介『トロッコ』 ・「もう帰ってくれれば好い」――彼はそうも念じて見た。 http://dl ...

1 0 0 0 OA 現代小説全集

現在は非標準的ですが、古い文章で見かけることがあります。 ▽夏目漱石『吾輩は猫である』 ・吾輩は先ず彼がどの位無学であるかを試して見様と思って左の問答をして見た。(ママ) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1883179/16 ▽芥川竜之介『トロッコ』 ・「もう帰ってくれれば好い」――彼はそうも念じて見た。 http://dl ...

8 0 0 0 OA 水沫集

現在は非標準的ですが、古い文章で見かけることがあります。 ▽夏目漱石『吾輩は猫である』 ・吾輩は先ず彼がどの位無学であるかを試して見様と思って左の問答をして見た。(ママ) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1883179/16 ▽芥川竜之介『トロッコ』 ・「もう帰ってくれれば好い」――彼はそうも念じて見た。 http://dl ...

3 0 0 0 破戒

過去にはあて字として使われていましたが、現在は仮名書きが標準的です。 ▽島崎藤村『破戒』 ・及ばず乍ら自分の力に僕だって出来る丈のことは尽すよ。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/887754/242 ▽夏目漱石『それから』 ・平岡も驚ろいて、出来る丈養生に手を尽した所為か http://dl.ndl.go.jp/info:ndlj ...

1 0 0 0 OA 現代小説全集

過去にはあて字として使われていましたが、現在は仮名書きが標準的です。 ▽島崎藤村『破戒』 ・及ばず乍ら自分の力に僕だって出来る丈のことは尽すよ。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/887754/242 ▽夏目漱石『それから』 ・平岡も驚ろいて、出来る丈養生に手を尽した所為か http://dl.ndl.go.jp/info:ndlj ...

2 0 0 0 OA 漱石全集

過去にはあて字として使われていましたが、現在は仮名書きが標準的です。 ▽島崎藤村『破戒』 ・及ばず乍ら自分の力に僕だって出来る丈のことは尽すよ。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/887754/242 ▽夏目漱石『それから』 ・平岡も驚ろいて、出来る丈養生に手を尽した所為か http://dl.ndl.go.jp/info:ndlj ...
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1019131/223

1 0 0 0 OA 漱石全集

> 何で「ちょくむき」とか「じかむき」とかじゃないんですか? そういう日本語が存在しないためです。 > 何でそんな読み方なんでしょうか? 「ひた」に「直」という字を当てたためです。音読みは古代中国の発音に由来しますが、訓読みは日本人が漢字の意味等に応じて当て字をしたものです。 > 私はその読み方には凄く違和感を感じます。 論より証拠です。 ・ ...
漢文訓読体とよばれる文語文です。 https://www.amazon.co.jp/dp/4642080937 法律関係では終戦前後まで多用されていましたが、論壇でも19世紀はこの文体が主に用いられていました。 http://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/cmj/taiyou/ そのため、政府文章や判決文のほか、 ・福沢諭吉『学問のす ...
文法規則に従えば「おこしし」です。 過去をあらわす「し」は連用形に接続するため、四段活用(五段活用)の「おこす」は「おこし」になります。したがって、 ・おこす+し →おこし(連用形)+し →おこしし と作っていきます。 ただし、「おこせし」も許容されています。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992701/3
ほとんど平らに発音するか、1音目を少し低くします。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/172 >同じアクセントの単語を挙げてくださると分かりやすいです。 ・椅子 ・西 ・虫 などがあります。 http://www.gavo.t.u-tokyo.ac.jp/ojad/search/index/categor ...
伝統的な共通語では、 ・暴風:[ボーフ↘ー]とフで下がる ・防風:ほとんど平らに発音 という違いがあるため、暴風と暴風雨の”ボウフウ”は同じアクセントになります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/360 ですが最新のNHKのアクセント辞典では、「暴風」と「暴風雨」を区別するために「暴風」を平らに発音することも認めています ...
>ニュースでは「くま」の「く」にストレスを置いて発音しています。 伝統的な東京方言では「ク↗マ」で、後ろにテニヲハがつくときは「ク↗マ↘ワ」のようになります。ですが、近年は「ク↘マ」と発音する人が増えたことから、NHKのアクセント辞典の最新版も両方認めるようになりました。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/113 >「びゃっ ...
規範のうえでは「得しめ」(えしめ)です。「しむ」は未然形に接続するため、「う」(える)は「え」になります。 ですが、明治38年に政府が「得せしめ」を許容しました。政府が追認せざるをえないほど、当時多用されていたことが推察されます。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992701/3 文語文法を使う場面は現在ほとんどありませんが、今でも文語文を ...
共通語や東京方言では平板型なので、ほとんど抑揚なく発音します。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/190 http://www.weblio.jp/content/%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%9F%E3%81%BE
「ワ↘が」と「ク(↗)ニ ̄」と「ケ↘イザイ」なので、「ワ↘がクニケ↘イザイ」か「ワ↘がク↗ニケ↘イザイ」ですね。音の高さが2回下がります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/117

1 0 0 0 OA 蒙求

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1111036/44
>NHKのアナウンサーの「4月」の発音は次の1、2のどちらですか 伝統的には「シ(↗)ガツ↘」で、最新のアクセント辞典でもこれしか認めていません。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/162 どちらかといえば1が近いですが、後ろにテニヲハがつくとこれらの語とは異なり、「シ(↗)ガツ↘ワ」とテニヲハが低くなります。「光」や「こと ...

4 0 0 0 OA 宇津保物語

「手」ですね。手を使う行為であることから、文字、芸の所作、演奏された楽曲などの意味があります。 http://kobun.weblio.jp/content/%E6%89%8B ▽『宇津保物語』より「あて宮」 ・手書き、歌よみ、琴琴弾き 人のいらへすること、みな上手 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1018114/284 ▽『徒然草』 ...
伝統的な東京方言では、1の「ツ(↗)ツ↘ジ」です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/259 ただし、平らに発音する2の「ツ(↗)ツジ」も最新の『NHK日本語発音アクセント新辞典』に載っているため、どちらも共通語としての市民権を持っています。

39 0 0 0 OA 言海 : 日本辞書

その広辞苑で「全く」を引きましたか? 広辞苑にもあるように、「全く」には「ことごとく」や「すべて」の意味があり、これは本来持つ用法です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992954/551 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/954648/406
その広辞苑で「全く」を引きましたか? 広辞苑にもあるように、「全く」には「ことごとく」や「すべて」の意味があり、これは本来持つ用法です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992954/551 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/954648/406
大正時代にはすでに使われているようです。 ▽黒面師『だまさるな倒さるな!詐偽手段予防策』(1914年) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/912500/142 ▽川崎秀二の質問(1948年第2回衆議院本会議より) ・終戦以来、官庁機構は膨脹に次ぐ膨脹をもってし、歴代内閣いずれも行政整理を看板に掲げながら羊頭狗肉に終り、遂にこれを実 ...
たしかに、複合動詞を構成する動詞は、他動性(自動詞or他動詞)が一致していなければならない、あるいは主語が同じでなければならないという指摘があります。 ・自動詞+自動詞、両動詞の主語が事物:浮かび上がる ・他動詞+他動詞、主語が人:締め上げる https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/report/2008_06/080603... ...
伝統的には平板型なので「ミ(↗)コ」です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/374 ただ、最新の『NHK日本語発音アクセント新辞典』には両方掲載されているため、「ミ(↗)コ」と「ミ↘コ」のどちらも共通語として推奨できます。

1 0 0 0 OA 経書大講

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1047070/83

1 0 0 0 OA 国語漢文便覧

>日本の漢字簡略化がどのように行われたかを教えてください。 新字体の多くは、戦前から使われていた略字や俗字です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/942726/37 >中国みたいに極端に漢字が変わったりしてるケースもあるんですか http://jgrammar.life.coocan.jp/ja/kanji001.htm ...
伝統的な東京方言のアクセントでは、「ム↘リョー」です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/384 ただ、最新の『NHK日本語発音アクセント新辞典』では、「ム↗リョー」(平板)が第一アクセントで、「ム↘リョー」が第二アクセントでした。 「ム↘リョー」はまだ市民権を失ってはいませんが、共通語学習者にどちらかのみを覚えさせる ...

1 0 0 0 OA 小公女

「いくじゅうにち」でいいと思います。 ▽菊池寛訳、Burnett『小公女』 手紙をよむと、幾十日目かで思はず笑ひ出しました。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1168235/42

2 0 0 0 OA 漱石全集

漢字の場合は同の字点を使うため、「余所々々しい」です。 http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/sanko/... ▽夏目漱石『それから』 代助も始めのうちは、わざと、その点に触れないで澄してゐたが、何時迄経つても、平岡の方で余所々々しく構へてゐるので、却つて不安になつた。 http:// ...
どちらの出来事が先に起こったか、それとも同時に起こったのかというような、時間的な順序を表します。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/gengo1939/1997/112/1997_112_98... http://www.ccsenet.org/journal/index.php/ijel/article/view/53704 h ...

1 0 0 0 OA あこがれ

> ひとたび汝が声心の絃に添ふや、 ひとたび、あなたの声が心の絃に寄り添うと、 > 地の人百たり人為の埒を超えて、 地の人100人、人為の範囲を超えて、 > 天馬のたかぶり、血を吐く愛の叫び、 天馬の高ぶり、血を吐く愛の叫び、 > 自由の精気を、耀く霊の影を 自由のエネルギーを、かがやく霊のすがたを > あつめし ...

1 0 0 0 OA 高青邱詩醇

訓点が一部分だけですが載せておきます。 「金徴士潤玉留(㆓)宿(ス)江館(ニ、㆒)阻(ルコト、㆑)雨連夕二首 其二」 莫(㆑)辞(スルコト)同宿掩(㆓)書幃(ヲ、㆒) 兵後蕭条故旧稀 預恐(ル)明朝風雨歇(テ) 満江(ノ)春水送(㆓)君(ノ)帰(ルヲ、㆒) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/894853/25 htt ...

1 0 0 0 OA 高青邱詩醇

訓点が一部分だけですが載せておきます。 「金徴士潤玉留(㆓)宿(ス)江館(ニ、㆒)阻(ルコト、㆑)雨連夕二首 其二」 莫(㆑)辞(スルコト)同宿掩(㆓)書幃(ヲ、㆒) 兵後蕭条故旧稀 預恐(ル)明朝風雨歇(テ) 満江(ノ)春水送(㆓)君(ノ)帰(ルヲ、㆒) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/894853/25 htt ...

1 0 0 0 OA 高青邱詩醇

訓点が一部分だけですが載せておきます。 「金徴士潤玉留(㆓)宿(ス)江館(ニ、㆒)阻(ルコト、㆑)雨連夕二首 其二」 莫(㆑)辞(スルコト)同宿掩(㆓)書幃(ヲ、㆒) 兵後蕭条故旧稀 預恐(ル)明朝風雨歇(テ) 満江(ノ)春水送(㆓)君(ノ)帰(ルヲ、㆒) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/894853/25 htt ...
伝統的には「はとこ」と同じく「イ↗ト↘コ」です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/32 ですが、最新の『NHK日本語発音アクセント新辞典』では「イ↘トコ」も第二アクセントとして掲載されていることから、どちらも共通語を使うフォーマルな場面において推奨できます。
伝統的な東京アクセントでは「ナ↘ンデモ」です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126379/296 現在は平板型で話す人もいますが、最新のアクセント辞典では、NHK・新明解の両方とも「ナ↘ンデモ」のみでした。 http://www.weblio.jp/content/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82 ...

1 0 0 0 OA 濁音の問題

もともと濁点、半濁点がそれほど重要視されていませんでした。濁点が一般的になったのは江戸時代で、完全につくようになったのは戦後です。玉音放送で流れた「終戦の詔書」の原本も濁点がついていません。 http://user.keio.ac.jp/~rhotta/hellog/2015-11-09-1.html http://hdl.handle.net/2241/15406 http ...

1 0 0 0 OA 漱石全集

国立国会図書館が戦前の本を公開しています。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1883179
質問者さんのほうが教科書的な表現で、「○○が~していただく」は近年増えてきた言いかたです。 最近は「いただく」を伝統的な用法以外で使うことが、非常に多いように思います。 ・この店自慢のラーメンです。ぜひ頂いてください。※召し上がってください ・部長を務めさせていただいております。※務めております ・初心者の方でもご参加いただけます。※ご参加になれます 「いただく」を使えば敬 ...
フィラーですね。意外さを示したり、言葉を探すときに時間稼ぎしたりするなどさまざまな使い方ができます。 https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/32963/1/Wased... https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcss/14/4/14_4_588/_article/re...
フィラーですね。意外さを示したり、言葉を探すときに時間稼ぎしたりするなどさまざまな使い方ができます。 https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/32963/1/Wased... https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcss/14/4/14_4_588/_article/re...
「しよう」「力を合はせよう」が正解です。これ以外は間違いであると断言します。 まずは、「合はせよう」の「合はせ」(合はせる)から考えます。これは「合"ふ"」が派生してできたごなので、同じハ行の「合"は"せる」が妥当です。 そして、メインである「しよう」「合はせよう」の「よう」を見ていきます。歴史的仮名遣いでは10世紀以前の表記か、それが無 ...
「しよう」「力を合はせよう」が正解です。これ以外は間違いであると断言します。 まずは、「合はせよう」の「合はせ」(合はせる)から考えます。これは「合"ふ"」が派生してできたごなので、同じハ行の「合"は"せる」が妥当です。 そして、メインである「しよう」「合はせよう」の「よう」を見ていきます。歴史的仮名遣いでは10世紀以前の表記か、それが無 ...

5 0 0 0 OA 送仮名法

戦前〜終戦直後の送り仮名です。 送り仮名の決まりがはじめて正式に制定されたのは、明治40年の『送仮名法』です。これによれば、「終り」や「変り」と現在よりも短めでした。 https://kotobank.jp/word/%E9%80%81%E3%82%8A%E4%BB%AE%E5%90%8D-40106... http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pi ...
本来は「クヮ」「グヮ」と発音する語に使っていました。ですが、現在は「か」「が」に発音が変化しており、戦後以降は標準的な表記も「か」「が」になってます。 ・お菓子:おくゎし→おかし ・煉瓦:れんぐゎ→れんが ※さらに細かい話をすると、「っ、ゃ」のようにかなを小さく書く慣習は戦後に定着したものであり、戦前は児童書や外来語表記など一部の例外を除いて、「れんぐわ、ゆつくり」のように他のか ...
> にとでの違いは何ですか。 「に」は動作の方向やモノの場所を表し、「で」は動作が行われた場所を表します。 1)屋根の上に雪を投げる。(動作の方向) 2)屋根の上で雪を投げる。(動作の場所) 3)隣の市に原子力発電所がある。(モノの場所) 4)隣の市でお祭りがある。(動作の場所) > 東京に暮らすは間違い そうとも限りません。実例もあります ...