okemos (@okemos_PES)

投稿一覧(最新100件)

RT @ToshijiKawagoe: まず、経済学における実験、特に選好のコントロールについて手に入れやすい文献は、手前味噌ですが、以下になります。無料で全文閲覧できます。 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」 https://t.co/6…
RT @StarsofCCTV: 満洲国とナチスの関係は、思っていたよりも深い。 「特にモルヒネは、ホロコーストや障害児童を含む障害者の「安楽死」にも利用されており、これらのモルヒネと『満洲国』からドイツが輸入した阿片との関係を史料によって検証することが今後の課題である」。 h…
RT @suzukishonichi: CiNii 論文 -  〈現実/虚構〉の狭間で生きる存在としての〈アイドル〉とその現実改変の可能性 : 『DOCUMENTARY of AKB48』『マジすか学園』を素材として https://t.co/CjSKRnDANt #CiNii
RT @rkayama: 高須先生、ドイツ最大の精神医学会は、20万人を超える精神障害者の虐殺「T4作戦」に医師が加担したことを認め、2010年に正式に謝罪してます。6つの病院に作られたガス室の検証もすんでます。この論文をお読みください。https://t.co/qYEiuKX…
RT @ShinHori1: →なお、もっと前の明治初期にさかのぼると、小作農が地主に取られていた小作料は、何と収穫の68%(!)だったとする研究もあります。 (下記参照。科研費による論文であり、地味とはいえ貴重な調査研究です) https://t.co/Fxglv6jB41
“論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態” https://t.co/BU5Q3CYSnq

68 0 0 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
RT @makotosaito0724: ちょっと盲点だったが,戦中の住宅市場,家賃については価格統制が厳しかったが,住宅価格については統制外で投機の対象となっていたとのこと。 https://t.co/WczAp09HAi
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…
「Microsoft は信頼に値しないのではと愚考する次第である」 MS、厳しい評価になってるな。 / “Kyoto University Research Information Repository: Office365 Ed…” http://t.co/FWTvMlulXi

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1075ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @dzurablk_kai: フォロワーさんからのリプでふと「そういえば精液の成分って全然知らないな…」とググること2秒 種付け用馬の精液成分の統計分析なる論文に行き当たるなど… 非繁殖季節における種雄馬精液性状の統計学的分析 https://t.co/iQjhadAd…
RT @dzurablk_kai: 精液内果糖について https://t.co/u9Ms1XhQyK ウシさんの精液に含まれるフルクトース(果糖)濃度についての論文 ウサギとかラットの精液内果糖の分泌部位の違いとかも載ってて面白い

10 5 5 1 OA 精子の一生

RT @dzurablk_kai: 精子の一生 https://t.co/ZrsC1Az6LJ ヒトと他の動物の射精量(ブタはヒトの70倍)や精子の受精能保持時間(ウマはヒトの3~6倍)の差とかが載ってて面白い
RT @dzurablk_kai: 豚精液に関する免疫学的研究 https://t.co/GFe8bDYqVp 抄録冒頭の”豚精液および精漿で家兎を免疫し…”の文言、やってることは普通の免疫系調査なのに、どうしても拭いきれない異種姦感…w
RT @dzurablk_kai: 精子のエネルギー供給源としての卵黄の有効成分に関する研究 https://t.co/UuTENGeGMr はー、面白い ブタなんかの精子は基本的に糖類をエネルギーにしてるが糖が無い状態ではレシチンなんかのリン脂質を栄養源にしているらしく、そこ…
RT @dzurablk_kai: ブタの液状精液による人工授精の現況と将来 https://t.co/KFhLW2GIov 創作とかでも度々目にするブタの交尾事情に関して、非常に詳しく載ってる
RT @dzurablk_kai: 家畜精液の生化学的研究家畜精漿中の化学成分含量などについて https://t.co/JaOQ7OpTkE よっしゃ、最高のデータを見つけた! ウシ・ヤギ・ウマ・ブタ・ウサギの精液成分の濃度が一目で分かる超絶便利な一覧表つき! まさに欲しかっ…
RT @dzurablk_kai: それにしても、家畜の精液を採取するのに使われる『電気式射精法』って言葉のインパクトすごいよなあ、とか思ってたら 人 間 で も あ っ た わ 人工的射精法の臨床的検討 https://t.co/lSDw0plcM0 「硫酸ネオスチグミンの…
RT @dzurablk_kai: 直腸電気射精法による鶏精液の採取 https://t.co/2B0FYWn1yH 鳥でも使えるってことは、身体の大きさ関係なく精液採取に使える手法ってことか >電気的射精法 それにしても鳥類、肛門に電極突っ込んで蘇生実験に使われたりもしてる…
RT @dzurablk_kai: 電気刺激による射精障害患者からの精液採取法の研究 https://t.co/j74BDES2KK なるほど、心因性や糖尿病、脊髄損傷とかの人で実子を望むも射精できない患者さんが適応になるのか
RT @Carex_minima: これ、アクアリウムで数十年前から利用されてるウォーターオーキッド? 15年前くらい前に趣味を始めた時は流通量が少なかったけど、アクアリウム流通してたのを園芸家が栽培し始めて、園芸で流通量が増えて帰化したのかな? それにしても、ラン科が帰化…
CiNii 論文 -  電気とサブカルチャーの街「名古屋大須」の言語景観 : 大阪日本橋との比較研究 https://t.co/QjyJw6dJK9 #CiNii
CiNii 論文 -  中村直子 研究ノート : サブカルチャーに偏在するドイツ語について https://t.co/9NVe3TH2ym #CiNii
CiNii 論文 -  堀内淳一 歴史コンテンツの受容と消費者の意識 : 「新選組」コンテンツに関する調査報告 (二〇一〇年大会特集) https://t.co/e5NERzCopd #CiNii
RT @naoyukinkhm: 丹沢山地のシカの食性-長期的に強い採食圧を受けた生息地の事例-。高槻・梶谷2019(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/3pkUscgFms 丹沢山地のシカの糞分析の結果、他の地域と比較してシカの食物中に葉が少なく、繊維が…
RT @BeerBear_Jiro: 遺伝子からみたイリオモテヤマネコとツシマヤマネコの渡来と進化起源 https://t.co/VW76oVFrlW
土屋 直之「図書館司書のための歴史史料探索ガイド 」https://t.co/oCBaNALT0U
“CiNii 論文 -  731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学” https://t.co/GmnnYCvFxl
@nogawam 「批判的に乗り越えた」と自覚した人が、その思想の範疇に中にいた、というのはよくあるので気にすることもないんじゃないかと(ご友人の北●と同じですね)。この論争時、典型的な批判理論の実践者である上野氏をあなたが擁護し… https://t.co/aXjnbJuh6j
@ogu_tan 面白いですよー。 https://t.co/eL5ksyhw4S
RT @Theopotamos: 放送でとりあげた網野善彦が生前あまり語らなかった1950年代の活動を考察した論文。『歴史としての戦後史学―ある歴史家の証言』の空白を埋める研究だと思う。 https://t.co/yo6Cj627UW
RT @tzIttzii_ywr: ヒシクイの亜種識別は呉地ら(1983)に詳しいです。昨日はひと群れに亜種ヒシクイと亜種オオヒシクイが混在することが多かったけど、渡来初期だからだったりする? https://t.co/pCh6d32aWW
RT @kurodotty: 佐々木さん、大竹先生との共著論文「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」、アサヒビール最優秀論文賞に選んでいただきました!ありがとうございます
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
J-STAGE Articles - 広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究 https://t.co/Jsi3ZtxdVh
“CiNii 論文 -  論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態” https://t.co/cjCF9C3Jj9
“CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか?” https://t.co/ji3yT1D6kW
怪しいというのは語弊があるな。とにかく論文読んで https://t.co/dVyGU4990T
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
個人的にすごく興味深い資料だった 「1 単位赤血球液に係わる考察―アンケート調査を踏まえて―」https://t.co/INfBWIJZAL
RT @tani6s: 補足ノート『一物理学者が観た哲学』PDFファイルダウンロード↓ https://t.co/pcTTaG251u

フォロワー(1128ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @dzurablk_kai: フォロワーさんからのリプでふと「そういえば精液の成分って全然知らないな…」とググること2秒 種付け用馬の精液成分の統計分析なる論文に行き当たるなど… 非繁殖季節における種雄馬精液性状の統計学的分析 https://t.co/iQjhadAd…
RT @dzurablk_kai: 精液内果糖について https://t.co/u9Ms1XhQyK ウシさんの精液に含まれるフルクトース(果糖)濃度についての論文 ウサギとかラットの精液内果糖の分泌部位の違いとかも載ってて面白い

10 5 5 1 OA 精子の一生

RT @dzurablk_kai: 精子の一生 https://t.co/ZrsC1Az6LJ ヒトと他の動物の射精量(ブタはヒトの70倍)や精子の受精能保持時間(ウマはヒトの3~6倍)の差とかが載ってて面白い
RT @dzurablk_kai: 豚精液に関する免疫学的研究 https://t.co/GFe8bDYqVp 抄録冒頭の”豚精液および精漿で家兎を免疫し…”の文言、やってることは普通の免疫系調査なのに、どうしても拭いきれない異種姦感…w
RT @dzurablk_kai: 精子のエネルギー供給源としての卵黄の有効成分に関する研究 https://t.co/UuTENGeGMr はー、面白い ブタなんかの精子は基本的に糖類をエネルギーにしてるが糖が無い状態ではレシチンなんかのリン脂質を栄養源にしているらしく、そこ…
RT @dzurablk_kai: ブタの液状精液による人工授精の現況と将来 https://t.co/KFhLW2GIov 創作とかでも度々目にするブタの交尾事情に関して、非常に詳しく載ってる
RT @dzurablk_kai: 家畜精液の生化学的研究家畜精漿中の化学成分含量などについて https://t.co/JaOQ7OpTkE よっしゃ、最高のデータを見つけた! ウシ・ヤギ・ウマ・ブタ・ウサギの精液成分の濃度が一目で分かる超絶便利な一覧表つき! まさに欲しかっ…
RT @dzurablk_kai: それにしても、家畜の精液を採取するのに使われる『電気式射精法』って言葉のインパクトすごいよなあ、とか思ってたら 人 間 で も あ っ た わ 人工的射精法の臨床的検討 https://t.co/lSDw0plcM0 「硫酸ネオスチグミンの…
RT @dzurablk_kai: 直腸電気射精法による鶏精液の採取 https://t.co/2B0FYWn1yH 鳥でも使えるってことは、身体の大きさ関係なく精液採取に使える手法ってことか >電気的射精法 それにしても鳥類、肛門に電極突っ込んで蘇生実験に使われたりもしてる…
RT @dzurablk_kai: 電気刺激による射精障害患者からの精液採取法の研究 https://t.co/j74BDES2KK なるほど、心因性や糖尿病、脊髄損傷とかの人で実子を望むも射精できない患者さんが適応になるのか
RT @Carex_minima: これ、アクアリウムで数十年前から利用されてるウォーターオーキッド? 15年前くらい前に趣味を始めた時は流通量が少なかったけど、アクアリウム流通してたのを園芸家が栽培し始めて、園芸で流通量が増えて帰化したのかな? それにしても、ラン科が帰化…
CiNii 論文 -  電気とサブカルチャーの街「名古屋大須」の言語景観 : 大阪日本橋との比較研究 https://t.co/QjyJw6dJK9 #CiNii
CiNii 論文 -  中村直子 研究ノート : サブカルチャーに偏在するドイツ語について https://t.co/9NVe3TH2ym #CiNii
CiNii 論文 -  堀内淳一 歴史コンテンツの受容と消費者の意識 : 「新選組」コンテンツに関する調査報告 (二〇一〇年大会特集) https://t.co/e5NERzCopd #CiNii
RT @naoyukinkhm: 丹沢山地のシカの食性-長期的に強い採食圧を受けた生息地の事例-。高槻・梶谷2019(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/3pkUscgFms 丹沢山地のシカの糞分析の結果、他の地域と比較してシカの食物中に葉が少なく、繊維が…
RT @BeerBear_Jiro: 遺伝子からみたイリオモテヤマネコとツシマヤマネコの渡来と進化起源 https://t.co/VW76oVFrlW
土屋 直之「図書館司書のための歴史史料探索ガイド 」https://t.co/oCBaNALT0U
“CiNii 論文 -  731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学” https://t.co/GmnnYCvFxl
@nogawam 「批判的に乗り越えた」と自覚した人が、その思想の範疇に中にいた、というのはよくあるので気にすることもないんじゃないかと(ご友人の北●と同じですね)。この論争時、典型的な批判理論の実践者である上野氏をあなたが擁護し… https://t.co/aXjnbJuh6j
@ogu_tan 面白いですよー。 https://t.co/eL5ksyhw4S
RT @Theopotamos: 放送でとりあげた網野善彦が生前あまり語らなかった1950年代の活動を考察した論文。『歴史としての戦後史学―ある歴史家の証言』の空白を埋める研究だと思う。 https://t.co/yo6Cj627UW
RT @tzIttzii_ywr: ヒシクイの亜種識別は呉地ら(1983)に詳しいです。昨日はひと群れに亜種ヒシクイと亜種オオヒシクイが混在することが多かったけど、渡来初期だからだったりする? https://t.co/pCh6d32aWW
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
J-STAGE Articles - 広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究 https://t.co/Jsi3ZtxdVh
“CiNii 論文 -  論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態” https://t.co/cjCF9C3Jj9
“CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか?” https://t.co/ji3yT1D6kW
怪しいというのは語弊があるな。とにかく論文読んで https://t.co/dVyGU4990T
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
個人的にすごく興味深い資料だった 「1 単位赤血球液に係わる考察―アンケート調査を踏まえて―」https://t.co/INfBWIJZAL