言及状況

外部データベース (ISBN)

Twitter (5 users, 12 posts, 9 favorites)

サーマーン朝期ホラーサーン,概説ではないけれどペルシア語文化圏研究の中で最新の動向を示している論集はやはりこちらかな。 https://t.co/vBsyaw66TG 編者TorのThe Importance of Khurasan and Transoxiana in the Persianate Dynastic Period (850–1220)が簡潔な概説で注・文献目録もしっかりめ。
Hillenbrand, Carole 2015: The life and times of al-Kunduri. https://t.co/vBsyaw66TG ニザーム・アルムルクの前にトゥグリル,アルプ・アルスランのワズィールとして力を持ったセルジューク朝宰相クンドゥリーの最も新しい伝記的研究。
Paul, Jurgen 2015: Rural notables, local lords? Remarks on the ra'is in 12th-century eastern Iran. https://t.co/vBsyaw66TG 12世紀セルジューク朝期の地方行政におけるライース職とは何か,一番新しい研究。モンゴル時代はほぼ「村長」と捉えて良いが,セルジューク朝時代はより重要な役割。

収集済み URL リスト