巻号頁・発行日
vol.第210號 (昭和22年5月5日), 1947

言及状況

Twitter (5 users, 13 posts, 0 favorites)

極東國際軍事裁判速記録. 第210號 (昭和22年5月5日) https://t.co/m7GPWB8CKJ ○伊藤辯護人 次に辯護側文書一〇七五號を證據として提出いたします。本書は一九三七年十月九日 支那側南京守備軍に對して、… https://t.co/fbpW5Kr5G6
『極東國際軍事裁判速記錄 第五卷』(昭和43年松堂書店)その274、275頁に相當するのがこちら。https://t.co/1s9chJiKjA 最初の頁のコマ番號は14を選擇。 平本道隆海軍大佐の宣誓口供書
『極東國際軍事裁判速記錄 第五卷』(昭和43年 雄松堂書店)273頁と書くだけだと分りにくいな。https://t.co/1s9chJiKjAのコマ番號13の頁に、 南京安全地區國際委員會委員長のラーベが、 我軍が南京攻略戰の時に… https://t.co/6etsEoONUu
@ZF_phantom @hinatanococo 『極東國際軍事裁判速記錄 第五卷』(昭和43年松堂書店)その274頁に相當するのがこちら。卽ち辯護側が檢察が飛ばして讀んだ所を讀んだエスピー報告。https://t.co/1s9chJiKjA コマ番號は14を選擇。
『極東國際軍事裁判速記錄 第五卷』(昭和43年 雄松堂書店)273頁に相當するのがこちら。 https://t.co/1s9chJiKjA コマ番號は13を選擇。レイブとあるのは、ラーベのこと。當時はさう譯したのだらう。

収集済み URL リスト