著者
宮沢俊義 著
出版者
朝日新聞社
巻号頁・発行日
1948

言及状況

Twitter (8 users, 10 posts, 10 favorites)

@makotodeth コロナの時勢、ネット環境が整っているなら、 宮沢俊義先生の著書『あたらしい憲法のはなし』(文部省発行の教科書とは異なる)を #StayAtHome のお供にオススメしたい。 国会図書館ウェブサイトから無料で読める。 文体も平易で、ほとんどの部分は今でも十分通用する。 https://t.co/oTjHPuBOgv
宮沢俊義先生の著書『あたらしい憲法のはなし』(文部省発行の教科書とは異なる)は 古い故に著作権が消失しているので、国会図書館ウェブサイトから無料で読める。 ネット環境が整っているなら、#StayAtHome のお供にオススメ。 ほとんどの部分は今でも十分通用する。 https://t.co/oTjHPuBOgv
@nowhereman134 @gerogeroR 鉄道の整備にともなう土地接収が、公共の福祉による財産権の制限であることは、宮沢俊義先生著『あたらしい憲法のはなし』に記述があります。画像の一番最後の段落参照。 画像転載:https://t.co/oTjHPuBOgv https://t.co/MNAFiwyhLx
@yamatoteitoku88 @runrunpon @Bo_San_2D 開祖・宮澤俊義の戦後に書いた本読んでますがまたまとめてツイートしたいと思ってます。 これがあたらしい憲法なんですよ~と子供たちに教えてるんですけど、なんだか今の日本のサヨク脳にピッタリとフィットしそうな感じの内容です。https://t.co/GpMLlX8ph9 https://t.co/g1MEgIPeXf
文部省版の他に「あたらしい憲法のはなし」があるのはご存知ですか?(日本国憲法好きの人には、ほぼ常識) / あたらしい憲法のはなし (宮沢俊義)【国立国会図書館デジタルコレクション】 http://t.co/Vq20lL5xcu
http://t.co/uPRkZuaJA0

収集済み URL リスト