23 1 0 0 OA 刑罪珍書解題

著者
尾佐竹猛 著
出版者
犯罪科学書刊行会
巻号頁・発行日
1934

言及状況

Twitter (23 users, 23 posts, 43 favorites)

尾佐竹猛『刑罪珍書解題』(犯罪科学書刊行会 西暦1934年)所収の「犯姦集録」に、江戸時代における幼女を対象とした性的凌辱の例が挙げられている(同書264〜266ページ)。基本的に犯人は「遠島」、つまり島流しである。… https://t.co/PxFuiuwGpW
「江戸の検屍官」で何かと参照される「無冤録術」 世界最古の検死マニュアル、13世紀南宋の「洗冤集録」を訳した書ですが、これを昭和9年に尾佐竹猛が紹介した本「刑罪珍書解題」がわかりやすくて面白い 近デジで全文読める http://t.co/t9OiE86YpZ 昔の死因の探り方

収集済み URL リスト