著者
村上真助 抜萃
出版者
文泉堂
巻号頁・発行日
1887

言及状況

Twitter (5 users, 5 posts, 4 favorites)

→アリババの最初の日本語訳: 伝・矢野龍渓訳『波斯新説 烈女之名誉』(1887) https://t.co/eIxH1c5fME (西尾2007:152-153)
そのあと、1887年に「アリババと四十人の盗賊」のモルジアナのエピソードの翻訳(要約)『烈女之名誉』が出た。 https://t.co/rCnZ8ynYna (国立国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/KhH3rX6lYj
亜利抜(アリババ)傑斯無(ケッシム)孟慈那(モルジヤナ)ってふりがなふってある。とかくモルジアナが格好いいのと親切にペルシャにおける奴隷の制度その他文化の説明があったり、挿絵も多いし楽しく読める。『烈女之名誉 : 波斯新説』 香夢樓主人http://t.co/DdExDIMJLJ

収集済み URL リスト