言及状況

Twitter (5 users, 6 posts, 5 favorites)

二階堂招久『初夜権』(1926)帝国大学文学部の学位論文。吉野作造の紹介で宮武骸骨が発刊に関わる。初夜権利「Jus Primae Noctis」は「婚姻に際し、一人もしくは二人以上の男子(権力者)が新夫に先立ち新婦と寝を共にする慣習」https://t.co/p6M9hmtrSl
この『初夜権』の77ページには、「このような考えは発見次第制裁を加えるべし」という内容の、殴り書きがあって、ページが欠損している。 https://t.co/TaSC5JFGzE https://t.co/wlp6yjmTZN
こんな論文を公表されると免職になるかもしれぬから、と、大正の末に名を秘して出版された「初夜権」二階堂招久が読める http://t.co/OEgDULvpUI 「気の小さい男だネー」序文は宮武外骨 途中の伏字は何だろう 初夜権について http://t.co/jXNtkuyLAx

収集済み URL リスト