著者
小林鶯里 編
出版者
文芸通信社
巻号頁・発行日
1920

言及状況

Twitter (31 users, 31 posts, 29 favorites)

大正時代にスプーンとフォークは新語の扱いだったらしい。スプーンの語釈は「匙」とそっけないが、フォークは「西洋料理を食する時に…」のような解説がある。 国立国会図書館デジタルコレクション『現代日用新語辞典 』(大正9年) https://t.co/UWY6c2cE3x https://t.co/znu6UCTRgt

収集済み URL リスト