著者
坂田 光代 Teruyo Sakata
出版者
フェリス女学院大学国文学会
雑誌
玉藻 (ISSN:02887266)
巻号頁・発行日
vol.40, pp.20-33, 2004-11

言及状況

Twitter (4 users, 6 posts, 1 favorites)

あれ?この歌、こちらの論文では花園院御集として紹介されてる。光厳院御集にも載ってる。花園院と光厳院の叔父上と甥っ子の関係、凄く興味深い。風雅集、ますます絶対読まなきゃ。 https://t.co/rstJtNFbWH https://t.co/dSnKvf9uwc
https://t.co/rstJtNFbWH 星の歌の数々 北のほしやあづまの旅に出る人をいのる光は空に見ゆらん 慈円 この北の星は、北極星?北斗七星?それとも??
めも https://t.co/PAwlMR3cPO
@kyomoguchan @paru_ame @tsuka_ken @8611sirius だから「お星見」といえるくらいになると良いよねぇ(*´ `*) …て話してました。 で、最初の話に戻り…公開資料がこちらです。→(※注※… https://t.co/XxXEzxzsW5
建礼門院右京大夫と星の歌 https://t.co/6ESYKMdYzy

収集済み URL リスト