言及状況

Twitter (2 users, 3 posts, 5 favorites)

「資本収益率>経済成長率」が所得格差拡大の原因であるというピケティの主張の理論的な誤りを新古典派成長モデルとポストケインジアンモデルを用いて指摘している。 浅田統一郎(2017)『不等式r>gは格差拡大の必要条件でも十分条件でもない-ピケティ命題の批判的検討-』 https://t.co/di26YcJu8z

収集済み URL リスト