著者
宮崎 邦洋 松尾 豊
出版者
人工知能学会
雑誌
人工知能学会全国大会論文集 (ISSN:13479881)
巻号頁・発行日
vol.31, 2017

機械学習を用いた株式市場における株価予測の研究を多く行われており、その手法を用いて運用する資産運用会社も少なくない。また一方で、機械学習のアルゴリズムも発展を続けており、特にDeep Learningは従来の機械学習よりも上手くデータの特徴を捉え、画像処理などにおいて良い精度を出すことが確認されている。本研究では、そのDeep Learningの株価予測における有効性を分析する。

言及状況

Twitter (10 users, 10 posts, 39 favorites)

方法別、株価予測結果(東大先生の論文より抜粋) https://t.co/mcHQVJoQoo https://t.co/Izse312WBl
深層学習を用いた株価予測の分析 東京大学工学系研究科技術経営戦略学専攻 宮崎 邦洋 松尾 豊 https://t.co/LTnIjw7YPN https://t.co/ennKrIQwrV
CNNを適用する上でこの前提・仮説は重要。 テクニカルは儲けられる手法か不明瞭 ただし市場解説でも用いられる程一般的で 定石のようなパターンがあるはず 短期売買が主にテクニカルで行われているなら 人間と機械のパターン認識勝負とな… https://t.co/yVBpfJjPm3

収集済み URL リスト