著者
原田 伸一朗
出版者
日本社会情報学会
巻号頁・発行日
pp.71-76, 2011 (Released:2012-03-20)

This paper attempts to examine the morality of Self-regulation especially in the area of expression. In modern society, increasing amounts of self-regulations take over the role and the realm of legal regulations. Self-regulation might be considered as "Soft Law" because it virtually practices legal enforcements. However it would be doubted that such self-regulations are completely autonomic and spontaneous. It is the problem that this paper critically reviews.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (16 users, 16 posts, 0 favorites)

自主規制のモラリティ ー表現規制におけるソフトローー https://t.co/AuZj2yFJt0
「フェミのお気に召すプロパガンダ表現のみ許される」言説。 それにゾーニングは存在を認め用途別に領域を分けることであって排除ではないし、法的規制・業界団体によるレーティング・製作段階での自主規制も存在しています。 もっと勉強して下さ… https://t.co/KsJFo8mG33

収集済み URL リスト