著者
長谷川 英祐
出版者
公益社団法人 日本農芸化学会
雑誌
化学と生物 (ISSN:0453073X)
巻号頁・発行日
vol.43, no.12, pp.817-824, 2005-12-01 (Released:2009-05-25)
参考文献数
36
被引用文献数
1

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 3 favorites)

https://t.co/hNaCZydWIh
@replyMarch https://t.co/6fj8iBBh21 アリの行動と化学物質 「死の行進」……。ファーブルが植木鉢の縁を延々ぐるぐるさせる実験してたっけ…? 自爆もすごいな…
やっぱフェロモン辿れなくなってまともに歩けなくなる、てFAっぽい。交差させると左右盲になっちゃうのか…。 https://t.co/q7jNrawTdk
アリの行動と化学物質 http://t.co/QnO9VgtYzr

収集済み URL リスト