omatsuzaki

投稿一覧(最新100件)

1 0 0 0 OA 時代乃面影

棄捐令(きえんれい)は、 江戸時代幕府が財政難に陥った旗本・御家人を救済するために、債権者である札差に対し債権放棄・債務繰延べをさせた武士救済法令です。 旗本・御家人は、見栄をはって、その生活が昔と同じように贅沢なものだったから、でしょう。 古い資料ですが、ご参考に(二つ) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/772812/62?viewM ...
棄捐令(きえんれい)は、 江戸時代幕府が財政難に陥った旗本・御家人を救済するために、債権者である札差に対し債権放棄・債務繰延べをさせた武士救済法令です。 旗本・御家人は、見栄をはって、その生活が昔と同じように贅沢なものだったから、でしょう。 古い資料ですが、ご参考に(二つ) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/772812/62?viewM ...

1 0 0 0 OA 玉の声

老子の道徳経にでていたものですね。 足りていることを認識して、足らざるところを知ることも大事なことと思います。 この大正時代の本ですが、左端に「足を知る」が出ています。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/908156/7?viewMode= 生活や人生の事だけではないと思います。 例えば、英語の単語十分覚えても、成句を知らないと、いろ ...

1 0 0 0 OA 因襲打破論

著書に出てくる「因襲」を調べると明治後半、大正、戦前に多く出てきます。例えば "因襲的詩想の排斥" 1901(明治34年) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/968737/37?viewMode= 「因習」は ″因習を打破する努力の初め 1914(大正3年) 調べていると、因習の方が遅く出ているのですが、大差がないない ...
粘性底層 : 壁近傍の薄い層流層 と言えるでしょう。 流体(気体、液体)の流動にあることで、管の中でも流体が流れているとき、勢いよく流れる中央部は乱流気味、管壁付近は流速が遅く、働いている力が弱いので、層流になります。 箱型等の容器内では底の方にこの層ができるのです。底層とはそういう意味です。 資料を探されても見当たらないくらい専門的なのです。 イメージ的に簡単にとらえること ...
"これにより、クランク角度は時間を表示するものだとわかりましたが--" 織り機は縦横等の動くタイミングを、クランクの角度で決めているのです。結果的には「クランク角度は時間を表示するものだとわかりましたが」は間違いではないでしょうが、「縦糸、横糸の接する時間に関係する角度」というのでしょう。 この文献ではそのクランクダイアグラムの例も載っています。 https://w ...

1 0 0 0 OA 布をつくる

"これにより、クランク角度は時間を表示するものだとわかりましたが--" 織り機は縦横等の動くタイミングを、クランクの角度で決めているのです。結果的には「クランク角度は時間を表示するものだとわかりましたが」は間違いではないでしょうが、「縦糸、横糸の接する時間に関係する角度」というのでしょう。 この文献ではそのクランクダイアグラムの例も載っています。 https://w ...
中国の武帝のことからあった言葉です。川で死んだ者たちの供養の行事、「川施餓鬼」があったそうです。 元々は仏教からきた言葉であり、。悪業の報いとして餓鬼道に落ちた亡者。やせ細って、のどが細く飲食することができないなど、常に飢渇に苦しむという。 近代では、戦いで両親を失った子どもたち、貧乏な子供たち、を指すようになっていった。 中国での他の用語として、小鬼。淘气鬼。骂孩子的话。小孩儿 ...
辞書には内容ですが、脳の発達や、心理学等で出てくるようです。 「知的操作」で検索すれば多く意味、解説があります。 ここで、長々と書くことより、一例として下記の論文をご覧ください。この最初の頁をお読みになれば、知的操作の意味、使われ方が分かると思います。 https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180327093903.pdf?id=ART000 ...

1 0 0 0 OA 偉人修養史

行基は15歳にして仏界に入り、諸国を周り、仏法を説くだけではなく具体的に、川を広め、路を作り、橋をかけ、堤防を築き、衆の生活を重んじてきたようです。 明治41年の書物ですが、 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/777432/13?viewMode= ご参考に。
信仰に関する様な名前ですが、違うようです。 人(子供)が心を形成する過程を研究する中で使われています。 ヒトに対 する誤信念の帰 属: ヒトの子 どもは 4 、 5 歳ま でに 「心の 理論」を 獲得し 、他者の 心的 状態を推測 でき るよ うにな るという。この ことは、誤信 念課題 を用 いた研究 ‐‐‐と言うように出てきます。 子供が心を形成するとき、他人の心(感情や態度、 ...
長崎大学で研究された報告書があります。 https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-04671296/04671296... 農研機構による研究の記事もあります。 http://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_poisoning/plants/Illic... 日本中毒情 ...

1 0 0 0 OA 小野小町

大同4年生まれ(808年?)、醍醐帝昌泰三年(900年)に死す。 と書いた古い著書があります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/777717/14?viewMode= 「閨秀の佳人」明治35年 貞観16年(874年)に死す、とも有ります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/873007/85? ...

1 0 0 0 OA 閨秀の佳人

大同4年生まれ(808年?)、醍醐帝昌泰三年(900年)に死す。 と書いた古い著書があります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/777717/14?viewMode= 「閨秀の佳人」明治35年 貞観16年(874年)に死す、とも有ります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/873007/85? ...

1 0 0 0 OA 剣侠受難

天草には24の教会堂で、隠岐の島には一か所にして5千人、大村領内には40有余の教会があり、5万余人、---と有ります。 鹿児島から初め、京都に移り、織田信長も含め相当の信者がいたようです。日本人のサムライも改祖している者も多くおります。 信徒は30万人に達した。とも有ります。 参考文献 ① http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1171830/6 ...
天草には24の教会堂で、隠岐の島には一か所にして5千人、大村領内には40有余の教会があり、5万余人、---と有ります。 鹿児島から初め、京都に移り、織田信長も含め相当の信者がいたようです。日本人のサムライも改祖している者も多くおります。 信徒は30万人に達した。とも有ります。 参考文献 ① http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1171830/6 ...
情報的基礎(潜在能力)としている文献があります。労働関係、福祉関係で出てくるようです。 このPDFの77頁に出てきます(国会図書館より)。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_10180091_po_073-084.pdf?...

1 0 0 0 OA 現代職業案内

職業の分類に出てくる「庶業」ですが、今は国語辞典、漢和辞典 にも「庶業」がないのです。が、戦前の本を見ると職業の分類の末に「庶業」があるのです。 官業、工業、商業、農業、製造業、卸売り業、食品製造・販売ーーー色々あり、この中も細かく分かれています。この中に入らないような職業を「庶業」としていました。現在はサービス業が入ったことや、時代の変化でなくなっているでしょう。 どういう職業が ...

3 0 0 0 OA 皮膚と心

桜が散って、このように「葉桜」のころになればーーーから始る短編です。 終わりの方に、軍艦マーチの口笛、が出てきます。これを「魔笛」としたのと思います。 短編ですから、この小説をお読みください。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1116524/15?viewMode= (国会図書館のデジタルコレクションから)
大正12年の本にでていました。二人の旅人の歩く速さ、距離、追いつく時間等の計算です。今と変わりないのですが、古い言葉ですから 古い書物でみてください。 これを見れば分かります。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/949121/47?viewMode=

14 0 0 0 OA 浅草経済学

”大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが” これが疑問です。 いつ頃、出展は? 浅草経済学 図書 石角春之助 著 (文人社, 1933) 目次:第四章 外國輸入料理と大衆食堂 目次:第三 淺草大衆食堂の變遷 これを読むと、大正時代から、大衆食堂 は和洋折衷が多かった。 と書かれています。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndlj ...

1 0 0 0 OA 王維詩評釈

前に回答したものです。写真・絵等は見つかりません。 「王維」の詩(少年行「縦死ーーー」の原文が載った、本が見つかりました。 「王維詩評釈」大正12年 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/979305/19?viewMode= このコマ数30、(p36) に載っています。 ご参考まで。

37 0 0 0 OA 刀剣雑話

水心子正秀のことを書いた本は出ていますが、鍔の写真が見当たりません。「刀剣雑話」大正14 の水心子正秀の年表の文化8年のところに 「縦死ーーー」が出ております。ご参考まで。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1018779/116?viewMode= この本の、コマNo.150(p252)絵、写真は見つかりません。 「水心子正秀全集」大正15 ...
水心子正秀のことを書いた本は出ていますが、鍔の写真が見当たりません。「刀剣雑話」大正14 の水心子正秀の年表の文化8年のところに 「縦死ーーー」が出ております。ご参考まで。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1018779/116?viewMode= この本の、コマNo.150(p252)絵、写真は見つかりません。 「水心子正秀全集」大正15 ...

1 0 0 0 OA 東家一門会

亀甲橘でしょうか、亀甲縞であれば家紋にあります。 藤堂 高虎(とうどう たかとら)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。伊予今治藩主。後に伊勢津藩の初代藩主となる。藤堂家宗家初代。 この藤堂家が亀甲縞(きつこうじま)という織物を大阪の殿様に進物(しんもつ)したという話があります。亀の甲に似た模様の織物でしょう。 どうもこの藤堂家が織り出した「亀甲縞」が家紋になったのでは ...
「蜻蛉日記」ならここにあります。読んで違うかどうか、ご確認ください。1935年の本ですが。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920769/155?viewMode=

2 0 0 0 OA 英雄の片影

「一席講釈」の材料によく出てきたのですね。 長く書くこともありません。明治35年の本ですが、これをごらんください。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/777478/59?viewMode=
光栄記念と書かれている本で、古いのが1925年のものがあります。皇室の記念行事に出された記念品と思います。 この書は昭和11年のものですが、参考まで。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1116505/11?viewMode=

1 0 0 0 OA 中国と日本

古いですが「日本と中国」っという本に、「日宋貿易品のいろいろ」という本の一部がここにあります。読んでください。文献としても使えます。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1168219/48?viewMode= この国会図書館のデジタルコレクションから「日宋貿易」で検索すればいろいろ見られるでしょう。

1 0 0 0 OA 伊予温故録

大勢ですね、本も探しましたが、無いですね。 古い本が下のURLで見れます。国会図書館にあるものです。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/950902/20?viewMode= 概略でしたら、「伊予国人衆」で検索すれば、いっぱい出てきますよ。