足利義詮 (@asijaga2nd)

投稿一覧(最新100件)

『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/au9v3fU0Cf
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/VOp1aInUwT

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/VAAH1Kaii2

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/5OYsq60rZH

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/Hls8IaWdQg

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/3bSgXJCJ4g
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/Iy4pb6dAY9

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/gcRDoatXqo

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/M62mr3Lkvt
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/on2pCBjDZZ
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/G28DllwVJI
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/pECvoKjAF1

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/7bu88jEAnP
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/m0REXOJNKJ

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/4aKL5CIDuS
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/fT8lYuTBjg

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/ueVce3gbVf
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/akvl7T0cGZ
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/mqOL6hfkBx

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/OIhp089ZNx
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/zi8nrClesi

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/Fg335Uq8vB

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/lYjOFEl8WH

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/ZYbsljKu9J
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/hdEoguBG3f
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/uoI7PdfTuc
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/5Ja8deAUiK

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/kmfwG8MOPc

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/YfevVcbzsu

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/pYJ0qInK1K

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/AxchAMFrNp
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/5srjJJAET9
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/tiuUpyGNKC

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/i0vc1zZNo6
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/YVvnSWZlQh

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/Wr5vFTFD0D

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/bOc6pD2AnY
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/bIDTJT7hIb
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/L6d32rRAmG
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/1EXgIWS8uz

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/M9y6lLycfa
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/hwOz2hvvlp
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/WMmVGI0zWM
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/o9obaNuDms

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

16 0 0 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/V68MWtlDDz
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/NqXuXDlp92

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/8y0xrmqy7L

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

足利義輝の最期を題材にした岡本綺堂の戯曲「室町御所」https://t.co/qT2jdAaotw を読んでいたら、義輝くんが「足利家の家風では、家来を討伐する時は鎧を着ない」って言ってて、感心したよ(・∀・) 私も三皇と神器も置… https://t.co/4CqNtj5jVJ
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(148ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

20 1 1 0 OA 貞操の洗濯場

国立国会図書館デジタルコレクションにあったのは「童貞の洗濯場」https://t.co/RVNyPQcKUJ

7 1 1 0 OA 扶桑隠逸伝

隠遁者たちのことがまとめられた『扶桑隠逸伝』には挿絵つきで私のことが載っている。私がリスペクトする玄賓のみならず、兼好法師についても書かれている。https://t.co/KlxEHIdqvo
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1095「高等学校における情報科教育の現状」(PDF:422KB)を掲載しました https://t.co/Yal6j57bjD
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1094「町村議会議員のなり手不足」(PDF:463KB)を掲載しました https://t.co/rUQp7uVvTA
RT @niina_noriko: 佐藤温「藤森弘庵『春雨楼詩鈔』と幕末の出版検閲」 藤森弘庵の幕府批判の詩を大槻磐渓が林復斎にチクったのがおもしろい。「葵心」(主君を思慕する心)の用例あり。陽の方向を向くから葵なのだろう。#覚え書き https://t.co/hEw6JwoI…
RT @kuri0404: @sekkouya 宮島石膏を詳しく調べられたのは吉田さんです。こちらの論文ですね。資料が乏しい中でよく調べられた労作です。 https://t.co/8IWA4SSZ58
平治物語絵巻「三条殿焼討巻、信西巻」江戸時代の模写らしい。 https://t.co/WzrnxqtrUa

フォロワー(1538ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2017年に行われた調査の報告書が公開された / “視覚障害者のICT機器利用状況調査2017 | 新潟大学学術リポジトリ” https://t.co/jqm3ErJWsp
RT @washou3956: 渡辺麻里子「中世文学研究における寺院資料調査の可能性」(『中世文学』56、2011年、PDF公開)2010年に開催されたシンポジウムの講演録。あらためて読み直す。シンポから10年が過ぎて、寺院資料調査の環境がいかに進展したか。来月の日本宗教文献調…
RT @goushuouji: ciniiさんは余嘉錫をヨ カセキと読んでるな。 https://t.co/H1esxQmuWr 私はヨ カシャクと読んでるけど、みなさんはヨ カシャク派?ヨ カセキ派? 昔劉禹錫でも似たようなこと問題(錫の読みが一定しない)をフォロワーさん…
RT @cafeconsony: 大舘常興日記読んどけ!って言われた気がするので手に取ってみたが、字が綺麗でこれ...昔の文書読めなくても微妙に読めるね
為時については熊谷先生の論文があるが、先生は時継→為時の改名説なんだよね。森先生は為時→時継の改名説。 https://t.co/Ls30h49iNU この論文はこの論文で色々と面白いのですが、渋川兼氏の妻はたぶん阿蘇為時じゃなくて、苅田為時の女っぽいよなぁ

20 1 1 0 OA 貞操の洗濯場

国立国会図書館デジタルコレクションにあったのは「童貞の洗濯場」https://t.co/RVNyPQcKUJ
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
RT @washou3956: PDF公開。伊藤拓也「戦国期寺尾諏訪氏の基礎的分析」(『横浜商大論集』53-2、2020年3月)後北条氏の家臣で、武蔵国寺尾郷の領主だった諏訪氏。史料的制約が大きいことから、著者も断りつつ、近世地誌を用いての分析が多い。https://t.co/…
RT @washou3956: CiNii 論文 -  戦国期武田家文書での「一統」の語義と機能 https://t.co/82eW4Dbk62 #CiNii
RT @Fransisco1530: ネットで読めるオススメ資料 今後いい感じの資料に出会ったら検索しやすいようにこのツイートのリプに追加していきます。 皆さんもオススメ論文等あればこちらに追加していただけると助かります!! (サンプル) 1 「足利一門再考 : 「足利的秩…
RT @Fransisco1530: ネットで読めるオススメ資料 今後いい感じの資料に出会ったら検索しやすいようにこのツイートのリプに追加していきます。 皆さんもオススメ論文等あればこちらに追加していただけると助かります!! (サンプル) 1 「足利一門再考 : 「足利的秩…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdfで本文公開。土豪による軍記物創造、系図作成について。 青山 幹哉「尾張国津島の大橋氏における家系伝説創造と「浪合記」・「大橋記」」 アカデミア. 文学・語学編(105), 236-262, 2019-01-31…
#こんな論文がありました pdfで本文公開。土豪による軍記物創造、系図作成について。 青山 幹哉「尾張国津島の大橋氏における家系伝説創造と「浪合記」・「大橋記」」 アカデミア. 文学・語学編(105), 236-262, 2019… https://t.co/XiPAPhvD5O

33 33 6 0 OA 流行性感冒

RT @sumidatomohisa: @heibonshatoday 内務省衛生局編 1922『流行性感冒』 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/9ZbwV2ibL2 https://t.co/yandFrzfMm

7 1 1 0 OA 扶桑隠逸伝

隠遁者たちのことがまとめられた『扶桑隠逸伝』には挿絵つきで私のことが載っている。私がリスペクトする玄賓のみならず、兼好法師についても書かれている。https://t.co/KlxEHIdqvo
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
RT @shinchanchi: @Polaris_sky @kikumaco @hosono_54 スピードと真水の規模にこだわって欲しいです。高橋洋一さんによれば政府振出小切手で予算措置すれば現金給付出来ると。 リーマンショック時の補正予算では金融政策のサポートがなかったこ…
https://t.co/baCygQCmk2 庭園のいろんな建物の呼び名について。どれもおにわの中にあるので、黄袍館の参考にはならないけど…。あとで読むメモ。
RT @NDLJP_en: The 2020 Olympics will be Tokyo's second, but there was also a lost Tokyo Olympics in 1940: https://t.co/jX39CRAHfZ #ndldigit…
RT @original_sigman: @shoot_him 多幸感を得られるとネットを見てアナルにウォッカを入れた37歳女性 人工肛門となり自宅浴室でガス自殺 度数よりも入れた量の方が危険らしい 95度200mL→予後良好 50度1000mL→大腸切除,人工肛門 htt…
RT @niina_noriko: 佐藤温「藤森弘庵『春雨楼詩鈔』と幕末の出版検閲」 藤森弘庵の幕府批判の詩を大槻磐渓が林復斎にチクったのがおもしろい。「葵心」(主君を思慕する心)の用例あり。陽の方向を向くから葵なのだろう。#覚え書き https://t.co/hEw6JwoI…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました 渡邊 浩貴「中世都市鎌倉と地下楽家中原氏 : 中原有安・景安・光氏の系譜と活動を中心に」 神奈川県立博物館研究報告. 人文科学 (46), 1-22, 2019 https://t.co/X1prLmeedF
RT @kuri0404: @sekkouya 宮島石膏を詳しく調べられたのは吉田さんです。こちらの論文ですね。資料が乏しい中でよく調べられた労作です。 https://t.co/8IWA4SSZ58
#こんな論文がありました 渡邊 浩貴「中世都市鎌倉と地下楽家中原氏 : 中原有安・景安・光氏の系譜と活動を中心に」 神奈川県立博物館研究報告. 人文科学 (46), 1-22, 2019 https://t.co/X1prLmeedF
RT @JPN_LISA: 貞観津波に関する研究で重要な役割を果たしたものといえばこれ。論文筆頭著者の阿部壽さんは女川2号機の建設に関わった技術者。 阿部壽・菅野喜貞・千釜章(1990): 仙台平野における貞観11年 (869年)三陸津波の痕跡高の推定 https://t.c…
平治物語絵巻「三条殿焼討巻、信西巻」江戸時代の模写らしい。 https://t.co/WzrnxqtrUa
RT @shoemaker_levy: 同じ著者の研究で、大正期東京の伝統的システムを利用した屎尿処理が一定の成果をもたらしたことを示し、イギリス型の大規模インフラ整備だけが公衆衛生状況改善成功の「唯一の」モデルではないことを示したのが永島(2011)だったかと思います。 ht…
RT @shoemaker_levy: むしろこうした研究こそが、貧困・差別と疾病を過度に関連付けてきたのではないのかという反省があります。それを認識させた研究の一例が大正期東京の上下水道問題と腸チフス流行を論じた永島剛(2005)ではないかと。 https://t.co/jh…
RT @isnki: 「大学初年次教育における情報リテラシー教育の実際 : 質問紙調査から見えた結果と課題」 明星大学で学生を対象にして実施した質問紙調査に基づく分析。今のアラフォー大卒の多くにとっては、なかなか信じがたい調査結果だと思う。 https://t.co/yprD…
RT @ent_univ_: さて、薬物治療ですが、妊娠週数によって異なります。大まかに2か月以内は使えない、3か月から4か月ならわずかに使える、5か月以上ならわりといろいろ使えるということになります。オーストラリアやアメリカから分類基準が出ています。 https://t.co…