フィクションサイクル店長 (@fiction_cycles)

投稿一覧(最新100件)

@i7015 @barubaru24 これはあまり関係のない自動車用タイヤの文献ですが、ケーシング(コード)の重要性に触れています コンパウンドや形状だけの見直しだけでは、あのような軽量化は達成できないだろうというのが個人的な見… https://t.co/Os4WtC5553

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(858ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

終末期における自発的飲食中止という選択 https://t.co/O2R3UTfkAe https://t.co/XscsrnRzRZ

フォロワー(4522ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: →同著者の単著 佐藤哲彦(2006)『覚醒剤の社会史:ドラッグ・ディスコース・統治技術』東信堂 赤川学の書評 https://t.co/fHqvzISy09 当初「有用」として使用された薬物が危険視されていくのは無論その害毒の阻止のためだが秩…
RT @khargush1969: 佐藤哲彦(1996)「日本における覚せい剤犯罪の創出:「逸脱の医療化」論の視角から」『ソシオロジ』40(3): 57-75. https://t.co/eLi3zrb0WR 戦中軍関係(空軍や軍需工場)の使用から始まった覚せい剤が戦後医療で問…
な、なんか難しそうなの 先端科学と一般層との乖離が社会問題になる的な資料 https://t.co/i5KzjqoNmT https://t.co/9AcYQt8xHO
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
@ochiyasu1 @kabutoyama_taro @togetter_jp 結局、「客観的」データがあっても ★どこを切り取るか ★何を読み取るか は主観的になるわけですよね。元の論文はJAROのデータをサンプルにしてい… https://t.co/3gNVZjvyG7
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @mihira_sanpei: 銀座の資生堂パーラーってまだあるんだ…。 90年前くらいに「入り口は千疋屋を真似すぎ」「しかも微妙に狭い」とか、 「コーヒー50銭はやばい」「これ話のネタにするためのもんでしょ」みたいな話をされていた銀座資生堂が…。 (※この本の中では割と…
終末期における自発的飲食中止という選択 https://t.co/O2R3UTfkAe https://t.co/XscsrnRzRZ