葉月二十八 (@haduki28th)

投稿一覧(最新100件)

@matusima3455 科学研究費助成事業データベース https://t.co/xVd5fqXCPt 間違いなく松島先生の科研費研究成果として載ってますが、この記載が間違ってるって事でしょうか? 間違いでしたら文科省に確認しときますが、どうしましょうか?

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(287ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @minoruno: 日文研発足に纏わる当時のゴタゴタについて知る。 パネラーの先生方の回想に出てくる研究者が学生時代参考文献によく出てきたあの先生とかこの先生とかそんな有名人ばかりで昭和のプロレス回顧録読んでるみたいだった(;ω;) 馬場が!猪木だ!長州だぁ! http…

2 2 2 0 OA 官報

@Bbcbuta @5chiu3 1932年に出された「野球統制令」に1943年に対応したんどすかあ。 えらい悠長な話どすなあ。 で、野球統制令のどこにそんな規定があるんどす?(笑) https://t.co/9AkXReoNrj
日韓歴史家会議報告書 https://t.co/snjxCBbyYs
血管内留置型タービン発電デバイスの基礎研究(2015) https://t.co/mEkoURBG4g 元はジョージア大学の研究だそうで、2007年に初出。元記事は消えているので、比較的新しい論文のほうとかがこちら。 @MikimasaEndo @mb8cb250rsz

フォロワー(2344ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
RT @KoichiTaniguchi: 先ほどの「<鼎談>「日文研問題」をめぐって」最後まで読んだが、メチャクチャに面白かった。学会とは何か、研究とは何か、色々なことを考えさせられながら読んだ。山崎正和オーラルなどと併せ読むと更に滋味深いのではないか。以下、PDFのあるトコ。…
RT @tsundokulib: この論文電子化時代に、紙の雑誌もらう、という、アナクロなことをメールで依頼する、というのはなんか変なもんですよ。 ちな、さいきんもろたのはこれ。自然誌系論文はどっかこっかで需要ありますからぬ。 株式会社日本海洋生物研究所年報 https://…
RT @Lord_HIGE: @madnoda こちらを読んでいただくと、演歌という言葉自体は、もう少し前から使われていたのではないかと思われます。私は五木寛之は演歌という言葉を「再定義」したという風に考えています。 https://t.co/wh8mQ4Hwfa
@tsukijiichiba @kuniminomomo1 これですかね? https://t.co/45ndf0E7Gs 難しいわ
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…

94 10 10 0 OA 支那事変皇軍物語

RT @Jnkmrgenkai: 捏造の南京大虐殺206 上海戦線南翔。かわいい少女“錢金”。前線に真近い畠の中で無心に花など摘んで遊んでいるあどけない支那少女があった。・・・ 1937.9.28 支那事変皇軍物語 第三巻 69頁47コマ 東京日日新聞 https://t.co…

94 10 10 0 OA 支那事変皇軍物語

RT @Jnkmrgenkai: 捏造の南京大虐殺206 上海戦線南翔。かわいい少女“錢金”。前線に真近い畠の中で無心に花など摘んで遊んでいるあどけない支那少女があった。・・・ 1937.9.28 支那事変皇軍物語 第三巻 69頁47コマ 東京日日新聞 https://t.co…

94 10 10 0 OA 支那事変皇軍物語

RT @Jnkmrgenkai: 捏造の南京大虐殺207 加藤部隊長と愛馬。 勇ましい戦死を遂げた加納部隊長には“宮鈴”という愛馬があった。部隊長戦死の四日前、敵弾に腹を射抜かれて名誉の戦死を遂げた。 1937.10 支那事変皇軍物語 第三巻 31コマ 東京日日新聞 https…

14 7 7 0 OA 国家を滅亡へ

RT @pira_rucu: 断頭台を前にしたルイ16世を見て、8万の民衆は死刑を希望しなかった。数百人の者が望んだだけ。民意違反の死刑。 「国家を滅亡へ」ボレツキー 著[他] 大正11年 https://t.co/wJbyfj70x3 https://t.co/A6YLY3…
最後に上野〜大宮間のスピードアップによる本数増の余地というのは公式に聞いたのは初めてな気が。 10年ほど前の新田端変電所の増設の際に、スピードアップや本数増も視野に入れていると話してはいたが。 東北・上越新幹線 変電・配電機器更新 https://t.co/SIQOdMQ6Qn
RT @machi82175302: その後、「三月二日御沙汰書」(薩摩藩が企図した参勤交代・諸侯妻子在府の復旧および毛利父子・五卿の東行の中止)が幕府側に渡された。拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に―」参照。https://t.co/e1w…
RT @machi82175302: その後、「三月二日御沙汰書」(薩摩藩が企図した参勤交代・諸侯妻子在府の復旧および毛利父子・五卿の東行の中止)が幕府側に渡された。拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に―」参照。https://t.co/e1w…
RT @machi82175302: その後、「三月二日御沙汰書」(薩摩藩が企図した参勤交代・諸侯妻子在府の復旧および毛利父子・五卿の東行の中止)が幕府側に渡された。拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に―」参照。https://t.co/e1w…
上手いか下手かもわからない教養の無さが憎い岩倉具視直筆>https://t.co/WYgWNwbvK6 #西郷どん
血管内留置型タービン発電デバイスの基礎研究(2015) https://t.co/mEkoURBG4g 元はジョージア大学の研究だそうで、2007年に初出。元記事は消えているので、比較的新しい論文のほうとかがこちら。 @MikimasaEndo @mb8cb250rsz
RT @rarara_chem: 整理すると、片瀬久美子 (@kumikokatase) さんは2001年京大理の院試の倍率6倍だったと主張してるけど、調べたら1.5倍くらいですよね(https://t.co/XLQxyRv0ZJ)と指摘したら、ブロックしたのち話をすり替えまく…