切り絵御朱印 発祥・豊橋のもみじ寺 普門寺【公式 (@humonji727)

投稿一覧(最新100件)

普門寺所蔵 古文献調査が行われています! 愛知県立大学 上川通夫教授の指導のもと調査が行われ、2回生の皆さんが調査に来てくださいました。 10年間に及ぶ調査記録が、PDF版で公開されています。https://t.co/gKz9iyLSnK https://t.co/uJikJF9IPg
愛知県立大学 上川通夫教授による10年間に及ぶ「普門寺 古文献調査」調査記録が県大文字文化財研究所紀要で紹介され、PDF版が公開されました。 上川教授・元興寺文化財研究所研究員 服部光真氏はじめ、調査に携わってくださった、すべての学生さんに改めて感謝申し上げます。 https://t.co/DYTU6XtDlb https://t.co/2wvrN30cbs

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(378ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1894ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

参考 『奈良・来迎寺の善導大師坐像の造立背景 ー結縁交名を手がかりとしてー』 小野佳代 https://t.co/Faial8WqjZ (ちなみに、興善寺の阿弥陀如来様が大好きです。住職様の説明を伺い、号泣しました)
「金烏玉兎集」は 「簠簋(ほき)」とも略される。 簠簋とは中国の祭祀用器。 竹製で神前に供える黍や米などを盛るのに用いる。四角のものを簠、丸いものを簋という 「月」「兎」「三本足」「天文」 晴明は 本当に仲麻呂の子孫かもしれませんね https://t.co/3NMn4z0KLP
RT @kawamo_art: 神居文彰住職の「文化財における素材と修理材料の相克」でも、この問題について言及されていたように思います。 膠文化研究会で御発表の後、『鳳翔学叢』に収録されました。 https://t.co/u5QdVWjShA https://t.co/iws…
RT @mirokunomichi: ネットで読める実範上人の生涯についてはこちらがよくまとまっています。実範は大治二年(1127)高野山御塔の落慶供養で唱礼を勤めたそうで、実範は声明でも達人であったと推察されるとのこと。>佐藤哲英「中ノ川実範の生涯とその浄土教」https:/…