堀元 見@ビジネス書100冊本1.6万部突破 (@kenhori2)

投稿一覧(最新100件)

9 0 0 0 OA 生物コーナー

一連の話のソースは、日本農芸化学会の会誌『化学と生物』vol.35より。 別件の調べ物してたのにヤマメ部分に夢中になってしまい、作業が完全に脱線してしまった。 https://t.co/0Uxmuf3it0

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1273ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

20 20 20 0 OA 京都府治概覧

「外國人来京及事故」 『京都府治概覧 第3回』(1888) https://t.co/lnswFtXSCg 「最近四年間に来京せる外客」 『禅宗第40号』(1898) https://t.co/EAk45qqFLI ただ、時代が下るにつれ、圧倒的に「来京」は東京を指す場合が多いです。他にも戦時中は外地の首都を指したりとか。

20 20 20 0 禅宗

「外國人来京及事故」 『京都府治概覧 第3回』(1888) https://t.co/lnswFtXSCg 「最近四年間に来京せる外客」 『禅宗第40号』(1898) https://t.co/EAk45qqFLI ただ、時代が下るにつれ、圧倒的に「来京」は東京を指す場合が多いです。他にも戦時中は外地の首都を指したりとか。
原発っていうと反対されるけど「天然由来成分をギュッと濃縮したウランで発電」って言えばなんか環境に良さそうな気がする( ´∀`) https://t.co/RS7ZJhvzza

フォロワー(28792ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@FTN_sun ありがとうございます。同僚の昔の論文にこういうのがありました。ファイナンスでは二十年くらい前にわりにあったようですね。 https://t.co/hWPpRnYyvQ

10 7 7 3 OA 鳥羽繪欠び留

RT @kazuhityamada: くずし字学習で鳥羽絵は人気だ。図には相合い傘で「長吉」「おくめ」と「らくがき」が。『鳥羽絵欠び留』(とばえあくびどめ)国立国会図書館デジタルコレクションに掲載。https://t.co/r7GfF1nUuaくずし字に自信のない人はAIくずし…
RT @ginseiou: ケージで育てずに自由に野に放てば、鶏自体が食糞でボツリヌス菌で死ぬ訳でしてw そんな卵食べたいですかね?w >https://t.co/UvA4brNoRU
[記録46] パウル・ヒンデミット《バスチューバとピアノのためのソナタ》の分析 「洗足論叢」48号、41p-53p https://t.co/i5Pc88r4Jp
例えば、一連のtweetにある「実際原価計算か、標準原価計算か」という議論とは少しずれますが、寡占で価格決定力がある場合に管理会計実践が「シンプルな」ものになる事例が飯塚・古井(2022)で報告されています。 https://t.co/C1lOWwUYgK
"睾丸(精巣)のラテン語名testisの第1語義は「証人」witnessであり,「睾丸」は男性を証明するものという意味で派生した第2語義と想像される.使用頻度の高いtestify,testament,testという英単語もtestisと用じ語源をもつものらしい." そうなんだ… 下記より引用 https://t.co/MAuZr05PuT
RT @ginseiou: ケージで育てずに自由に野に放てば、鶏自体が食糞でボツリヌス菌で死ぬ訳でしてw そんな卵食べたいですかね?w >https://t.co/UvA4brNoRU
RT @TatsuroNaka: 博士論文「第二次世界大戦以前の日本の吹奏楽曲創作の実態」(Dissertation : The reality of the creation of Japanese Wind orchestra music before World War…
RT @toriyamazine: @mentallillness 確認していますが、案の定、民族を集団的権利対象として考えるという、「例の概念」を根拠にしていますね(萎) https://t.co/hnhnhic945
RT @okame366: この北海道大学の資料に諸外国の終末期の看取り状況について詳しく書かれてますね。 【諸外国の看取り状況について】 https://t.co/cbf682bYyr
あとで読む 「自発性」という名のカルト 浅井雅志 著 · 2006 https://t.co/LWbTMivfm0
旧石器時代も人類の利き手は右手が多かったのか?なんて全然考えたこともなかった。 https://t.co/canIl2O9dK
J-STAGE Articles - 出産年齢による出生体重の性差インド人の双子を対象としたTrivers-Willard仮説の検証 https://t.co/wV8nOLhAeX
RT @ringo_yakuri: 塩見淳先生のこちらの講演資料が大変おすすめです。https://t.co/LhzqU51xZi
RT @takehikohayashi: 良記事。_Morgan and Winship (2014)を踏まえた_社会学における量的分析の議論に関心がある方には強くオススメ J-STAGE Articles - 教育社会学における因果推論 https://t.co/1GxbC…
RT @takehikohayashi: 良記事。_Morgan and Winship (2014)を踏まえた_社会学における量的分析の議論に関心がある方には強くオススメ J-STAGE Articles - 教育社会学における因果推論 https://t.co/1GxbC…
RT @ryotaiino: 古池さんと米田さんが日本生物物理学会若手奨励賞を受賞されました。分子研研究者の2名同時受賞は初の快挙です!おめでとうございます! [1YF0915] 原子分解能でみた概日時計の朝夕昼夜 https://t.co/lzum3FNu9v [1YF111…
RT @ryotaiino: 古池さんと米田さんが日本生物物理学会若手奨励賞を受賞されました。分子研研究者の2名同時受賞は初の快挙です!おめでとうございます! [1YF0915] 原子分解能でみた概日時計の朝夕昼夜 https://t.co/lzum3FNu9v [1YF111…
原発っていうと反対されるけど「天然由来成分をギュッと濃縮したウランで発電」って言えばなんか環境に良さそうな気がする( ´∀`) https://t.co/RS7ZJhvzza
面白いそうな話題があるんだけど決定的にサンプルが少ないな… 環日本海地域における文化集団の食性変遷に関する研究 https://t.co/YRrIiVZAba
RT @sayonosuke: 八犬伝の村雨のモデル=五月雨江、との説の出所はここかな? https://t.co/GLg1ASEqfh 「曲亭馬琴が八犬伝の村雨丸はこの五月雨郷を思ひ寄りたる趣向也と庄司春村先生言れたりしなり」 ただ、この部分は、大正8年に羽皐隠史氏が付け加え…
[記録35]セルパンの運指法:歴史的資料との比較による運指法の適切な選択について 「洗足論叢」45号、49 - 61 https://t.co/GGtc4MA03a
RT @C11katao: ちなみに日本陸軍では日露戦争直後辺りに 『保弾鈑は連結できるんだけども、連結すると故障のリスクが跳ね上がるのでやめといた方がいいよ』という意見が出ており、その後の扱い方は基本的には保弾鈑を撃ち尽くしてから次の保弾鈑を装填することになってたりする…
RT @kei_sakurai: 石炭火力の場合、排出される重金属はこんな感じのようです。水銀、鉛、ヒ素、ベリリウム、カドミウム、クロム、など。 https://t.co/cl8NvP1cAW (2010年の報告なので、最新技術だともっと少ないかもですが。逆に途上国の古いものと…
業績指標の見直し等を行う組織能力が組織業績に正の影響を与えることは例えば福島(2016)で議論されていますね。 https://t.co/qOozAqwXdp https://t.co/DRyBh6z5SW
RT @JAPrimavera_226: @Mikecat53996816 @Ryouma_Koji 北方領土問題からなにからなにまで全てソ連のせいにして誤魔化されて来た。
[記録34]チューバにおける四分音奏法 : その習得と実践についての考察 「洗足論叢」44号、77-91 https://t.co/npywMOiyzZ
RT @Hyuga_Navy_jp: @bot_asp 国の機関だからできることってあると思います。 私も実習生だったらボランティアとして参加すると思います。 練習船の災害派遣(東日本大震災)で参考になる論文を見つけたのでよければご覧ください https://t.co/d1…
RT @yokogawa12: どれぐらい種子散布者として有効かどうかは議論が必要で、しかもイチョウの自生地の話ではないですが、タヌキはイチョウをよく食べ、ため糞からイチョウの実生が出ているのも観察されています。タヌキの食性に関する15編の論文のうち、10編にイチョウが登場で、…
[記録33]チューバにおける重音奏法 : その習得と実践についての考察 「洗足論叢」43号、113-125 https://t.co/MYr145I3SB