山本めゆ (@meyu_yamamoto)

投稿一覧(最新100件)

RT @shishapanma1: 山本めゆさんといえばこの論文を書いた方 人種概念としての「名誉白人」 https://t.co/CAM0iX0231 https://t.co/XQdxRPi7Hr
3. 拙稿は山本めゆ、2013、「父の痕跡:引揚援護事業に刻印された性暴力と「混血」の忌避」『帝国日本の戦時性暴力』、京都大学グローバルCOE「親密園と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」(以下「山本論文」)で、以前はGCOEのサイ… https://t.co/400HsjT4vX

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(0ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(288ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

“Bedford Yukiko N.(1980)「アメリカにおけるエアリア・スタデイによる日本研究と日本の近代化」 人文地理 32(6), 504-517, 1980, 人文地理学会 - Ci…” https://t.co/QWX4eXVwB6 #地域さん #近代化論 #箱根会議
“Bedford Yukiko N.(1980)「アメリカにおけるエアリア・スタデイによる日本研究と日本の近代化」 人文地理 32(6), 504-517, 1980, 人文地理学会 - CiNii論文” https://t.co/QWX4eXVwB6 #地域さん #近代化論
「下」は 267, 62-74, 1970-08. / “金原左門(1970)「J.W.ホールの「日本近代化」分析方法の提案をめぐって──"Reflections on a Centennial"〔米国アジア研究協会…” https://t.co/LT2ALyaiRA #箱根会議
川島武宜の箱根会議レポートへの言及あり。 / “浜口恵俊(1971)「日本社会の家族的構成・再考 (家族と社会)」 社会学研究会 ソシオロジ 17(1・2), 1-17, 1971-10 - CiNii論文” https://t.co/noLWcaCo9W #箱根会議 #社会学
RT @tmaita77: CiNii 論文 -  地域の社会経済特性による子どもの学力の推計 : 学力の社会的規定性を克服する教育条件の探求 https://t.co/UKip6cgcD1 #CiNii
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
通勤読書。 林 玉美(2005) 「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005. https://t.co/csS7ddz2kP
RT @chirashi_uraura: 暴力的なポルノは女性への攻撃行動を促すという論文です。ご査収ください。 https://t.co/gmRRHnRkYe
“林 玉美(2005)「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005 - CiNii論文” https://t.co/jGGCXpyhAj #箱根会議 #アジア研究学会 #政治学 #日本研究 #近代化論
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @itangiku: アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @contractio: 誰かこれアレしてくれんか。 / “「人間万歳! 政策研究大学院大学名誉学長 吉村融(とおる)氏 一代で「政策研究」の本丸を築く」国際開発ジャーナル (723), 18-22, 2017-02 - CiNii…” https://t.co/RDYw…
誰かこれアレしてくれんか。 / “「人間万歳! 政策研究大学院大学名誉学長 吉村融(とおる)氏 一代で「政策研究」の本丸を築く」国際開発ジャーナル (723), 18-22, 2017-02 - CiNii…” https://t.co/RDYwNbXK6z #行動科学 #吉村融

3 2 2 0 政策科学

RT @contractio: ほとんどの大学にないではないか。 / “吉村融・編著(1981)『政策科学:活力ある行政への挑戦』(旺文社 ラジオ大学講座) - CiNii 図書” http://t.co/KnwFnAv22s #PTS #BehavioralSciences…

3 2 2 0 政策科学

RT @contractio: ほとんどの大学にないではないか。 / “吉村融・編著(1981)『政策科学:活力ある行政への挑戦』(旺文社 ラジオ大学講座) - CiNii 図書” http://t.co/KnwFnAv22s #PTS #BehavioralSciences…

39 10 9 0 OA 殖民地要覧

RT @ekesete1: @hidenowa @4023Sora 戦前の日本では朝鮮を植民地と呼んでいた> 殖民地要覧 我国の殖民地中朝鮮、樺太の如きは本土と陸影相望むの地に在り、台湾稍距れりと雖数日ならずして徃くべし・・・ 大正九年三月 拓殖局 https://t.co/…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
日本行動分析学会「体罰」に反対する声明 https://t.co/xLROQZEaaN
RT @takumi_itabashi: 【参考】今野元「エルンスト・ルドルフ・フーバーと「国制史」研究(1)」『紀要. 地域研究・国際学編』(愛知県立大学外国語学部)第48号、2016年、61-84頁。ブラントの言葉については冒頭の61頁。 https://t.co/lv0P…
RT @nekonoizumi: そういえば、さっきの大川周明左翼・中国工作員説、『日本二千六百年史』についての話ということもあって、蓑田胸喜のこれ連想した。 蓑田胸喜『大川周明氏の学的良心に愬ふ : 「日本二千六百年史」に就て』(昭和15) 国立国会図書館デジタルコレクション…
RT @frroots: これ私も最近知りました。科研も通ってるんですよね。金銭や物品を誘引にするのと女性の性的魅力を誘引にするのとでは質が異なり、後者は倫理的問題が大きいと思うのですが、この分野でどう考えられているのか気になります。 https://t.co/jNeUUUqp…
RT @frroots: これ私も最近知りました。科研も通ってるんですよね。金銭や物品を誘引にするのと女性の性的魅力を誘引にするのとでは質が異なり、後者は倫理的問題が大きいと思うのですが、この分野でどう考えられているのか気になります。 https://t.co/jNeUUUqp…
RT @frroots: これ私も最近知りました。科研も通ってるんですよね。金銭や物品を誘引にするのと女性の性的魅力を誘引にするのとでは質が異なり、後者は倫理的問題が大きいと思うのですが、この分野でどう考えられているのか気になります。 https://t.co/jNeUUUqp…
RT @frroots: これ私も最近知りました。科研も通ってるんですよね。金銭や物品を誘引にするのと女性の性的魅力を誘引にするのとでは質が異なり、後者は倫理的問題が大きいと思うのですが、この分野でどう考えられているのか気になります。 https://t.co/jNeUUUqp…