tukinoha (@tukinoha)

投稿一覧(最新100件)

【あとで読む】「汚辱に塗れた人々の生」をめぐって/大貫恵佳 http://t.co/LGPDRts
面白そうな論文を発見。阿南大「思想史・概念史・ゼマンティーク研究の射程 : ヨーロッパ近代社会成立期の公共概念をめぐって」http://ci.nii.ac.jp/naid/110007576804
円城塔氏の「ポスドクからポストポスドクへ」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822 が掲載された際の『物理学会誌』編集後記を転載します。円城氏が「出来の悪い冗談」といったアレです。
【もっと読まれるべき】円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822
円城塔氏の「ポスドクからポストポスドクへ」を読んで寒くなった。http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822
「おいしいカレー」って何かの隠語なのだろうか。>http://ci.nii.ac.jp/naid/10001866164
えっ http://ci.nii.ac.jp/naid/10001866164

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(108ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @tetteresearch: 柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生…

2247 2247 1862 55 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…

フォロワー(350ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shin_aki2013: マレーシアの同性愛に関する研究論文は、日本でもいくつか読めるようになりました。歴史的背景を知る上では、この論文は参考になります。https://t.co/LrqHCXRt4F 同性愛行為の罪で服役、元副首相が政界復帰 マレーシア:朝日新聞デ…
RT @shin_aki2013: インドネシアのトランスジェンダーの政治化に関しては、こちらの論文も面白い。マレーシアもインドネシアもイスラム教が強い影響力を持っており、普遍的な人権か、イスラームのシャリーア法かで揺れ動いています。どちらが強く出るかはその時々の政治によって変…
“CiNii 論文 -  詩的レアリスムと心理小説の伝統 : 1930年代フランス映画の傾向” https://t.co/W6md6LcT3u
CiNii 論文 -  志賀志那人の大阪基督教青年会時代の初期論考 https://t.co/yo3TUhfxkl
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
CiNii 論文 -  満洲映画の上映に関する考察 : 満洲国農村部の巡回映写活動を中心に https://t.co/wwb05hqKDb
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
どこでも出てくるな「思想の科学」 / “篠木 涼(2018)「「送り手」「受け手」の誕生:南博の社会心理学と戦後日本におけるマス・コミュニケーション研究成立の一側面」, 立命館人間科学研究 (37), 1-16, 立命館大学人間…” https://t.co/KNeL0KEOy3
RT @mansaqu: #ペインビジョン による #疼痛治療 の評価 疼痛の治療前後にペインビジョンで評価することで痛みという主観的な感覚の変化を #痛み度 という数値の変化として表現できることが示された. 引用元 https://t.co/ClpeGqT950 http…
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
比留間太白“対話型テキストがテキストの読みに及ぼす効果” / “上越教育大学リポジトリ” https://t.co/PDHa129qpH
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…

2247 2247 1862 55 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
篠木さんがまた面白そうな論文を・・・ / “篠木 涼(2018)「「送り手」「受け手」の誕生:南博の社会心理学と戦後日本におけるマス・コミュニケーション研究…” https://t.co/EfKDjeFZXa #行動科学 #マスメディア #CommunicationStudies