著者
中村 年子 遠藤 仁子 本間 恵美 平光 美津子 渡辺 久美子
出版者
東海学院大学・東海女子短期大学
雑誌
東海女子短期大学紀要 (ISSN:02863170)
巻号頁・発行日
vol.12, pp.47-51, 1986-03-31

1.正月用餅と鏡餅の入手方法は,自宅が最も多かったが,正月以外の餅では,店頭購入が最も多く,梶本らの調査の賃搗き,自宅,店頭購入の順とは異っていた。店頭購入では,正月用餅・鏡餅とも餅菓子屋がマーケットより遙に多いが,正月以外の餅はマーケットでの入手が多かった。自宅については,きね搗きは少なく,特に正月以外では電気餅搗き器の使用が圧倒的に多かった。このことは最近の電気餅搗き器の普及によるものと考えられる。2.餅の嗜好度は,嫌いが1.6%で一般に好まれていた。3.正月3が日の餅の喫食量は,最少量37g,最大量705gで個人差が多かった。1日平均喫食量は74.1gであり,1972年の短大生の喫食量の調査における125gの約60%に当り,かなりの減少が見られた。4.餅は白餅の角餅が圧倒的に多く,特に正月用では93%を占めていた。正月以外では行事に因んで餅を食することもあって,丸餅も20%使用されていた。5.餅の食べ方については,一般に朝食に喫食されることが多い。正月用餅は,雑煮が圧倒的に多く,正月以外では焼き餅が最も多かった。雑煮については,元旦が82%で2日は約半数に減った。元旦でさえ食さない者が18%もあり,雑煮を全然食さない者も11%あった。また元旦の朝から焼き餅やぜんざいを食している者もあって,若い世代の正月の雑煮離れの傾向が僅かながら見られた。この地方の雑煮は,澄まし仕立ての汁に角餅を入れて煮込み,小松菜とけずり節を添えるといったものが一般的であった。正月以外の餅は約2/3の者が喫食してはいるが,いつも食べるは0で,時々食べるも僅か10%であり,短大生にとって餅は好きな食品ではあるが,やはり正月のものであり,法事,節句,祭り等の行事に因んで喫食していることがわかった。

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

Twitter (31 users, 37 posts, 13 favorites)

CiNii 論文 - 女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/lqVnjFpBxr いろんな研究しているな。(^^)
こんな論文どうですか? 女子短大生の餅の喫食状況(中村 年子ほか),1986 http://t.co/LfyGVDLvHV 1.正月用餅と鏡餅の入手方法は,自宅が最も多かったが,正月以外の餅では,店頭購入が最…
CiNii 論文 -  女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/xifClC2Zpi
この論文もっと普及させようぜ http://t.co/OaqQsn330S
CiNii 論文 -  女子短大生の餅の喫食状況 #ss954 http://t.co/Ik3WeDzutn
トップに出てくるのが「女子短大生の餅の喫食状況」なのね。 http://t.co/OaqQsn330S
最近この論文がTwitterでやや人気なんだけど、1985年のこの短大での調査ではお正月の餅は過半数が自宅でついてると。そんなもの? / CiNii 論文 -  女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/65s5r9fz #CiNii
みんな女子短大生と餅がすきなんだなあ “CiNii 論文 - 女子短大生の餅の喫食状況” http://t.co/6nof2xDR
女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/JaHUKgX5
餅 RT “@seximum: @871911 http://t.co/PotZBU07”
CiNii 論文 - 女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/TdWHBnih
女子短大生の餅の喫食状況 http://t.co/9OL8smm7
餅 RT “@seximum: @871911 http://t.co/YlN431Yl”
RT @popinhoB : http://ci.nii.ac.jp/naid/110000055461
RT @popinhoB : http://ci.nii.ac.jp/naid/110000055461

収集済み URL リスト