著者
森 雄兒
出版者
日本物理教育学会
雑誌
物理教育 (ISSN:03856992)
巻号頁・発行日
vol.43, no.3, pp.269-272, 1995
被引用数
3 or 0

日用品の素材を組み合わせて,5分ほどで液体窒素の霧箱を作ることができる。この霧箱では,熟練を要せず簡単にα線の飛跡を見ることができる。またアルコールの量を増やすと,β線,陽電子,コンプトン散乱などの飛跡もみることができる。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (37 users, 38 posts, 60 favorites)

陽電子の見える霧箱 : 液体窒素を使った森式霧箱 1995  https://t.co/DU8ezSlMld  https://t.co/Xm4eLdqFMP https://t.co/2ZBx9OG1AK
家庭に液体窒素なんてねえよ… RT kurubushi_rm: 【一行物理学】 耐熱ガラス皿やラップなど家庭にあるもので5分で作れて、α線、β線、陽電子の飛跡まで見える森式霧箱の作り方 https://t.co/i45beuvrce https://t.co/OwkEUrDpg4
【一行物理学】 霧箱Cloud Chamberは荷電粒子や放射線の飛跡を可視化する装置。ドライアイスがあれば家庭でも簡単に作ることができる。一押しは陽電子も見える森式霧箱 http://t.co/M0UqPUeoWu http://t.co/13BpFiJdRj

収集済み URL リスト

http://ci.nii.ac.jp/naid/110007495653 (37)