著者
一刈 良介 川野 圭祐 天目 隆平 大島 登志一 柴田 史久 田村 秀行
出版者
特定非営利活動法人 日本バーチャルリアリティ学会
雑誌
日本バーチャルリアリティ学会論文誌 (ISSN:1344011X)
巻号頁・発行日
vol.12, no.3, pp.343-353, 2007
参考文献数
15
被引用文献数
16

In the pre-production process of filmmaking, PreViz, previsualizing the desired scene by CGI, is used as a new technique. In an alternative approach, mixed reality (MR) merges the real and virtual worlds to achieve real-time interaction between users and MR space. We propose MR-PreViz that utilized MR technology in PreViz. MR-PreViz makes it possible to merge the real background and the human and creature by CGI in open set and outdoor location. The user can consider the camera-work and camera blocking efficiently by using MR-PreViz. This paper introduces the basic concept of MR-PreViz, the design of main system, the software architecture, an authoring tool supporting selection of camera-work, and CWML (Camera-Work Markup Language) to describe camera-work.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 5 posts, 2 favorites)

【CiNii サーフィン中に見つけた面白い研究】 アート×工学 https://t.co/tI2ZbpK7Ha アート×エンタメ https://t.co/rU5PwxnjPk 群衆行動のモデリング -仮想都市空間における人の群と… https://t.co/KDcLa2Q3FM
こんな論文どうですか? 映画制作を支援する複合現実型プレビジュアリゼーションとキャメラワーク・オーサリング(「アート&エンタテインメント」特集)(一刈 良介ほか),2007 https://t.co/FoPRKZDDkA
1 1 https://t.co/qax4AqtCv0
こんな論文どうですか? 映画制作を支援する複合現実型プレビジュアリゼーションとキャメラワーク・オーサリング(「アート&エンタテインメント」特集)(一刈 良介ほか),2007 https://t.co/0ZKegD322U

収集済み URL リスト