著者
岩本 拓也 小倉 加奈代 西本 一志
雑誌
研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI)
巻号頁・発行日
vol.2012, no.16, pp.1-8, 2012-10-25

恋人間の愛着行動 (いわゆる 「いちゃいちゃ」) は,幸福感を得るためや相手との関係をより良いものにするために重要な行為である.恋人達の多くは,常に愛着行動をとりたいと願っている.しかしながら公共空間では,目の前にパートナーがいるにもかかわらず愛着行動を行うことができない.従来の恋愛支援技術の研究は,遠距離恋愛者を対象に研究開発が進められてきたが,近距離恋愛者に対しても支援すべき課題が残されていると考える.そこで我々は,公共空間内での対面状況において,周囲に不快感を与えることなく愛着行動を行えるメディアの研究開発を進めている.本稿では,このメディアの実現に向け,どのような種類の行動を伝え合うことが有効かに関する基礎的検証を行う."Acting cozy" is important for lovers to feel happiness and to improve their relationships much better. Many lovers desire to always act cozy. However, it is actually difficult to act cozy in a public space although they are together there. Whereas the ordinary research efforts have attempted to mainly support long-distance lovers, there are also several issues to be solved even for short-distance lovers. Accordingly, we have been studying a medium that allows the short-distance lovers who stay together to convey cozy actions even in the public space without disgusting people around them. This paper investigates what kind of cozy actions should be transmitted between the lovers being together in the public space.

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (28 users, 30 posts, 14 favorites)

リア充案件 CiNii 論文 -  恋愛初期における愛着行動を伝える対面コミュニケーションメディア実現に向けた基礎的検討 http://t.co/NdpwHqN790 #CiNii
“CiNii 論文 -  恋愛初期における愛着行動を伝える対面コミュニケーションメディア実現に向けた基礎的検討” http://t.co/SrtG4Q8Y5w
"そこで我々は,公共空間内での対面状況において,周囲に不快感を与えることなく愛着行動を行えるメディアの研究開発を進めている."ってところを読んでオフィスでコーヒー吹いた。http://t.co/ZztWgEG66H
「イチャイチャ」の研究が行われていたことに驚く。研究計画を検討する会議や公聴会がどんなだったかが気になる。http://t.co/ZztWgEG66H …

収集済み URL リスト