著者
十津 守宏 田中 雅章
出版者
鈴鹿大学短期大学部
雑誌
鈴鹿短期大学紀要 (ISSN:13450085)
巻号頁・発行日
vol.33, pp.173-178, 2013-03-01

最近、入学するゆとり世代の勉学姿勢にある変化を感じる。それは高等教育機関だからこそ受講できる難解な講義をできるだけ回避しようとする傾向である。つまり難解な授業内容を少しでも理解しようとする姿勢がかけているようにも思われたからだ。 そこで、本研究では宮崎アニメのジブリ作品を環境倫理教育教材として用いることを試みた。スタジオジブリの作品は単なる娯楽アニメではないと評価している。この作品は目的意識を持って視聴すれば宮崎が作品中で訴えているものが鮮明に見えてくる。それならばジブリ作品を環境学習教材として取り上げ、学生が作品中の意図を受取ることができるのかを試みた。 環境意識をどれだけ変化させたのかを測定するためにWeb アンケートを利用した。本稿ではゆとり世代のでも、アニメ教材によって環境意識の変化を述べる。

言及状況

Twitter (4 users, 10 posts, 4 favorites)

こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 https://t.co/UySAYlm0uL
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 https://t.co/UySAYlm0uL
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 https://t.co/PdKZQ18a8L
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 https://t.co/PdKZQ18a8L
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 http://t.co/mJEdfLiRgI
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 http://t.co/mJEdfLiRgI
こんな論文どうですか? 環境教育におけるジブリ作品の視聴覚教材としての有効性の考察(十津 守宏ほか),2013 http://t.co/G2706WDBqF

収集済み URL リスト