著者
串崎 正輝 李 強
出版者
大阪物療大学
雑誌
大阪物療大学紀要 (ISSN:21876517)
巻号頁・発行日
vol.2, pp.45-51, 2014

本研究は、示指環指比(Digit Ratio(2D:4D))が生理人類学における性差調査の際に表した簡便さに注目し、身体体表指標(Biomarker)として多用されているBMI(Body Mass Index,体格指数)との関連性を検証することを目的とした。被検者は、心身(指に外傷歴や障害歴がない)ともに健康な医療系専門学校学生95名(男子75名、21.87±3.32yrs;女子20名、21.50±5.22yrs)とした。測定方法は、被検者全員の右手の示指と環指の長さに対して、ファイバーノギスを用い、それぞれの中手指節間関節の横紋から指端までの距離を計測した。また、被検者の身長と体重からBMIを求め、Digit Ratio=2D/4Dという計算式から2D:4Dを算出した。得た結果に対して統計処理を行い、2D:4DとBMIとの相関関係を解析した。2D:4Dについて、男性群には有意差がみられた(p<0.01)が、女性群には認められなかった。男性群も女性群も2D:4Dの平均値とBMI平均値との相関関係は見られなかったものの、BMIの値が20以下のグループには2D:4DとBMIとの間にやや強い負相関がみられ、両者間に顕著な有意差が認められた(r=-0.5076,p=0.0005406(Two-tailed))。示指環指比とBMIとの関連性に関する研究を行う際に、BMI値の多寡を軸に被検者を細分すべきことが示唆された。

言及状況

Twitter (4 users, 5 posts, 0 favorites)

@_y_olanda 一般的にアジア圏は薬指の方が長いって言われますけど、その根拠となったものが見つからないんですよねぇ…
CiNii 論文 - 日本人若者における示指環指比(Digit Ratio(2D:4D))と体格指数(BMI)との関連性について|https://t.co/uPGcNuexol これによれば男性は薬指長め、女性は同じくらいらしいから、母集団的にそんなもんやろなという感じ
CiNii 論文 -  日本人若者における示指環指比(Digit Ratio(2D:4D))と体格指数(BMI)との関連性について https://t.co/WvuQJQL8kH #CiNii
@aoisensi 当てはまりそう? https://t.co/fUSwa2yUWj 3.6 BMI値が20以下群における2D:4DとBMIとの相関関係BMIの値が20以下の痩せるグループには2D:4DとBMIとの間にやや強い負相関がみられ、
2d4d. 男性だと薬指が長いことが多い。 https://t.co/fUSwa2yUWj https://t.co/QeDZsrkdm6

収集済み URL リスト