著者
富岡 宏太
出版者
日本語学会
雑誌
日本語の研究 (ISSN:13495119)
巻号頁・発行日
vol.10, no.4, pp.1-15, 2014-10

中古和文において、体言に詠嘆の終助詞カナ・ヤが下接した「体言カナ」・「体言ヤ」には、連体修飾を必須とするという構文上の共通点と、その形式が異なるという相違点のある事が従来指摘されている。本稿では両者の表現性の違い、表現性と構文との関係を明らかにした。「体言カナ」が聞き手の属性を問わず、時間軸上の様々な位置にある事態に言及できるのに対し、「体言ヤ」は上位者には用いられず、ほとんどが現在の事態に言及した例である。以上から、「体言カナ」は様々な事象を考慮した「論理的評価の表明」の表現、「体言ヤ」はそれらを考慮しない「直感的評価の表明」の表現であると考えられる。また「体言カナ」「体言ヤ」の表現性と構文とは密接な関係にあると考えられる。

言及状況

Twitter (2 users, 22 posts, 1 favorites)

中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihGZGgr
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ1ehVP
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihHhh7Z
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf
Sentence Final Particles Kana and Ya Attached to Nominals in Early Middle Japanese https://t.co/3uZUQ0WGxf

収集済み URL リスト