著者
岩田 正隆
出版者
名古屋商科大学
雑誌
NUCB journal of economics and information science (ISSN:13466097)
巻号頁・発行日
vol.60, no.2, pp.141-146, 2016-03

新制度派経済学・情報の経済学に刑事政策等の知見を取り入れ、社会的制裁の効果について行い得る研究について概観する。

言及状況

Twitter (9 users, 9 posts, 13 favorites)

@Sparrow32471317 @keiandjin こちらの文献では「公的制裁の抑止力に不足があれば社会的制裁の機能は有益」との見方を示しています。ただ過剰にならないようにご注意くだされ、ですね。 https://t.co/nv1dxyWJMn

収集済み URL リスト