著者
井上 嘉孝
出版者
京都大学大学院教育学研究科
雑誌
京都大学大学院教育学研究科紀要 (ISSN:13452142)
巻号頁・発行日
no.53, pp.72-84, 2007

本稿では、人々に恐怖をかき立てる代表的な怪物である吸血鬼とその変化を取り上げる。死の観念をめぐる文化や宗教性といった背景を抜きにして吸血鬼を論じることはできない。しかしそのような議論に立ち入ることは最低限に留め、心理臨床の視点から吸血鬼と恐れについて検討し、それが心にとって何を意味するか考察していきたい。

言及状況

Twitter (5 users, 10 posts, 6 favorites)

吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqR3OJy
吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqR3OJy
吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqR3OJy
吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqR3OJy
吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqR3OJy
吸血鬼と恐れの変容--心理臨床における異界との関わりについての一考察 https://t.co/7kxaqQMdS0
こんな論文どうですか? 吸血鬼と恐れの変容 : 心理臨床における異界との関わりについての一考察(井上 嘉孝ほか),2007 http://id.CiNii.jp/DxZtM

収集済み URL リスト