著者
早川 与志子
出版者
明治大学大学院教養デザイン研究科
雑誌
いすみあ
巻号頁・発行日
vol.2, pp.60-64, 2010-03

古希を過ぎてなお、テレビの第一線で、しかも第一級の番組を作り続けているディレクターはそうはいない。石橋冠さんは、テレビが新しい娯楽として定着した六〇年代後半に民放のテレビ局に入社し、半世紀以上制作現場に関わってきた。テレビの最盛期を体験し、現在も現役で活躍するドラマの演出家は、彼が最後ではないかとも言われている。 作品を見ながら、テレビの変遷と時代について語っていただいた。僕の敬愛しているビートたけしさんが明治大学出身なので、今日はちょっとドキドキしてやってきました。僕らの学生時代とはうって変わって、設備の良い、整った校舎なので、眼を丸くした次第です。「振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない」と寺山修司が言っていますけど、今日は学生時代のことをふんだんに思い出しています。

言及状況

Twitter (1 users, 7 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/fjnCbFiR6V
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/fjnCbFiR6V
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/WcqxehKOx7
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/WcqxehKOx7
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/WcqxehKOx7
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 https://t.co/WcqxehKOx7
こんな論文どうですか? 石橋冠氏講演 テレビドラマと時代 (映像資料活用による学際的アプローチの醸成プログラム要旨)(早川 与志子),2010 http://t.co/30RDnzWWHr

収集済み URL リスト