言及状況

Twitter (10 users, 16 posts, 9 favorites)

安政2年7月26日(1855年9月7日)、井戸弘道が死去。幕末の幕臣で、嘉永6年のペリー来航の際に浦賀奉行。後年、永井尚志は、学識はあるが、「決断之乏敷は、其短なる所」と評した。河内八郎「伊達宗城とその周辺(続)」(『茨城大学人文… https://t.co/A6p6N7VUiZ
明治2年6月6日(1869年7月14日)、鵜殿鳩翁(長鋭)が死去。幕臣で、日米和親条約交渉に携わり、文久3年に浪士組取扱。永井尚志は、「人材登庸を重んし、職掌を辱めす」と評した(河内八郎「伊達宗城とその周辺(続)」『茨城大学人文学… https://t.co/Xm5slYzUve
河内八郎「伊達宗城とその周辺(続)-岩瀬忠震・永井尚志ほか-」(『茨城大学人文学部紀要 人文科学論集』23、1990年)は、伊達宗城宛の岩瀬忠震、永井尚志、戸田氏栄、岡部長常の書翰を紹介。いわゆる一橋派出身者の結び付きがわかる。 https://t.co/rrxAJQbCt4

収集済み URL リスト