言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

●小河原あや「ロメール監督『グレースと公爵』における現在性と「動き」:眼差し、精神/道徳的選択、身振りと絵画に注目して」『Azur』18、2017年。 https://t.co/R2PEfCS9gJ 以上、映像(或いは映画)における時制の問題を調べていた時に目に留まった論文。

収集済み URL リスト