manjimal_sakaki (@manjimal_sakaki)

投稿一覧(最新100件)

RT @tricken: CiNii 論文 -  ゲームにおけるペナルティーの意義と機能について : ドイツボードゲームにおけるペナルティーの役割についての考察 https://t.co/jZByjHMhEM #CiNii
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 ニコルソン ショーン,チャールズ - 明治前期におけるルビの日本語学的研究 https://t.co/PJEKBsdBu5
RT @danysaki: さらに社会学的記述と、厚い記述薄い記述をめぐる議論については、前田泰樹2015「「社会学的記述」再考」『一橋社会科学』7を。 https://t.co/yVuSBBYnyG

13 13 0 0 IR 社会学的記述

RT @danysaki: ちなみにハーヴィ・サックスの「社会学的記述」の邦訳は南保輔・海老田大五朗訳で読めます。ぜひ。 https://t.co/DRq5NqbXsi
RT @manjimal_sakaki: 和田敦彦「メディアの中の読書行為:ビデオゲームと戦争の表象」『日本文学』49(8)、2000年8月。読書や読者の歴史、出版や書物流通の研究などで知られる日本近代文学研究者・和田敦彦氏によるビデオゲーム論。 https://t.co/DF…
東 晴美「リアリズムと虚実皮膜論」『総研大文化科学研究』4、2008年3月。https://t.co/0ABmzlUGoN
RT @uwazura: 久米正雄『文章の作り方』 新潮社 1937 入門百科叢書 https://t.co/cEOtWBTdAp 目次はこちらを https://t.co/Lf4SsjTHnp
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
RT @animemitarou: ゲーム研究をテーマにしているゼミ生は必読の論文です!! 「多元化するゲーム文化の研究課題 : 利用と満足・ゲーム実践・メタゲーム」 https://t.co/DNqZd7iOYE
RT @Kyohhei99: 『社会学評論』(2017年68巻2号)に掲載された論文「映画スターへの価値転換——1950年代のスクリーンにおける観客の欲望モードの文化的変遷」がJ-STAGEで公開されておりました。拙い論考で、むろん「招待論文より格下」ですが、ご笑覧いただけると…
RT @LGBTQA_Article: 【GID/生活史】有薗真代「物語を生きるということ : 「性同一性障害」者の生活史から」ソシオロジ 49巻1号 pp.55-71 (2004-05) 社会学研究会 https://t.co/dAsH8P6iwb
RT @nekonoizumi: PDFあり。 細谷洋子「カポエイラにおける理念「マリーシア」と身体技法」 四国大学紀要 人文・社会科学編 第49号, 2017 https://t.co/VCLl5X20jl
RT @clnmn: CiNii 論文 -  有薗真代|物語を生きるということ:「性同一性障害」者の生活史から https://t.co/ubXwk2IAQd #CiNii
RT @bungakuron: CiNii 論文 -  透谷を〈想起〉するということ : 昭和二年、『現代日本文学全集』刊行を巡って https://t.co/deDoFHR7O7 #CiNii
RT @Arumikuos: 本間邦雄「ポール・ヴィリリオ『ブンカー・アルケオロジー』についてのノート」。邦訳がないので、非常に参考になります。 https://t.co/5pYMfeGugg
加藤秀雄「伝承概念の脱/再構築のために」『現代民俗学研究』4、現代民俗学会、2012年。https://t.co/9NlFzMc7jR
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 武田悠希 - 世紀転換期の出版文化と押川春浪 : 冒険小説の生成と受容 https://t.co/8E8dHqWcB5
井上義和「文学青年と雄弁青年 : 「明治四○年代」からの知識青年論再検討」『ソシオロジ』45(3)、2001年。https://t.co/DzQYdkXgXY
関連文献。 ●笠井哲「沢庵禅師の柔術思想への影響について」『印度學佛教學研究』57(1)、2008年。https://t.co/VGCrlT93Ku ●同前「沢庵『不動智』の諸武術への影響について」同前、64(2)、2016年。https://t.co/bhwhu0OdUa
関連文献。 ●笠井哲「沢庵禅師の柔術思想への影響について」『印度學佛教學研究』57(1)、2008年。https://t.co/VGCrlT93Ku ●同前「沢庵『不動智』の諸武術への影響について」同前、64(2)、2016年。https://t.co/bhwhu0OdUa
関連文献。小森めぐみ「物語はいかにして心を動かすのか:物語説得研究の現状と態度変化プロセス」『心理学評論』59(2)、2016年。 https://t.co/UGXDsELUxF
RT @odg1967: 「 <鼎談>「日文研問題」をめぐって」(司会 : 倉本一宏。パネリスト : 宮地正人, 仁藤敦史, 井上章一) https://t.co/dl99w7Lux9
@shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性… https://t.co/yUg0pC3pM5
@shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性… https://t.co/yUg0pC3pM5
小山内秀和・楠見孝「物語世界への没入体験 : 読解過程における位置づけとその機能」『心理学評論”56(4)、2013年。https://t.co/KRMDKl42Kv
RT @hiroyuki_in: CiNii 論文 -  多元化するゲーム文化の研究課題 : 利用と満足・ゲーム実践・メタゲーム https://t.co/Cj50vBef1X 論文はリポジトリで読める。3.2に『ウォーロック』の簡単な分析がある。
土田耕督「連歌における歌ことばネットワークの継承と応用ー藤原為家論と二条良基の連歌論をめぐって」。萱のり子・輪島裕介・土田耕督・河内利治 ・下野健児「伝承と生成のかたちー書学書道史と芸術諸学(第25回大会公開シンポジウム報告)」『… https://t.co/0So83ywvDF
寺田澄江「研究発表 歌作りということー和歌史における俊頼の位置ー」『国際日本文学研究集会会議録』27、2004年3月1日。https://t.co/WGZmQyflc3
RT @sinonome1956: 空間論的転回との関わりで、社会学的想像力について論じた論文としては、稲津秀樹先生の論文があります。約束論を論じていると言うことと、もうひとつ移民論などとの関連で創造的な読解がなされています。当然ソジャも参照しているわけです。 https://…
●鍵本優「オーディエンス/像をめぐる「受動性」概念の再検討:「衝撃の受動性」を手がかりに」『マス・コミュニケーション研究』69(0)、2006年。https://t.co/GdZ8sHcZWF ●同「デジタルゲーム経験論再考:AV… https://t.co/kNL4NiSbPN
●鍵本優「オーディエンス/像をめぐる「受動性」概念の再検討:「衝撃の受動性」を手がかりに」『マス・コミュニケーション研究』69(0)、2006年。https://t.co/GdZ8sHcZWF ●同「デジタルゲーム経験論再考:AV… https://t.co/kNL4NiSbPN
●鍵本優「オーディエンス論再考」『ソシオロジ』48(3)、2004年。https://t.co/8gmcrdF0RO ●同「オーディエンスの身体 : 音楽享受をめぐって」『マス・コミュニケーション研究』66、2005年1月。https://t.co/JcGeAO1yG6
●鍵本優「オーディエンス論再考」『ソシオロジ』48(3)、2004年。https://t.co/8gmcrdF0RO ●同「オーディエンスの身体 : 音楽享受をめぐって」『マス・コミュニケーション研究』66、2005年1月。https://t.co/JcGeAO1yG6
●小林昭世「心理的時間軸のデザイン」『横幹連合コンファレンス予稿集』2011(0)、2011年、横断型基幹科学技術研究団体連合。https://t.co/qoB7bQIzax ●同前「物語とゲームによる経験のタイムアクシス・デザイ… https://t.co/s2ZHUSvATK
●小林昭世「心理的時間軸のデザイン」『横幹連合コンファレンス予稿集』2011(0)、2011年、横断型基幹科学技術研究団体連合。https://t.co/qoB7bQIzax ●同前「物語とゲームによる経験のタイムアクシス・デザイ… https://t.co/s2ZHUSvATK
山中秀樹「小田切秀雄と「歴史社会学」的方法」『日本文学誌要』78、2008年7月、法政大学国文学会。https://t.co/kIemHdiF9t
RT @morita11: "CiNii 論文 -  明治後期における『少女世界』にみる良妻賢母規範をめぐるポリティクス : 〈お伽小説〉と〈冒険小説〉を事例として" https://t.co/LHP4dNJUbF ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  未完テクストとしてのアマゾネス : 女戦士表象分析のための研究ノート" https://t.co/8YoNjg16w7 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 : 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』の比較研究" https://t.co/ba4qLYSqtb ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  デビュー時期における中島みゆきのイメージ : 「時代」を中心に" https://t.co/x0kcTGw598 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  チョコレートの喩えとしての「少女」 : 1930年代における雑誌『少女の友』森永チョコレート広告をてがかりに" https://t.co/DhtS4lBwBJ ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ聖地巡礼を通じた旅行者の地域愛着 : 岩手県九戸郡軽米町を事例として" https://t.co/QW8PnoPShO ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈研究論文〉修養論の系譜に関する考察 : 明治以降の修養論者の階層に着目して" https://t.co/jbVWiY3bRE ※本文リンクあり
●中里見敬「「内面」を創出するー文體論的アプローチ」『日本中国学会報』56、22、2004年。https://t.co/cAptVgDuSt ●同「文体としての風景 : 中国伝統小説における「風景」の発見以前」『言語文化論究』29… https://t.co/JQwb6WaHmu
●中里見敬「「内面」を創出するー文體論的アプローチ」『日本中国学会報』56、22、2004年。https://t.co/cAptVgDuSt ●同「文体としての風景 : 中国伝統小説における「風景」の発見以前」『言語文化論究』29… https://t.co/JQwb6WaHmu
森田亜紀「「おのずから」と中動態、そしてオートポイエーシス」『倉敷芸術科学大学紀要』16、2011年。https://t.co/CF8PnpGasm
●青柳悦子「日本近代小説の成立と語りの遠近術ー「地の文」における「タ型」と「ル型」の交替システム」『文藝言語研究 文藝篇』55、2009年。https://t.co/UjRzEZKGJy ●同「『貧者の息子』の語り(1)ー物語にお… https://t.co/1KV9txkie8
●青柳悦子「日本近代小説の成立と語りの遠近術ー「地の文」における「タ型」と「ル型」の交替システム」『文藝言語研究 文藝篇』55、2009年。https://t.co/UjRzEZKGJy ●同「『貧者の息子』の語り(1)ー物語にお… https://t.co/1KV9txkie8
塚本泰造「山田孝雄とHenry Sweetの方法:「陳述論争」で取り残された2、3の用語について」『宮崎女子短期大学紀要』16、1990年3月。https://t.co/f1LeDPp6TN
関連文献。塚本泰造「山田文法における「陳述」及びそれに関わる諸表現の意義の分析:「陳述」と「陳述の力」との峻別より「思想」の二義に及ぶ」『国語国文学研究』24、1988年9月。https://t.co/ABrIngNB9w
RT @hrhtm2011: 昨日のマンガ学会での「ニューウェーブ」をめぐるラウンドテーブルの話題が盛り上がってますが、この頃のマンガ論の状況の概要については以前論文を書いていますので未読の方はぜひ。 「昭和50年代のマンガ批評,その仕事と場所」 https://t.co/At…
RT @animemitarou: ポケモンGOをプレイして、論文を書いてみました。『ハーフリアル』のゲームの定義を参照しながら、観光の定義を考えています。「スマートフォンゲームの観光メディアコミュニケーション―『Pokémon GO 』のフィールドワークからの観光の再定義」…
関連文献。原田章之進「句点の表現論的意味」『活水論文集.日本文学科編』25、1982年3月、活水女子大学。柳父章氏の「文」論(『日本語をどう書くか』〔1982→2003年〕など)にも深く関わる内容。https://t.co/7rsTw4zo9n
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「空気系」と物語 : 『けいおん!』にみる成長の物語 (中川成美教授退職記念論集)" https://t.co/9MXxZ6cOIA
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『けものフレンズ』のディストピア感 -セカイ系・キャラクター-" https://t.co/VfNYZKBxD3 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  巨大ロボットアニメに見られる社会意識の変遷 (山本博教授退職記念特集号)" https://t.co/LnNXtViyQb ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  成田亨がキャラクターデザインにもたらしたもの <査読論文>" https://t.co/xBLWUlOboq ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  テレビアニメにみる日本の大衆文化の位置づけの変遷" https://t.co/HoNolDBabl ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメの描線が持つ不自由さをめぐって" https://t.co/caE9Gsvq49 ※本文リンクあり
諏訪春雄「共犯と侵犯と(文学における虚構とは何か,文学の部,<特集>日本文学協会第40回大会報告)」『日本文学』35(2)、1986年、日本文学協会。https://t.co/FdYLoQznVI
田中道雄「「我」の情の承認:ー影写説と白雄・蕪村など―ー」『連歌俳諧研究』1986(71)、1986年。https://t.co/teDSKVF5AQ

4 0 0 0 OA 海舟全集

RT @okjma: 勝海舟の父による「夢酔独言」の一部を、「国語史料@ wiki」に置きました。おおむね、半分ぐらいです。 https://t.co/CiseX7MR2R 底本は、改造社版の海舟全集第9巻(1929)ですが、脱落も多く、あまりよい本文ではありません。 htt…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『空の大怪獣ラドン』における特撮の機能 : 怪獣映画の「アトラクション」をめぐって" https://t.co/AtsXUTj0oz
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦後昭和期(昭和 20 年代〜40 年代)の銀幕に映る〈海女〉: 古典主義から「エログロ」、そして「ピンク」まで" https://t.co/GQjflquAww ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
承前)先のTwで紹介した大久保忠利氏の論の初出。 「明治期・日本文法における「文」意識展開の実証的研究-陳述論-3-」『人文学報』45、1965年7月、東京都立大学人文学部。https://t.co/tNBgJZCRbc
追加)海野圭介「和歌注釈と室町の学問」『中世文学』61-0、2016年。https://t.co/FtXAwqplDX
菊野雅之「明治始発期における日本文学史の叙述姿勢に関する試論:軍記に関わる言説を中心に」『横浜国大国語研究』32、2014年3月。https://t.co/7aHnDUHARX
RT @BungakuReportRS: 宮崎 靖士 -  一九三九~四二年における「満人作家」の日本語訳テキストがもつ表象傾向とその意義 : 「満洲」に関する日本語文学研究への一視点として https://t.co/Tl9Lof3qXi
RT @uwazura: 寒川鼠骨『写生文作法』 大日本俳諧講習会 菊版200頁 https://t.co/ViQiMbxwH8 寒川鼠骨『写生文 作法及其文例』 https://t.co/nn5btHefhY とは別のもの。
RT @morita11: "CiNii 論文 -  メディア変革期における「メディアミックス」の新展開 : 『妖怪ウォッチ』を事例に" https://t.co/0wxXDzUONM
RT @morita11: "CiNii 論文 -  台湾におけるシャーマニズムの変容" https://t.co/rYzEDThOq6 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  デジタルゲーム経験論再考 : AVG・RPGでの「消えない恐怖」を手がかりに" https://t.co/8b8jug2wi6
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ドラゴンクエストの呪文における音象徴―音声学の広がりを目指して―" https://t.co/qwRjtIoLXl ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「歩く」ことの復権 : ポケモンGOの社会学②" https://t.co/o9o7BmbM9A ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  社会現象としての「ポケゴー」の分析 : ポケモンGOの社会学①" https://t.co/FDNRx3hTUS ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  都市空間におけるモビリティとセキュリティ : ポケモンGOに随伴する移動と「統語論的関係の優位化」 (ツーリズム・モビリティ・セキュリティ)" https://t.co/qx9DPi8HOk
RT @morita11: "CiNii 論文 -  文豪ブームの起源と変遷について" https://t.co/tahSj49PbK
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『文豪とアルケミスト』から読む徳田秋声" https://t.co/DgCiXJ2Nbm
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「乙女ゲーム」の歴史的研究 : キャラクター分析を中心に" https://t.co/hQgk2WOwFA ※本文リンクあり
●相川宏「ふたつの《心》:余情論へ向けて」『日本大学芸術学部紀要』28、1998年。https://t.co/moH4tgmJh2 ●同「《やまとうた》の危機:余情論の思想的原基をめぐって」同、30、1999年7月。… https://t.co/UI6ahUbwxo
●相川宏「ふたつの《心》:余情論へ向けて」『日本大学芸術学部紀要』28、1998年。https://t.co/moH4tgmJh2 ●同「《やまとうた》の危機:余情論の思想的原基をめぐって」同、30、1999年7月。… https://t.co/UI6ahUbwxo
●相川宏「ふたつの《心》:余情論へ向けて」『日本大学芸術学部紀要』28、1998年。https://t.co/moH4tgmJh2 ●同「《やまとうた》の危機:余情論の思想的原基をめぐって」同、30、1999年7月。… https://t.co/UI6ahUbwxo
関連論文。堀切実「近世における「風景」の発見:柄谷行人説を糺す」『日本文学』51(10)、2002年10月。特集「近世の視覚-色彩・構図・風景」。https://t.co/OQSnl9lp1S
青木亮人「「天然ノ秩序」の「連想」―正岡子規と心理学―」『連歌俳諧研究』2007巻112号、2007年。https://t.co/hhjBeuoNer
渡部泰明「<展望>短詩型文学における作者像:西行の場合」『ソフィア:西洋文化ならびに東西文化交流の研究』、43-4、1995年1月、上智大学。https://t.co/4sKO2lWJpb
RT @arishima_takeo: 高田敦史「ストーリーはどのような存在者か」、『科学基礎論研究』、2017。これはウェブで読めるよ。https://t.co/mepQc6ptFV
伊藤京平「生態学的な情報の再考:ヴァーチャル空間に対するアフォーダンスの適用に向けて」『Core Ethics:コア・エシックス』13、2017年、立命館大学大学院先端総合学術研究科。https://t.co/OwHBkzbEd0
RT @monogragh: 苗村弘太郎「歴史学における状況証拠による推論はいかなる時に信頼できるのか」(2018)https://t.co/oXY7Inr4If "…歴史研究者がどのような推論をしているのかという問題は哲学者も歴史家も見逃してきた問題である。"
RT @BungakuReportRS: 西田 直樹 -  「仮名書き絵入り往生要集」の挿絵の機能 -「プリミティブな言葉の表現」の分析としてー https://t.co/1EO2UUsAxL
秋元信英「明治前期の修史事業と文体に関する若干の覚え書き」『國學院女子短期大学紀要』8、1990年3月。https://t.co/6ZLcLovNcG
RT @nekonoizumi: 池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のための一考察」『2…
RT @nekonoizumi: 池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のための一考察」『2…
RT @BungakuReportRS: 進藤 康子 -  大隈言道研究Ⅴ歌論『ひとりごち』『こぞのちり』―言道の修学過程(上) https://t.co/xCQ82ZTUox
内藤 まりこ「詩的言語と人称」『日本文学』60(7)、2011年。「叙景」という枠組みが日本でいつ・どのように生じたか、さらに、その枠組みを通して「和歌」と呼ばれる詩的言語を読み解くことで、私たちが何を読み取り、何を見落としてしま… https://t.co/FP2AGaoG5C
関連文献。 ●嶋田由美「明治後半期「唱歌調」とは何か」『音楽教育学』39(1)、2009年。https://t.co/3kl48Ppjmr
●木村吉次「兵式体操成立過程の再検討」『体育学研究』43(1)、1998年。https://t.co/UAB3vUARQJ ●安東由則「身体訓練(兵式体操)による「国民」の形成:森有礼に注目して」『武庫川女子大学紀要. 人文・社会… https://t.co/p1yWZVqgtD
●木村吉次「兵式体操成立過程の再検討」『体育学研究』43(1)、1998年。https://t.co/UAB3vUARQJ ●安東由則「身体訓練(兵式体操)による「国民」の形成:森有礼に注目して」『武庫川女子大学紀要. 人文・社会… https://t.co/p1yWZVqgtD
下田祐介「正岡子規の歌論-写実と題詠」『上智大学国文学論集』42、2008年。https://t.co/YP0kC338qZ
鈴木治『明治中期から大正期の日本における唱歌教育方法確立過程について』博士論文、神戸大学 、2005年11月。https://t.co/HECqKzmhAV

お気に入り一覧(最新100件)

体調がすこぶるだめなので、やるべきことをせずに関係ない論文を読んでましたが 成瀬 (2016) 社会的現実と虚構論 https://t.co/riEoK0XkV3 成瀬 (2017) 虚構の社会:メイクビリーヴ説の社会哲学への応用 https://t.co/8ly39zbmNG
体調がすこぶるだめなので、やるべきことをせずに関係ない論文を読んでましたが 成瀬 (2016) 社会的現実と虚構論 https://t.co/riEoK0XkV3 成瀬 (2017) 虚構の社会:メイクビリーヴ説の社会哲学への応用 https://t.co/8ly39zbmNG
"CiNii 論文 -  〈宗教〉で〈幻想〉を語る : 雑誌『幻想文学』研究序説" https://t.co/fD0OAM8Ci5
伊沢修二『吃音矯正練習書』巻三 楽石社 明治44年7月15日発行 https://t.co/61Rpf4VgO6 国会デジコレ本と同版と思われるが、 https://t.co/ccOPxkWBca 折り込みの一枚あり。
上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
CiNii 論文 -  フリードリヒ・キットラーのメディア論再考・序説 https://t.co/TK9P78QYy9 #CiNii
デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtCDk9X
ここからダウンロードできる「バトラーにおける抵抗としてのパロディ--コーネルとの比較から」という論文に、ラカン理論をとりいれたフェミニズムがどういうものかの解説がある。 https://t.co/iemFm6R31Y
磯田 一雄 -  『戦後台湾俳句小史』 (六) : 第四期 (成熟期) の台北俳句会の活動 : 『台湾俳句歳時記』刊行以後の台湾季語句の消長 https://t.co/cYzPfkXAba
「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になる… https://t.co/bbWhw42DDu
CiNii 博士論文 文雪 - 役割語の翻訳手法 https://t.co/Ki17R3qMus
CiNii 博士論文 武田悠希 - 世紀転換期の出版文化と押川春浪 : 冒険小説の生成と受容 https://t.co/8E8dHqWcB5
「 <鼎談>「日文研問題」をめぐって」(司会 : 倉本一宏。パネリスト : 宮地正人, 仁藤敦史, 井上章一) https://t.co/dl99w7Lux9
「破戒」--作品の<統一的把握>という制度 (島崎藤村の再検討<特集>) -- (作品の世界) https://t.co/byrir553IU
たまたまイギリス労働者階級の「形成」をめぐる論争を扱った論文を読んでいる。小田中直樹「言語論的転回と歴史学」『史学雑誌』109(9)、2000年。 https://t.co/HP9go8xBJe
読みたい: 「ルールに従うこと」はいかにして記述されるか : サールの外在的記述と初期ロールズの内在的記述の差異について https://t.co/oSmOu67XeB https://t.co/1fewtQDnOb
昨日のマンガ学会での「ニューウェーブ」をめぐるラウンドテーブルの話題が盛り上がってますが、この頃のマンガ論の状況の概要については以前論文を書いていますので未読の方はぜひ。 「昭和50年代のマンガ批評,その仕事と場所」 https://t.co/Attk2zRYyv #CiNii
相原先生の「文字・文法・文明 : 江戸時代の言語をめぐる構想と闘争」 https://t.co/IZCGGISp8C これは圧巻だなあ。国内のすべての人文学徒は読むべしと思った。
@askoma 橋本文法が学校文法に採用されたきっかけとしては、こちらが参考になると思います。文法の「実用」性が否定され理論としての教えやすさが求められるようになったこと、形態重視の文法理論が相対的に教えやすかったこと、などかと思… https://t.co/EyeKKRBLjX
https://t.co/RNTytinlJ9 論文”インターネット上における「意図せぬ公人化」を巡る問題” 公人の名誉毀損認定のハードルの高さが分かる。
ジュネットの「語り手」概念が人格的かどうかについては、青柳悦子「小説的思考における人称=人物概念の突破」https://t.co/FWVQn72fzz では明確に人格的だとしているのに対して、『ナラトロジー入門』は人格的でないとさ… https://t.co/v9M3bnkvet
この論文を書くためだけに、別に二本論文を書きました。三部作に3年。それほどまでにこだわった1950年代論です。そのうち一本はリンクから読めます。是非。「機能主義建築の臨界 -後期モダニズムにおける人間的なるもの」 https://t.co/r5YGTm37pk
石井 公成 -  漢詩から和歌へ(3)良岑安世・僧正遍昭・素性法師 (永井政之教授 退任記念號) https://t.co/pgbJ6LQw05
日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます… https://t.co/r9KDpt6xX1
小野坂 知子 -  和歌からみたコンテンツ・ツーリズムの枠組み : 歌枕の類型表現と旅の形成過程に注目して https://t.co/dakXnDg05g
ループする日常と成熟という夢:先駆的「モラトリアム」の作家としての押井守 https://t.co/mTnmgPRS9l
こんな論文どうですか? ポスト・コロニアルな条件と日本研究の将来 : 「失われた二十年」と帝国の喪失 (特集 「失われた二十年」と日本研究の未来)(酒井 直樹),2016 https://t.co/dGjeV8Wkda
スピリチュアリティと「ほんとうの自己」:インターネット時代の宗教と主体 https://t.co/Jabzlxq7pu
プロップはロシア民話の魔法昔話という限られたジャンルの物語にそうした性格があると主張しただけ。この谷口勇「プロップのレヴィ=ストロースへの反論 : 『民話の形態論』をめぐって」という論文にくわしい。以下この論文から引用します。『』… https://t.co/FpJatQYWgl
最優秀賞論文Mother/Girl-母なる少女:『美少女戦士セーラームーン』にみる通過儀礼 https://t.co/4ZWi2i5tAY
ループする日常と成熟という夢:先駆的「モラトリアム」の作家としての押井守 https://t.co/mTnmgPRS9l
ヘイト・スピーチと「表現」の境界 https://t.co/njYOZtcIEK
パロディによるサブカルチャー再考試論:『さよなら絶望先生』を例に https://t.co/mW8IP64o9R
ハイパーテキストとしての(ギルちゃん):宮澤賢治による〈青森挽歌〉から〈マリヴロンと少女〉へのリンクをめぐって https://t.co/AbsuJlxhhm #文学
黒川真頼の活用研究と草稿「語学雑図」 https://t.co/VZ15BZ7ZcO
ディズニー映画のプリンセス物語に関する考察 https://t.co/YuSVg8Ru6z
ツンデレ表現の待遇性:接続助詞カラによる「言いさし」の表現を中心に https://t.co/ol5z62jBGR
1980年代の「少女」論の構造 https://t.co/vunqJ9RRqO
「キャラクターをめぐる諸活動」における精神構造の基本メカニズム(2)「生成儀礼」から見る「キャラクター」 https://t.co/cIwdMkFaVr
「キャラクターをめぐる諸活動」における精神構造の基本メカニズム(1)現代日本サブカルチャーの宗教学的考察として https://t.co/eh98WQIIKC

40 0 0 0 OA 震災美談

関東大震災時の朝鮮人虐殺で、シンドラーばりに朝鮮人を守った日本人の事例集、中島司『震災美談』(大正13年)が、国会図書館で全文公開。https://t.co/IQzXOYnaZb 「朝鮮人虐殺はなかった」と息巻く今のネトウヨと、資料の暴徒はそっくりだが、問題はそこ以上に(続)
ホラー映画『キャリー』(1976)に描かれた母娘の関係にみられる恐怖とモンスター性の所在 https://t.co/XTlfefIehp #映画
@okisayaka 以前も紹介したのですが、政治理論だと三島憲一さんのこのご論文が「ポスト構造主義」の積極的な意義を述べていて、大変勉強になりました。「ハーバーマスとデリダのヨーロッパ」 https://t.co/mbVJatFCC6
"CiNii 論文 -  AKB48に観るヤンキー文化とオタク文化の接合関係について" https://t.co/rCADG2PCPZ
"CiNii 論文 -  美少女フィギュア・美少女ドールの差異と進路" https://t.co/1rdRAtg6Ld
"CiNii 論文 -  第二章 ハーレム系ライトノベルのテーマ : 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』論" https://t.co/nE2tHTYPtN
"CiNii 論文 -  少女マンガ雑誌における「外国」イメージ : 1960~1970 年代の『週刊少女フレンド』分析より" https://t.co/vbYr33q1df ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  フレームの「向こう側」へ : 「アニメーション映画」の射程 (特集 アニメーション「超」講義! : 現代アニメーション論の先端に学ぶ)" https://t.co/y5c1W75KjO ※本文リンクあり
雑誌連載→単行本化というビジネスモデルと、長期にわたる連載という形式が、1960年代後半から70年代にかけて成立したものであることは、こちらの論文に詳しいです。 https://t.co/b0VVf0oTtM
"CiNii 論文 -  コンテンツツーリズムとしてのポップカルチャーイベント : TOYAKO マンガ・アニメフェスタの事例を通して" https://t.co/29uBlPU3Jy ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  アニメ『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱:パースペクティブを解体した不定形の仮構と原型あるいは仮構内リアリティ(2)" https://t.co/1ZCpN5LVEg ※本文リンクあり
PDFあり。 本多康子「武家の妖怪退治譚 ――中近世における土蜘蛛退治説話の変容」 『国文学研究資料館紀要(文学研究篇)』第43号(2017/3) https://t.co/i07Rk4fZvA
「一次史料に humanitarianism という語はほとんど現れてこない」  ↓ CiNii 論文 -  長い19世紀におけるイギリス帝国と「人道主義」 : 研究の動向と展望 (大森正樹教授 濵口吉隆教授 退職記念号) https://t.co/tr3BtCLGF6
デジタルゲームの「物語」と欲望に与えられる〈かたち〉:ファンタジーRPGにおける「幻想」の居場所(続) https://t.co/M9DRIVL0mO
1980年代の「少女」論の構造 https://t.co/vunqJ9RRqO
スピリチュアリティと「ほんとうの自己」:インターネット時代の宗教と主体 https://t.co/Jabzlxq7pu
・中嶋哲也「対抗文化としての古武道―松本学による古武道提唱と日本古武道振興会の活動を中心に―」(『スポーツ人類学研究』第12号、2010年) https://t.co/cGXyG1Hm6g
ポスト高度経済成長期の都市空間とサブカルチャー:中野ブロードウェイの「サブカルチャー化」を事例として https://t.co/w2s0ce7RZp
CiNii 図書 - 松井みどり「快楽ルームからカオスな街頭へ 90年代日本美術における可愛いサブカルチャーの変容」『リトルボーイ : 爆発する日本のサブカルチャー・アート』2005 https://t.co/DHiVpk0goJ #CiNii
「変体漢文」の研究史と「倭(やまと)文体」 https://t.co/QJTeCEjMSM
『横浜毎日新聞』における仮名字体および仮名文字遣い : 明治期の新聞における字体の統一について https://t.co/1RiKw25APJ
秋田県における市町村のシンボル生物の変遷とその教育利用 https://t.co/zgzhnCN26e
台湾高年層の日本語にみられる一人称代名詞 The Remnants of Japanese in Taiwan : Focusing on First Person Pronouns https://t.co/Dz2mV0qSTC
CiNii 論文 - 田中悟『戦後会津における「観光史学」の軌跡』 https://t.co/0xt37GZnH7 #CiNii この論文は必読。「会津の悲劇」そのものが司馬遼太郎や宮崎十三八により相当盛った形で都市伝説として出来上がっていく様子が描かれている。
異人論再考:「排除」の民俗学のために https://t.co/RjW3idiGHV
立花史「ジャック・デリダのマラルメ」(フランス語フランス文学研究) https://t.co/5SEAEe1nL7 #PDF 特にリシャールとの関係において、文学研究に対するデリダの介入の意義を捉え直す「二重の会」読解で「脱構築的読解が含み持つ構築的側面」を浮き彫りにした論攷。
ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
PDF公開されました。 CiNii 論文 -  コンバリュー『音楽史』にみる共和国のシンボルとしてのベルリオーズ像 : 第三共和政フランスの音楽史学とカノン形成 https://t.co/wMg706IleC #CiNii
ポスト高度経済成長期の都市空間とサブカルチャー:中野ブロードウェイの「サブカルチャー化」を事例として https://t.co/w2s0ce7RZp
ポストモダン教育社会学の展開と隘路,そして生政治論的転換 https://t.co/1WnWLCH1WQ
1980年代の「少女」論の構造 https://t.co/vunqJ9RRqO
日本古代文学と〈異界〉異界往来における和歌の役割 https://t.co/m1JrLNpXkl
コンテンツ消費における「オタク文化の独自性」の形成過程 : 一九八〇年代におけるビデオテープのコマ送り・編集をめぐる語りから https://t.co/1mmTJzj9Cu #CiNii 個人的にはこちらの論文と対(修論では同じ章でした)で書いたものなのでこちらもぜひ
木原圭翔「『サイコ』における予期せぬ秘密——『ヒッチコック劇場』と映画観客」『映像学』(第97号)読了。ヒッチコック『サイコ』の受容(特にシャワーシーン)をテレビ番組『ヒッチコック劇場』の視聴との連関から捉え返す試みで面白く読んだ。https://t.co/EQaE4dpPZR
雑誌『ニュートン』問題に関しては、この記事も多少は参考になるかと思うので紹介: CiNii 論文 -  我が国における科学雑誌の歴史 : 総合科学雑誌を中心として(<特集>学術誌・科学雑誌の350年) https://t.co/3mmSuNQkFE #CiNii
@Hasesaki ヘリゲルについては去年かなり本格的な研究論文が『宗教哲学研究』に掲載されました。ご参考までに。 https://t.co/pGmB8xLepJ
筒井清忠ほか, 1996, 「戦後日本における歴史社会学の展開」『社会学評論』 https://t.co/XPYKKatnf9
CiNii 論文 -  規範理論と秩序問題 : 社会学における規範的問いと経験的問いに関する一考察 https://t.co/sHjm9KsUDz #CiNii 面白かった。ステレオタイプで社会学を語る人ほど読んでほしい。
東浩紀の再帰的物語:動物化するポストモダンと自由について https://t.co/tnB9nG2Q2z
サブカルチャーに表れる仏教思想の諸相:ドラマ『妖怪人間ベム』に表れる菩薩思想を事例として https://t.co/rRZLBy7Mwl
サブカルチャーに見る若者のコミュニケーション類型 https://t.co/lA2NpXg6k6
オタク分析の方向性 https://t.co/I29kPOZvFs
オタクの言説:外部との「緊張感」を考えるために https://t.co/n0AjqrNoVg
『図書館戦争』における非暴力的戦いについての考察 https://t.co/tQWP0ScRom
『週刊少年ジャンプ』という時代経験^[○!R]:解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ https://t.co/1J8ijvdv4b
「ライトノベル」「少女小説」ジャンルの再検討:両性一元的文学史観点からの再整理 https://t.co/JZ69bI9iAi
「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から https://t.co/TccWCgQVJx
〈ぼく〉の文化政治:あるおたく批評家の言説から https://t.co/DyWZBvoPnk
こんな論文どうですか? 宮崎滔天による浪花節台本『天草四郎』をめぐって(北川 純子),2015 https://t.co/umyIss0qbY
山沢孝至先生といえば西脇順三郎のラテン詩の韻律を分析した論文「エレゲイアにならなかったエレゲイア : 韻律法よりみた西脇順三郎自作のラテン詩」(『近代』(神戸大学)75号、87-105、1993)のいけず風味が忘れられません。https://t.co/bVHfVI1BIG
こんな論文どうですか? サブカルサプリ第18回 : 「アニメでまちづくり」から「アニメとまちづくり」へ(山村 高淑),2011 https://t.co/X8L5QZ4Uas
こんな論文どうですか? アニメファンの『第2のふるさと』に(山村 高淑),2011 https://t.co/qRJkLHCVcb
歴史教育とジェンダー:─教科書からサブカルチャーまで─ https://t.co/yn5HVxKN5o
異人論再考:「排除」の民俗学のために https://t.co/RjW3idiGHV
セーラム魔女裁判にみる共同体の役割 https://t.co/Y2kJ4biKqh
"CiNii 論文 -  中世文学における「妖なる人」の身体について : 近代文学における主体の危機と相違と類似" https://t.co/eA3cOMd65U
"CiNii 論文 -  昔話の分類における《動物昔話》というジャンルの措定をめぐる西洋思想の一般的背景(2)" https://t.co/naqbXKL9st
日本近代児童文学におけるファンタジーの問題:その成立について https://t.co/zU3D7bPyow #文学

フォロー(1105ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

国⽴国会図書館 調査と情報1024:賃金から見た外国人労働者問題【韓国の一般雇用許可制では、外国人労働者の受入れを政府が管理することにより、ブローカーの問題を改善したことが評価されている】… https://t.co/G0GwtktA9G
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
RT @kameiasami: 徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)「再生」二より、関東大地震の具体的描写(8-9頁)。 https://t.co/UuNTL8MYkU
徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)「再生」二より、関東大地震の具体的描写(8-9頁)。 https://t.co/UuNTL8MYkU
公的であり私的:ファン研究炎上の分析 (JSAI2018) https://t.co/Qjj3Zhqm6M
RT @BungakuReport: 学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
RT @BungakuReport: 学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
@mera85326 『どろんこ祭り』への批判を受けて、女性作家による女性一人称視点の『赤い実はじけた』に変わったという経緯をどこかで読んだ気がします。関先生が、セクシュアリティの観点からこの2作品の分析をなさっていますね。 https://t.co/dROYOdmcy3
「碧い水が泪々(べきゝゝ)と流れてゐた」 徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)2頁6行目 https://t.co/ddH0zfeIop 『河浪』(「新小説」明治32年6月)五や『宇治の一日』(「中央公論」大正10… https://t.co/4qwgC259PJ
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
RT @mioetfYLRWDZER0: @ryosukenasa 笹橋儀作の「徳島県柔道の変遷 : 研究と体験」という本です。国会図書館の送信資料なので図書館で読むことができます。 https://t.co/5jJNpt0j6n 古流の師範や柔道の先生の経歴が載っています。

17 17 17 17 OA 古事記序文講義

RT @Ayukawa_Reiji: 51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #…
高名康文「『狐物語』における色彩――データと考察――」福岡大学人文論叢 41(4): 1547-1592. の1557-1558(11-12)ページ。 https://t.co/EfURNESy9u (↑ユダはいつ頃から赤毛にされたか、についての考察)
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
#boycottACE 問題の核心は議長なんですが、セクサロイド会議の同時開催でセクサロイド研究も攻撃対象になってる.ハンディキャップ支援など真面目な視点からkawaiiロボットに取り組んでいる人はACE2018やDr.Levyと… https://t.co/yxoh3t23Ud
RT @takusansu: #超算数 「浪川幸彦氏の文献」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/uiVmQJ3glL 21世紀の数学リテラシー : 科学リテラシーとの関係を視野に 浪川 幸彦 2009年 科学教育研究 https://t.co/vRV…
CiNii 図書 - 和刻本書画集成 https://t.co/w6Qwznm4n0 #CiNii こういう本もチェックしなくては #覚え書き
RT @r_itose: SF研究とは少し違うが、以前HP「ドイツミステリーの館青猫亭」を開いてた福本義憲によるドイツミステリー論。20年代ウィーンのオーストリア人作家オットー・ゾイカをマイリンク、レオ・ペルッツ、クビーンに言及しつつ論じる。探偵小説へ重点。同著者はフランク・ア…
@ootani01 確かにDMCAの時に日本は議論をすっとばしていちはやく違法化したけど、米国は議論に時間をかけてDMCAに例外条項をもりこんだという違いを産みました https://t.co/Oc8xuOHBLI また議論なしか… https://t.co/IwatLr5rPE
RT @r_itose: SF研究とは少し違うが、以前HP「ドイツミステリーの館青猫亭」を開いてた福本義憲によるドイツミステリー論。20年代ウィーンのオーストリア人作家オットー・ゾイカをマイリンク、レオ・ペルッツ、クビーンに言及しつつ論じる。探偵小説へ重点。同著者はフランク・ア…
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
RT @contractio: “浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.c…
RT @contractio: “三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.c…
RT @contractio: “玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.c…
RT @contractio: “白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.c…
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学

1 1 1 0 OA 毎日年鑑

"新聞電車 特に大阪の郊外電鐡にあって深夜郊外住宅地配達の新聞を輸送するもので多くは乘客ものせる、女給電車の別名ある" https://t.co/wwpA9LoIIL 『現代術語辞典』 昭和七年版毎日年鑑付録 昭和六年十月一日発行
ベトナムの海外労働者送出政策及びシンガポールの外国人労働者受入政策『レファレンス』771号, 2015.04. https://t.co/21eKDlbPDI #NDL調査局今月のトピック #外国人材
「多文化共生」先進自治体の現在―東海及び北関東の外国人集住自治体を訪問して―(現地調査報告)『レファレンス』775号, 2015.08. https://t.co/qnkUReHPSV #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【フランス】外国人の滞在資格を改正する法律の制定『外国の立法』267-2号, 2016.5.10. https://t.co/dYoBGzZFwc #NDL調査局今月のトピック #外国人材
介護分野の外国人労働者受入れ問題『ISSUE BRIEF』913号, 2016.6.30. https://t.co/UZEcsRor07 #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【EU】EUにおける研究者及び学生の受入促進に向けた指令―移民政策の一環として―『外国の立法』270号, 2016.12. https://t.co/L9fJg9eR0C #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【タイ】外国人就労管理法『外国の立法』273-1号, 2017.10. https://t.co/GVsThBBMMM #NDL調査局今月のトピック #外国人材
我が国の外国人労働者『レファレンス』804号, 2018.01. https://t.co/8ioSQAZRMO #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【インドネシア】移民労働者の保護に関する法改正『外国の立法』274-2号, 2018.02. https://t.co/IjubvMvGjN #NDL調査局今月のトピック #外国人材
EUにおける労働者の国際移動(特集:岐路に立つEU)『調査資料』2018.03. https://t.co/Y9v6TazOMy #NDL調査局今月のトピック #外国人材
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
韓敏(編)『近代社会における指導者崇拝の諸相』国立民族学博物館調査報告 No.127,2015年3月. 目次 https://t.co/GFsnEtlbfi ダウンロード https://t.co/VZFWLu5TmF
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
RT @temmusu_n: @kamo_hiroyasu @UFOprofessor @genkuroki @nekomath271828 @ceptree 張替俊夫さんの『九章算術』訳注稿(25)https://t.co/VEkmILoydBによると、負数は多元一次方程式の…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
@ti_ti_ooooo そういえば京都市立芸大で伊東宣明さんが、メタフィクションなどを題材に、「フィクションの融解」「フィクションの割れ」と題した博士論文を提出されていました → リポジトリ https://t.co/p38ZhoDKOb
RT @_pilate: 伴侶種研究としてダントツでおもしろそう。 「現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス」濱野千尋https://t.co/d0FTgbxRTF
J-STAGE Articles - 鼻濁音考(特別講演1,音声学会2010年度(第24回)全国大会発表要旨) https://t.co/jiLZzWYIbk 国研の先生です J-Stageに鼻濁音関連が結構ある.ファイッ!! https://t.co/CKaymMgavk
RT @kaetn: 「ネット世論」研究から見る「ハイブリッド・エスノグラフィー」の必要性 木村 忠正 https://t.co/67fgr6BuJG
公民的共和制構想と価値衝突 https://t.co/UbyJWyT4GC

2 1 1 0 OA 構想力の論理

三木清『構想力の論理』が読める! https://t.co/jVE57DQSpK 「100分de名著」三木清の『人生論ノート』をやっていて、試しに『構想力の論理』を読める媒体はあるかと検索してみたところ……国立国会図書館デジタルコ… https://t.co/7B5my9pSYs
文献および参考リンク 折り紙の歴史と保育教材としての折り紙に関する一考察 2012 五十嵐 裕子 https://t.co/pPSCqLU3Zm 折り紙の歴史 K's 折り紙 https://t.co/raqWtVKUvu Pap… https://t.co/1tf3wDFfgl
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
@nami_happy 「高史郎」ではなくて「高四郎」ですね、失礼しました… 立花高四郎氏は初期の評論家であり検閲官でもあったらしいですね。そこら辺も少し興味深いです。 これ以上は禁止 : ある検閲係長の手記 - 国立国会図書館デ… https://t.co/0DLEMUeXkG
E. Cassirer, Ziele und Wege der Wirklichkeitserkenntnis https://t.co/Ak8KkCEYMV #CiNii
@m_urara0204 恐縮です。独自の知見はまだ出せそうにないので、大久保利謙歴史著作集から「日本歴史の歴史」論文をまとめた話になりそうです。 https://t.co/7aUdrrlOTV
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
@Ayakashi_Mashi CiNii 論文 - やおい/BLを研究する : 方法論とディシプリン https://t.co/Rr0Dg3Q5hr #CiNii こういうのとか色々 まあ(このテーマに限らず)ご相談に乗ります
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)も、順調に館数を伸ばし、現在、全国16の大学附属図書館に配架されています(^^)すでに南は沖縄から北は北海道まで、を達成!(笑) https://t.co/NFe4OD5jCu
RT @KazumichiH: そこでの私の話は、デバンキングがもはや現実との検証ではなくデータベースとの照らし合わせになっている(真実か否かが現実と無関係になっている)ということで、仏語かつ図版省略という代物ですが論文化したものがこちらに転がってます…。https://t.c…
そこでの私の話は、デバンキングがもはや現実との検証ではなくデータベースとの照らし合わせになっている(真実か否かが現実と無関係になっている)ということで、仏語かつ図版省略という代物ですが論文化したものがこちらに転がってます…。https://t.co/th5GFsijzS

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f
RT @Habsburg_Sazae: 奥田和子「教会の聖人たちにみられる食行動」『甲南女子大学研究紀要』37(2000) カトリックの聖人たちのうち食行動についての記述がある人たちを考察した論文ですが、さまざまな事例が一覧表として記載されていて視覚的に分かりやすいし内容的にも…
そしてダイマです.石原茂和 (2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ), 感性工学,8(1), 12-23 https://t.co/zKX6BpYNaG #CiNii

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
RT @mittsko: これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii

8 5 5 0 OA 干祿字書1卷

『干禄字書』では、日と皿。 https://t.co/9yLxYlvPmQ 「通字」という扱い。「盬」が「正字」で。
これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii
RT @MValdegamas: 北方領土返還、これが最後のチャンスだ!(5年ぶり3回目) https://t.co/Yl2jvIRVED https://t.co/9u06TujOs3
RT @MValdegamas: 北方領土返還、これが最後のチャンスだ!(5年ぶり3回目) https://t.co/Yl2jvIRVED https://t.co/9u06TujOs3
深井先生の著作についての指摘、2010年には別の著作で注釈の不備が指摘されていたのか。『十九世紀のドイツ・プロテスタンティズム』(2009)に関する指摘。根っこは同じなのかな。https://t.co/dCdal2wjRd
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
50音引きの「いろは辞典」、大町桂月校閲『模範いろは新辞典』 https://t.co/dO7N5gjC37 昭和11年。 最後の「いろは辞典」を狙いたかったのでしょうか。 https://t.co/Hg5Psx2E4J
RT @NIJL_collectors: ウチの司書さんは、本当に頑張っているなぁとしみじみ思う。是非、スクロールしてご覧下さい。 [戦前古書店目録類一括]https://t.co/t1p4hupguV 書誌情報は、OPACの方が見やすいですけど https://t.co/B…
RT @HanShotFirst_jp: 伊藤正義「熱田の神秘――中世日本紀私注」 https://t.co/BP7bZkrnHc #CiNiiで読める優良論文
RT @NIJL_collectors: ウチの司書さんは、本当に頑張っているなぁとしみじみ思う。是非、スクロールしてご覧下さい。 [戦前古書店目録類一括]https://t.co/t1p4hupguV 書誌情報は、OPACの方が見やすいですけど https://t.co/B…
Constructions et figures de l’altérité dans le Japon moderne (1868−1912) : Débats sur les origines des Aïnous et de… https://t.co/NomghMYPQU
RT @ryusukematsuo: 大澤津 [2018] 「正義論と政治・政策はいかに交わりうるのか――正義の理論から正義の議論に至る見取り図」『北九州市立大学法政論集』45(3/4): 179-195 https://t.co/BbYLdqy6sC こちらは未読.著者はジョ…
RT @ryusukematsuo: 待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).

フォロワー(543ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

国⽴国会図書館 調査と情報1024:賃金から見た外国人労働者問題【韓国の一般雇用許可制では、外国人労働者の受入れを政府が管理することにより、ブローカーの問題を改善したことが評価されている】… https://t.co/G0GwtktA9G
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)「再生」二より、関東大地震の具体的描写(8-9頁)。 https://t.co/UuNTL8MYkU
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
RT @BungakuReport: 学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
「碧い水が泪々(べきゝゝ)と流れてゐた」 徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)2頁6行目 https://t.co/ddH0zfeIop 『河浪』(「新小説」明治32年6月)五や『宇治の一日』(「中央公論」大正10… https://t.co/4qwgC259PJ
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
RT @mioetfYLRWDZER0: @ryosukenasa 笹橋儀作の「徳島県柔道の変遷 : 研究と体験」という本です。国会図書館の送信資料なので図書館で読むことができます。 https://t.co/5jJNpt0j6n 古流の師範や柔道の先生の経歴が載っています。
高名康文「『狐物語』における色彩――データと考察――」福岡大学人文論叢 41(4): 1547-1592. の1557-1558(11-12)ページ。 https://t.co/EfURNESy9u (↑ユダはいつ頃から赤毛にされたか、についての考察)
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
CiNii 図書 - 和刻本書画集成 https://t.co/w6Qwznm4n0 #CiNii こういう本もチェックしなくては #覚え書き
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学

1 1 1 0 OA 毎日年鑑

"新聞電車 特に大阪の郊外電鐡にあって深夜郊外住宅地配達の新聞を輸送するもので多くは乘客ものせる、女給電車の別名ある" https://t.co/wwpA9LoIIL 『現代術語辞典』 昭和七年版毎日年鑑付録 昭和六年十月一日発行
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
@ti_ti_ooooo そういえば京都市立芸大で伊東宣明さんが、メタフィクションなどを題材に、「フィクションの融解」「フィクションの割れ」と題した博士論文を提出されていました → リポジトリ https://t.co/p38ZhoDKOb
J-STAGE Articles - 鼻濁音考(特別講演1,音声学会2010年度(第24回)全国大会発表要旨) https://t.co/jiLZzWYIbk 国研の先生です J-Stageに鼻濁音関連が結構ある.ファイッ!! https://t.co/CKaymMgavk
RT @kaetn: 「ネット世論」研究から見る「ハイブリッド・エスノグラフィー」の必要性 木村 忠正 https://t.co/67fgr6BuJG

2 1 1 0 OA 構想力の論理

三木清『構想力の論理』が読める! https://t.co/jVE57DQSpK 「100分de名著」三木清の『人生論ノート』をやっていて、試しに『構想力の論理』を読める媒体はあるかと検索してみたところ……国立国会図書館デジタルコ… https://t.co/7B5my9pSYs
文献および参考リンク 折り紙の歴史と保育教材としての折り紙に関する一考察 2012 五十嵐 裕子 https://t.co/pPSCqLU3Zm 折り紙の歴史 K's 折り紙 https://t.co/raqWtVKUvu Pap… https://t.co/1tf3wDFfgl
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
@Ayakashi_Mashi CiNii 論文 - やおい/BLを研究する : 方法論とディシプリン https://t.co/Rr0Dg3Q5hr #CiNii こういうのとか色々 まあ(このテーマに限らず)ご相談に乗ります
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)も、順調に館数を伸ばし、現在、全国16の大学附属図書館に配架されています(^^)すでに南は沖縄から北は北海道まで、を達成!(笑) https://t.co/NFe4OD5jCu

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f
RT @Habsburg_Sazae: 奥田和子「教会の聖人たちにみられる食行動」『甲南女子大学研究紀要』37(2000) カトリックの聖人たちのうち食行動についての記述がある人たちを考察した論文ですが、さまざまな事例が一覧表として記載されていて視覚的に分かりやすいし内容的にも…
そしてダイマです.石原茂和 (2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ), 感性工学,8(1), 12-23 https://t.co/zKX6BpYNaG #CiNii

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
RT @mittsko: これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii

8 5 5 0 OA 干祿字書1卷

『干禄字書』では、日と皿。 https://t.co/9yLxYlvPmQ 「通字」という扱い。「盬」が「正字」で。
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
50音引きの「いろは辞典」、大町桂月校閲『模範いろは新辞典』 https://t.co/dO7N5gjC37 昭和11年。 最後の「いろは辞典」を狙いたかったのでしょうか。 https://t.co/Hg5Psx2E4J
RT @NIJL_collectors: ウチの司書さんは、本当に頑張っているなぁとしみじみ思う。是非、スクロールしてご覧下さい。 [戦前古書店目録類一括]https://t.co/t1p4hupguV 書誌情報は、OPACの方が見やすいですけど https://t.co/B…
RT @HanShotFirst_jp: 伊藤正義「熱田の神秘――中世日本紀私注」 https://t.co/BP7bZkrnHc #CiNiiで読める優良論文
RT @NIJL_collectors: ウチの司書さんは、本当に頑張っているなぁとしみじみ思う。是非、スクロールしてご覧下さい。 [戦前古書店目録類一括]https://t.co/t1p4hupguV 書誌情報は、OPACの方が見やすいですけど https://t.co/B…
RT @scaffale_fonico: 三枝まり「諸井三郎の初期の創作に関する研究──スルヤ時代の歌曲を中心に──」 中原中也の詩による「臨終」「朝の歌」「空しき秋」がとりあげられています。中也ファンにおすすめ。 https://t.co/IAchZ8bgeK
RT @oxyfunk: 「メディア史とメディアの歴史社会学」『マス・コミュニケーション研究』(第93号)が公開。メディア史と歴史社会学をレビューした上で、『〈広告制作者〉の歴史社会学』と『オリンピック・デザイン・マーケティング』の方法論についてまとめたもの。https://t…