著者
大江 洋
出版者
岡山大学法学会
雑誌
岡山大学法学会雑誌 (ISSN:03863050)
巻号頁・発行日
vol.67, no.1, pp.178-144, 2017-08

言及状況

Twitter (3 users, 18 posts, 0 favorites)

@yamepi181 婚姻制度擁護は子の利益の観点ですかね。 ま、私は親業免許制度支持者だし、何なら反出生主義にも魅力を感じますからその点の批判は免れます。https://t.co/Lwzd1wkJBi
@Luv_BL4CK 突然失礼します。このような論稿もありますhttps://t.co/R8960vWFaT
@IamPachirisu わたし親の免許制すら支持を考えたりしてますからね(親の免許制につき考えるには下記もし興味があれば)親なあ… https://t.co/Lwzd1wkJBi
@ryouheitakaki @vivaSPQR 政府による介入を基本的には是としない新自由主義者を除き、親の免許制度を真剣に検討すべきと思います。 最近「自己責任論」が叩かれますが、子どもは親を選んでない以上、親に免許を課さないのは子にとって自己責任論の最たるものですから。 https://t.co/R8960vWFaT
「自己責任論がダメだ」とかリベラル左派的な言説によくありますよね。 じゃあもっと多くの人が親の免許制を当然検討すべきでは? 子どもは通常親を選んだわけでもないのに、虐待され続けて助けも求められない場合がありうる、まさに「自己責任論」の最たるものなのでは? https://t.co/R8960vWFaT
@azarashi_gv 「自己責任論はダメだ」とか言われるご時世なのに親の免許制がなくて(一定の要件で親権喪失とかはあるが)、非弁はあそこまでガチガチに非弁規制して懲役刑まで定める人権侵害予定されてるのは、私にはよくわからないのだった https://t.co/R8960vWFaT
@IamPachirisu また、後天的格差をなくすのを国家の責務とするなら親業免許制度制定は必要かもしれませんね。 https://t.co/Lwzd1wkJBi
CiNii 論文 -  親業免許制度とリベラリズム https://t.co/gCTfDD2uzv
@kumaemon9 このあたり考え出すとそもそも親を免許制にするのがいいのかもしれない、と思わなくもないです(合憲性が疑わしいなら改憲も視野に) https://t.co/Lwzd1wkJBi
@vivaSPQR だいたい家族「制度」なんてぶっ潰せばいいんですよ。 まずは婚姻制度の廃止と憲法24条の改正、法定相続制度や遺留分制度の廃止から。https://t.co/Lwzd1wkJBi
CiNii 論文 -  親業免許制度とリベラリズム ご紹介いただいてはじめて知った。ペアレンティングはなんで免許制じゃないの研究。ちがうことばを話していても奇妙に似た考えをしているひとをみると、そのロジックからエモーションがかいまみえて、ほっとする。ちょっと心強い。 https://t.co/lGJWEFB9zg
親の免許制についてはこの論稿を読んでみるといいかも。https://t.co/gCTfDD2uzv
@deinotaton このような論稿はあります。もしご存知でしたら申し訳ないです。https://t.co/gCTfDD2uzv
@KNMG_Libertas 子を守るだけを考えるなら「親業免許制度」が一番適切でしょうが、憲法適合性の問題、実現可能性が低すぎる問題があり、ここでは立ち入りません。 https://t.co/gCTfDD2uzv
@Espyzfof さらに徹底して親業免許制度の可能性も。 https://t.co/gCTfDCKTHX
CiNii 論文 -  親業免許制度とリベラリズム https://t.co/gCTfDCKTHX #CiNii
第3の案として、立法論としては「親業免許制度」もありうると思いますが↓、(https://t.co/GHfTNcHlBT)非現実的ですね。 https://t.co/yac4XQV4N5

収集済み URL リスト