著者
齋藤 伸郎
出版者
国士舘大学日本史学会
雑誌
国士舘史学
巻号頁・発行日
no.22, pp.109-171, 2018-03

言及状況

Twitter (10 users, 10 posts, 12 favorites)

大正11年2月8日、樺山資紀が死去。幕末の薩摩藩出身で、薩英戦争や戊辰戦争に従軍。西南戦争で熊本鎮台参謀長として、谷干城と共に熊本城に籠城した。海軍大臣、内務大臣などを歴任。齋藤伸郎「明治十四年 樺山資紀日記」(『国士舘史学』22… https://t.co/3O8IanuI5I

収集済み URL リスト