著者
高久 寿夫 松岡 正幸 細田 道敏 千田 正裕 野本 雅昭
出版者
Japan Society of Civil Engineers
雑誌
トンネル工学研究発表会論文・報告集 (ISSN:18849091)
巻号頁・発行日
vol.11, pp.303-308, 2001

RINKAI Line HIGASHI-SHINAGAWA Tunnel (L=983.m) has been constructed by slurry shield tunnelling method. The distance between the parallel two tunnels are very close (Average = 2.8m, Minimum = 0.5m) and some important structures exist on the ground surface. Therefore, careful operation and management of the tunnelling works including detailed in-situ monitoring was carried out. As a result, settlement on the ground surface was very small.<BR>In this paper, shield excavation data and ground movements are discussed.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 11 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml
1 1 https://t.co/inJIqb1wfu
こんな論文どうですか? りんかい線東品川泥水シールドトンネル二事(高久 寿夫ほか),2001 https://t.co/sdrImQw7ml

収集済み URL リスト