出版者
日経BP社
雑誌
日経エレクトロニクス (ISSN:03851680)
巻号頁・発行日
no.1076, pp.76-79, 2012-02-20

2006年に発案され、研究開発が始まったトイレッツ。だが2008年から2009年末まで、研究開発はいったん凍結されてしまう。この状況を変えたのが、町田裕孝を中心とする新メンバーたちだった。トイレッツの開発は再開され、広告効果を測る試験を実施する。その結果、効果があることが実証され、ついに2011年2月、トイレッツの製品化が正式に決まった。 開発メンバーは焦っていた。

言及状況

Twitter (3 users, 4 posts, 0 favorites)

2 2 https://t.co/rkj9PusmoC
1 1 https://t.co/2ni9pgLN7q
こんな論文どうですか? ドキュメンタリー デジタル・サイネージ「トイレッツ」の開発(最終回)救世主は1000人分の"おしっこ",2012 https://t.co/2qpUcrbQnB

収集済み URL リスト