出版者
日経BP社
雑誌
日経コンピュータ (ISSN:02854619)
巻号頁・発行日
no.874, pp.56-58, 2014-11-27

野村ホールディングス(野村HD)と野村証券が日本IBMに対し、開発費用など計33億円の損害賠償を求めるIT訴訟の詳細が判明した。海外製パッケージソフトを利用したシステム導入の失敗が裁判へと発展した。なぜシステム開発が中止に追い込まれたのか。裁判資料や内部関係者の話から検証する。

言及状況

Twitter (3 users, 8 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/4f8LsdMNq4  野村ホールディングス(野村HD)と野村証券が日本IBM…
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/4f8LsdMNq4
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/4f8LsdMNq4
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/4f8LsdMNq4
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/Ms9xNRvbqL
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/Ms9xNRvbqL

収集済み URL リスト